相互リンク先の最新記事一覧!

【泣ける】ダメ会社【感動】

「息子夫婦と温泉に行くはずが、息子の出張で急にキャンセルになったんだが、

どうだ奥さんと一緒に行かないか?

もちろんわしは邪魔する気はないから気ままに一人旅を楽しむからさ」



そう言って部長は二泊三日の温泉旅行をプレゼントしてくれました。

妻と二人で旅行するのは新婚旅行以来八年ぶりでした。

結婚して八年も経てば、夜の生活もひと月に一度あるかないかで

結婚当時は妻の身体を思い出しただけで勃起していた

ナイスバディーも自分のものになっていつでも抱けると思うと

壁にかかった絵のようなもの。



二人は結構新鮮な気分で温泉に行きました。

途中道に迷ったために到着したのは夕方でした。

着いたらまずはお風呂。

二人は浴衣に着替えるとすぐに露天風呂に向かいました。


体験談関連タグ

||||||||||||

2015年3月12日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談

【泣ける】友情かそれとも・・・(続き) 【感動】

とりあえず、俺は短パンとTシャツを着た。

頭はチンコ見られたことでいっぱいだったが、ビールを飲んで気を紛らせようとした。

ミ「昼からビールですか・・・・」

俺「そんなことよりなんで出店いかなかったの?他の1年生みんながんばってるんじゃないのか」

ミ「やっぱ行きにくくて・・・・」

俺「リョージがいるからか?でもリョージも心配してると思うよ。」

ミ「・・・しばらくしたら行くのでもう少し居させてもらっていいですか。もう少しだけ・・・・」



俺は頭の中で考えていた。

ミカは本当にリョージに会いたくないのか、それとも俺と一緒にいたいのか。

俺の頭の中はむちゃくちゃになっていた。

ミカのいたづらっぽい言葉やチンコを見てしまったときのかわいいしぐさ、つれの彼女であることを忘れ、俺も正直ミカが気になっていた、というか心を奪われ始めていた。



「本当にもう少しだけだぞ。次にまた戻ってきても知らんからな」

俺は本当は嫌でもなんでもなかったが、とりあえずそう言った。


体験談関連タグ

||||

2013年7月17日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談

【寝取られ】部長のオナニー 【鬱勃起】

「息子夫婦と温泉に行くはずが、息子の出張で急にキャンセルになったんだが、どうだ奥さんと一緒に行かないか?もちろんわしは邪魔する気はないから気ままに一人旅を楽しむからさ」



そう言って部長は二泊三日の温泉旅行をプレゼントしてくれました。

妻と二人で旅行するのは新婚旅行以来八年ぶりでした。

結婚して八年も経てば、夜の生活もひと月に一度あるかないかで

結婚当時は妻の身体を思い出しただけで勃起していた

ナイスバディーも自分のものになっていつでも抱けると思うと

壁にかかった絵のようなもの



二人は結構新鮮な気分で温泉に行きました。

途中道に迷ったために到着したのは夕方でした。

着いたらまずはお風呂。

二人は浴衣に着替えるとすぐに露天風呂に向かいました。

かなり広い露天風呂でした。

私はゆっくりと景色を楽しみながら風呂の中をうろうろしました。


体験談関連タグ

|||||||||||||

2013年7月8日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

このページの先頭へ