相互リンク先の最新記事一覧!

【浮気】罰ゲームで母ちゃんに、俺ゲイなんだって言った結果wwww【不倫】

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/10/0817:07:27ID:lmSA5RTp0<>

父ちゃんもゲイだけど母ちゃんと結婚出来たから安心しなさいって言われたんだが…



<>2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/10/0817:07:55ID:AJUu//hG0<>

!?



<>3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/10/0817:07:56ID:zxhjDikp0<>

というかあちゃんのドッキリ



<>4:忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15)2013/10/08(火)17:08:02.95ID:Gf4tEVr10<>

おならぶーぶーくさいくさい



<>5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/10/08(火)17:09:01.41ID:GYXzmPdn0<>

バイが軽視されてる風潮ってあるよね




体験談関連タグ

|||||||||

2014年6月24日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】バブル時代よカムバック【不倫】

初めまして。先月定年を迎えた定年爺です。

職権乱用と言うのか、バブルがそうさせたのか、バブル時代の時に部長だった

私に秘書についた大卒のY子クン23才とは本当にヤリまくってました。

今でこそセクハラだパワハラだのと騒いでいますが、当時は飴とムチではあり

ませんが金に物を言わせていた時代だったと思います。

Y子クンが秘書についてから寿退社するまでの2年間、Y子クンが当時付き合って

いて、その男性と結婚するまでにエッチした回数は私の方が多かったとY子クン

が退社する時に私に言っていました。

夜の接待などにも一緒に出かけ、翌朝早いからと言う勝手な理由で一緒にホテ

ル泊させたり、泊まりの出張でさえ秘書と言う理由で一緒に連れまわしていま

した。

そんな時の彼女の着替えは出先でブランド物の服を買い与えたり、特別お手当

ても直接渡していました。

彼女も私との関係はそう言う関係だと割り切ってくれてましたし、そんな生活

に慣れて来た頃からは、会社の私の部屋は個室になっていましたから、部長室


体験談関連タグ

|||||||

2014年6月24日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】人妻とセックスするのが一番手っ取り早いww【不倫】

1:名無しさん@ピンキー2013/07/29(金)12:57:30.92



ネットで人妻食った話をしてください。

もしくは、人妻食いたくて仕方ない人が

相談持ちかけてください。



もしくは人妻ご本人が登場してくださいw







13:名無しさん@ピンキー2013/08/13(土)10:44:07.25

俺は自分の妻(36)とセクロスがキツイ。

浮気相手の20台はいいんだけどw






体験談関連タグ

||||||||||||||

2014年6月24日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】中学生とコンパしました【不倫】

31歳の主婦です。

春に子供の幼稚園のママ友達に飲みに行こうと誘われました。

下の子を出産して4ヶ月たって、少しだけ落ち着いていた時期だったんで主

人に相談したら

「たまには羽伸ばして来たらいいよ」

と言ってくれたので、子供二人を主人に預けて飲み会に行きました。

ママ友達3人での飲み会って事で気兼ねない飲み会って思ってたのですが、

誘ってくれたお友達二人が

「内緒にしてたんだけど、今日は実は若い男の子とコンパなんだ」

って。

ちょっと動揺しましたが、今さら断るのもできないし、まあそうゆうのも新

鮮かなと思って男の子が来るの待ってました。

少し待ってたら男の子4人が来たんですが、本当に若いんです…

友達に「えっと、何歳なの、この子達」って聞いたら「この春から中2」っ




体験談関連タグ

||||||||||

2014年6月24日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】誰がしたのかな?【不倫】

私は30歳。結婚して2年目です。

結婚してからずっとお風呂は夫と一緒です。

その日も脱衣所で裸になりました。

いつもと違うことは、夫に背を向けてパンティーを脱いだこと。

実は、今、私は妊娠して、産婦人科行っています

背中を向けたのは、大きくなったおなかを隠すためではありません。

両手で恥ずかしい部分を隠して夫のほうを向きました

夫は「なんだよいったい?」

「ジャーン!」

両手をどけて私のあそこを夫に見せました

「病院へ行ったら剃られちゃった~」

思いきっり甘えた感じの声で言いました。

「な~あんだ、言ってくれたら俺が剃ってやったのに」

ちょっと残念そうな夫はそういいながら、つるつるになったあそこを

舌でなめあげました


体験談関連タグ

|||||||

2014年6月23日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】酔った元恋人とのフェラチオ3P体験!!写真リンクもあり。【不倫】

美樹が17歳の頃俺は付き合っていた

10ヶ月程で別れてしまったがえっちだけの関係は続いていた

ある時俺と俺の友達、直輝と美樹で遊ぶことになりカラオケやボーリングをした

あと居酒屋で飲んだ

そしてそのまま直輝の家でまた3人で飲み直すことになった

居酒屋から結構3人共飲んでいたのにもかかわらず家でも馬鹿のように飲んでいた

そのうち俺はなんかムラムラしてきてしまい美樹にちょっかい出し始めた

最初はふざけ半分で胸を触ったりしていたのだが美樹も酔っていたためか段々感

じはじめてしまった

「直輝君いるからやめてよー」

なんて美樹は言っていたが酔っぱらってる俺は聞きもせず触っていた

俺はそのまま美樹にキスをしながら身体を触っていた

そしてキスをしながら直輝に「こいよっ」風なジェスチャーをした

酔っぱらっていた直輝も少しにやっとしていいの?みたいに口を動かすと美樹を

はさんで俺の反対側にきた


体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年6月23日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】初めてです。主人以外と【不倫】

私35歳の普通の主婦です。主婦業11年で子供も2人います。主人は8歳年上ですが、優しく普通の夫婦だと思います。夜も主人ペースですが、頻繁な方だと思います。

そんな主婦ですが、この9月に浮気してしまいました。し始めてしまいました。最初は無理矢理な感じでしたが。

 相手の方は、家がとても近くで、下の娘が同じの幼稚園の子のパパ(ユウちゃん)です。ユウちゃんは、もう年少組のときからの知り合いで、もう2年、一緒に送り迎えをしてる仲なので、ほんとに気軽に話せる仲なのです。家族ぐるみの付き合いです。だから、ユウちゃんにされるとは、思いもよらなかった。ただ、私も容姿にはまだまだ自身ありで、ジムのプールでは、ちょっぴり優越感なくらいです。ユウちゃんは、1つ年下で背が高く細身な感じで、幼稚園ママのなかではイケメンパパで噂されてます。だから私もユウちゃんと仲の良いことも、優越感に浸っていたのは事実です。

ユウちゃんは、もう何度も幼稚園へ送った帰りに、うちで、お茶してました。当然、他のママさん友達も、一緒の時も多かったです。ただ、彼とは、とても気が合いました。ユウちゃん宅は、奥様が公務員で、彼は、旧家の花生産農家に婿に入ったそうです。今は、それほど大きくやらず、主に不動産収入だそうです。

 9月始めのその日も、幼稚園の送りの帰りに、いつも通り 「寄ってけば」て軽く誘い、いつも通り、うちのダイニングでアイスティーを前に、お喋りを聞いてもらってたと思います。その日、別に普段のTシャツにジーンズで、インナーも大した物でなく、逆に恥かしいぐらいのショーツでした。ユウちゃんは、キャミやスタンクトップや短パン姿も見てるのに、何でその日にって感じです。

 お喋りしながら、何かをしに椅子を立ち、テレビの前にきたときです。後ろから強い衝撃を受けました。それは地震でも起きたかと。それはユウちゃんが後ろから覆いかぶさってきたとは全く思わなかった。私は、何かあったか と誤解したぐらい、予知してない事でした。

状況を理解するのに、間があったと思います。「何、何・・・何!なに・・・」と私は声を出していたと思います。その口にユウちゃんの唇が押付けられて理解したと思います。顔を左右に振りながら、「何・何・何・・どうしたの?」って叫びながら。

ソファーに倒されながら、次にはカーペットの上に倒れていました。それでも、突然の事に「何・何・なに」と口にしてました。

ユウちゃんは、「好きです好きですアイさん」と連呼しながら、もうTシャツを捲り上げブラに手がありました。私も懸命に擦り起きようとしましたが、ビクともしません。ホントに一瞬でブラをズリ上げられ、白昼のリビングの明るさの下で、私の胸が半分あらわにされた。私は両手で胸を隠しながら「ダメダメ駄目!」と口にしていたと思います。スイッチが入ったユウちゃんは、ひるむことなく、両手で私の両腕を掴みました。私も必死であり、手は解けなかったので、ユウちゃんは、手を離しました。その時、私、暴力を振るわれる、顔を殴られる予感が頭を過ぎりました。

しかし、ユウちゃんは、「好きですアイさん」と顔を寄せてきたのです。それは、とても愛らしいスキンシップでした。私は「どうしたの?ユウちゃん」と口にしましたが、ユウちゃんは「好きです」と言いながら顔を摺り寄せてます。少し間があり、ユウちゃんも私も落ち着いた間を感じたと思います。

そして、私は起き上がろうとカーペットに手を着いたとき、彼の顔が私の胸へ移りました。強い刺激を感じました。ユウちゃんは私の胸をかぶりついてます。またユウちゃんにスイッチが入り、私の胸は完全に剥き出しに現れました。無我夢中で彼は、胸を口にしながら揉みくちゃにしてます。Tシャツは頭が抜けるところまで揚げられ、手は万歳の様な格好になり抵抗しにくくなってしまった。その為か手を袖から抜いてしまい私の上半身はブラが首のところにあるだけのレイプされている姿だったと思います。

私は「ダメ、やめて、やめて」と口にし、彼の頭を押し退けたりしていたと思います。足を折り曲げガードしていたと思います。さすがに必死な態度をとっていたと。ただ、私の頭の中は、意外に「どうしよう・どうなちゃうかな?」とユウちゃんより冷静に考えてる自分がいたと思います。口では「やめて!・駄目!」と言いながら、[しちゃうの?まずいでしょ・でも、彼なら・・いいかぁ?]なんて冷静にいる私がいたと思います。

           

彼の手はジーンズのボタンに。「ダメ!やめて!」と強く叫んだと思います。もうその時はブラは横に落ちていました。ユウちゃんのスイッチが、また切れた感じで優しく胸を口で愛撫するだけに。そして「好きです好きです」の連呼。私は「どうしたの?何かあったの?」などと説得めいた言い方をしながら、ユウちゃんの愛撫を受けていました。「私も好きだけど、こんなのまずいでしょ」と訳の分からなく話してました。彼は「好きです・アイさん」と口しながら胸を愛撫してます。それがしばらく続いたと。当然、驚きの中でも、子宮は少しずつ感じ始めていたと思います。

また、ジーンズのボタンに手が掛かり、「ダメダメ!やめて!」て叫んだと。一瞬でボタンが外されチャックが下ろされ両脇から、グィッと、ジーンズが膝までおろされました。


体験談関連タグ

||||||||||||

2014年6月23日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】サークルの巨乳人妻【不倫】

<>568PINsageNew!04/04/1521:40ID:fHXo9tkp<>

では、PINと名乗り、始めさせていただきます。



8年くらい前、漏れはある社会人のサークルに入ってた。

サークル内のA子から、「飲もうよ」と、友人B(♂)と漏れにお誘いがあり、

結局、A子、B、C子(サークル内の♀)、漏れの4人で飲むことになった。

飲み会当日、Bから「仕事で行けなくなった」と連絡があり、結局3人で飲

みはじめた。



<>569PINsageNew!04/04/1521:40ID:znQXPIMI<>

飲み会メンバーのSPEC紹介(当時):

・A子:26才既婚・子無し

 身長165cmくらい、巨乳じゃないが、出るとこは出て引っ込むとこは引っ込んだ

 エッチな体してる。で、超美人。誰かに例えると...滝川クリステル(知って

 ます?)を、もう少し日本人っぽくした感じ。


体験談関連タグ

||||||||||

2014年6月23日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】彼女ができたら浮気しようね【不倫】

今から15年以上前の話。言葉の一つ一つまでは覚えていないので正確ではないところもありますが、それはご勘弁を。

当時大学1年の俺は飲食店でバイトをしていた。

同僚のK美は同い年の短大生。サッパリした性格で好感を持ってはいたが、恋愛対象ではなかった。身長155センチほど、やや痩せた華奢な感じのする女の子だった。

K美には高校時代から付き合っている彼氏がいて、その彼氏はバイト先に迎えに来ることもあり、俺も何度か話をしたことがある、中々の好青年。

K美と俺はウマが合い、バイト中にバカな話をよくしていて、彼氏の悪口なども聞かされていた。そのときにはノロケとして聞いていたのだが。

当時俺には彼女がいなかったことから

「Eくん(俺のこと)に彼女ができたら浮気しようね。」

とよく言われていた。もちろん冗談だと思っていた。

そんな俺にも大学1年の終わり頃に高校時代の後輩で俺と同じ大学に合格した彼女ができた。K美に報告すると、

「よかったねー。どこで知り合ったの?何歳?なんて名前?」

などと矢継ぎ早に聞いてきたが、俺は照れくささもあり適当に流しておいた。

その日、先にバイトを上がったK美が帰り際にカウンターでグラス整理をしている俺のところに来て

「Eくんに彼女ができたときの約束だよ。浮気しようね。」

と言って帰っていった。

翌日バイト中にK美から


体験談関連タグ

|||||||||||

2014年6月22日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】クラブで出会った29歳Fカップ人妻が一週間部屋に居着いた 【不倫】

クラブでナンパした32歳Fカップ人妻が一週間居着いた



週末の名古屋は熱い。

元々外食文化が盛んな街だけど、金曜日は特に仕事帰りの会社員から学生まで、東海一円から人が集まって、その中心である栄の熱気は深夜12時を回った頃、ピークに達する。



そんなありふれたいつもと同じようなとある金曜日、僕は久しぶりに会った大学の仲間とすでに3軒はしごして、広小路から少し南に入ったところにあるバーに行き着いた。

27歳前後になった僕たちはぼちぼち仕事でも責任ある立場を任されたり後輩の指導に当たるなどちょっとずつ大人へのステップを登り始めていて、こうやって学生時代のノリで飲んではいてもたまに真剣に仕事の話が挟まったり中には結婚しようと考えているやつなんかもいて。

変わらない仲間たちに流れる確かな時間の経過と成長がこそばゆいような誇らしいような、そんな心地よい夜を過ごしていた。



その店は雑居ビルの2階にある、ダーツとビリヤードが置いてあって、奥まった一角はダンス用のスペースがあるようなちょっと広だけどごく普通のありふれたバーだ。

雑居ビルの中とはいえ2面がガラス張の角に位置していたため閉塞感はなく、ネオンで照らされた繁華街の交差点を終電に遅れまいと足早に歩く女性や、なんとか今夜を一緒に過ごすパートナーを探そうと見境なく声をかけまくるナンパ男(いずれもビルの二階から見下ろした僕にはそう見えただけだけどそう外れてもいないだろう)の姿を観察できるような場所だった。



男ばかり13人というちょっとした大所帯で始まった今夜の集まりも、3軒目を終えた時点で終電で帰る奴もいて今は4人だ。

それぞれカウンターでドリンクを頼んで思いおもいにさり気なく同年代から上くらいの客で溢れる店内を見回している。男が飲み始めれば考えることは街角で必死に声を掛けている男とさ程変わらないんだろう。




体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2014年6月22日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

このページの先頭へ