相互リンク先の最新記事一覧!

【人妻】悦子日記 江波さん 看病の日々・・・【隣の芝生】


カテゴリー:


悦子日記 江波さん 看病の日々・・・前にも書きましたが江波さんとのラブラブの思い出です。

江波さんは糖尿病の治療中でした。デイトをしたり、お買い物には付き合っていただけますが、お泊まりでのデイトは経験が有りません。

江波さんは婿養子さんですからお家を空けると奥様に大目玉です。いつものように、会社の勤務が終わってから二人で出かけました。

新しく開業したフランス料理のレストランです。

開業を祝う生花の列を通ってテーブルに案内されました。きれいなお皿に盛りつけられたお料理は芸術品でした。

アイスワインを戴いて芳醇な香りと味に酔いました。満腹してからはショッピングです。

商店街で夏用のお洋服を買っていただきました。

レースのスーツとそれにマッチする下着類でした。

大型の紙バッグに入れていただいていつものホテルへ移動です。悦子は少し酔っぱらっています。

江波さんとお部屋に入ってキスされて朦朧としていました。

江波さんから試着して欲しいと言われて、買ったばかりの洋服を着ました。着ている洋服は江波さんが脱がせてくれます。

スーツを脱がせてから、スカートのクリップを外してずり下げです。

その瞬間にコロンの香りが江波さんに漂ったみたいです。江波さんが肩ひもを外して、ブラとショーツを脱がせてくれます。

パンストも脱がせてくれます。

いつもの儀式をする前におへそにキスされます。




新しいショーツを身につけて、ブラもつけます。

スカート、上着を着用です。冷蔵庫からウイスキーと氷を出してオンザロックを作って乾杯です。

ほろ酔いの中でチークダンスを始めます。

江波さんの大きな体が悦子の肩を包みます。

乳房を押されて快感が走りますが黙っています・・・。江波さんがご自分の洋服を脱がれて、悦子の洋服脱がせ係になります。

乳房にキスしながらショーツまでのすべてを脱がされました。小柄な悦子は江波さんお両手で抱かれてベッドへ移動です。

上向きで寝そべっていますと、両手で悦子の左右の扉を開いてクリにキスしていただきます。

クリを剥き出して軽く噛まれます。

悦子はこれが大好き。江波さんの指先が悦子の内部へ入ってきます。

内壁をなぞるようにしてこすられます。乳首は江波さんが吸い続けています。

これだけでも絶頂になります。二時間ほどの愛撫で悦子がくたくたになります。

江波さんは糖尿病ですからお子様が元気になりません。悦子への愛撫で興奮されているみたいです。

悦子が江波さんのジュニアをお口に含んで舌で絡めたり押したりします。

30分くらいで小学生のペニス位になります。

少しだけ堅さが増します。それでも、根気よくキスを続けます。

時には、69の体位になってお互いをキスします。

悦子が上向きになって、両足を広げて江波さんを迎え入れます。

ペニスの先端をクリにこすってあげます。

江波さんの大きな体が上下しています。

悦子は何回も何回も絶頂になっています。突然、江波さんが出そうだと悲鳴を上げます。

数秒で終わるのですが射精後はグッタリされています。その後で、悦子がジュニアをお口に含んでお掃除です。

ほんの、少ししか出ていませんが、沢山のエキスでしたとほめてあげます。

悦子も大満足だと大喜びします。江波さんは女性を満足させてと思われて元気に言われます。『良かったか ??? 』。

ご返事は、沢山出ましたから嬉しいと言います。

これって、ベッドマナーです。沢山出ていますから、シャワーを浴びさせてとお願いして内部をお掃除です。

射精の痕跡は無いのですが、沢山出ていましたとお知らせします。

江波さんが、悦子さんを満足させて上げて良かったと・・・。これは結婚前のお話です。

井上悦子時代です。

まだ、高松悦子にはなっていないときです。

修行中の出来事ですから・・・。

うふふ・・・。

ベッド体操は大人のゲームですね。

悦子は、体操が大好き!!



カテゴリ:人妻との体験談の記事一覧(新着順)

【人妻】悦子日記 江波さん 看病の日々・・・【隣の芝生】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


寝取られ・修羅場体験談 前後のページナビ!

2014年10月4日 | 体験談カテゴリ:人妻との体験談

このページの先頭へ