相互リンク先の最新記事一覧!

【近親相姦】娘にもえ【血縁SEX】

私には19歳の自慢の娘がいます。

かなり親ばかかもしれませんが、綺麗なほうだと思います。

娘が高3の時、自転車通学してたんだけど、転んで膝を骨折して

手術するときのことです。

主治医の話では、下半身麻酔ということを聞いていたんだけど

麻酔のききが悪く、急遽全身麻酔に切り替えたようです。

手術自体はそんな難しいものではなく、傷もそんなにのこらない

とのことでした。

手術当日、俺は急遽休みが取れたので娘に付き添うことにしたん

ですが、手術は30分~40分程度だったと思います。

娘も年頃ということもあって、保険も入っていたので入院は

個室をとってやりました。

娘が部屋にもどってきたときは、完全熟睡状態。

あたりまえですが。

部屋にもどってくるなり、看護婦さんがカテーテルとかいったの


体験談関連タグ

|||||||||

2014年12月11日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【人妻】マー君の・・・・2【隣の芝生】

マー君はその後、特注製のもっこりパンツを履いている。向かいのベランダを見れば洗濯をしてヒラヒラと

風にたなびくふんどしパンツが見えるのです。

「よかった。ちゃんと使ってくれてるんだ。」と、私は安心してしばらくの間、マー君と顔を合わせることなく

数ヶ月が経過しました。

ある日、マー君が訪ねて来ました。

「どうかした?久しぶりだね?」と声を掛ける私。

「うん、ちょっと相談があるんだけど。おばちゃん時間ある?」と聞かれたので

「うん、いいよ。さ、上がって」と家の中へ招いた。マー君は、

「ちょっとお願いがあってさ、こないだ作ってくれた特注パンツなんだけどひもが細すぎて喰い込んで痛いんだ。」

「えー!?そうなの?ちょっと確認させてくれる?」と私はマー君にズボンを脱いで目の前に巨大もっこりちんぽ

をさらけ出してくれた。確かに、ひもが細く身に喰い込んで赤くなっている。

「これじゃ痛いでしょ?ちょっと作り直ししなきゃね。急いで作るから取り敢えず今日は我慢してこれ履いていて」

とお願いした。

「うん、わかった。じゃあお願いします」と言ってマー君は帰っていった。

3日後、作り直ししたパンツを持ってマー君の家を訪ねた。


体験談関連タグ

|||||||

2013年11月8日 | 体験談カテゴリ:人妻との体験談

【浮気】美人の同僚人妻を盗撮 【不倫】

例年は私と女子社員のMちゃん(28)とで担当している研修に、

Mちゃんが都合で行けなくなったため、今年はAさん36歳既婚♀と昨年

入社したB君24歳♂との3人で行くことになった。



私は会社では品行方正、人畜無害^^;で通っているが、実は盗撮マニアである。

以前は本屋や電車などで逆さ撮りなどもしていたが、一回捕まりかかったことが

あり、それ以来はあまりリスキーな盗撮はしなくなっていた。



そんな私にとって毎年のこの研修は密かな楽しみだった。

ホテルへのチェックインは私がまとめて行って、全員に鍵を渡すのだが、Mちゃんの

部屋には先に入って、置時計型の盗撮カメラをベッドが映るようにセットしてから

戻って鍵を配るのだ。



バスルームを狙いたいのだがちょうどいい場所がないのでベッドを狙っているのだが

残念ながら生乳や裸はゲットしたことがない。


体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2013年10月3日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【レイプ】俺には妹がいた 【鬼畜】

俺には妹がいた、5年前に死んだ。

死因は交通事故死。

しかし、俺はあとから知った、妹はいじめを苦にして死んだ事を。

妹、京子は高校を中退した俺と違って非の打ち所のない成績優秀、礼儀正しい優等生だった。

しかも、親にも見捨てられ勘当同然の俺にさえ

「お兄ちゃん、お兄ちゃん」といってよく世話を焼いてくれる自慢の妹だった。

中学は地元の公立中学を卒業し、高校は県下でも有数の名門校で知られる私立高校に進学。

なんでもその中学から進学できたのは10年ぶりくらいの快挙で結構話題にもなったし、

俺も柄にもなくダチに自慢したのを憶えている。

それが高校一年の冬、突然の交通事故。夕方、学校からの帰り道、車にはねられ即死。

警察の現場検証も事故死扱いでその時は俺もそれを信じていた。

しばらくしてそれが違う事を知る。

それはダチから借りた裏ビデオだった。

内容は女子高生のレイプ物、特に期待もしないで借りたものだが、

その内容、犯されている女子高生というのは紛れもなく妹の京子だった。


体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2013年8月16日 | 体験談カテゴリ:レイプ体験談

このページの先頭へ