相互リンク先の最新記事一覧!

【泣ける】居間でしていた俺が悪い…【感動】

朝から家に誰もいなかったから、居間でエロ漫画読みながらオナニーした。そしたら、いつの間にか姉が立っていた…。いったい、いつからいたんだよ…。



しかも間の悪いことに、読んでたエロ漫画が古いLO…。ちょうど小学生くらいのキャラに、肉棒突っ込んでいる1ページ大のページ。



しかも…俺は古い雑誌でオナニーする時、二次元キャラにぶっかけるのが好きだから…雑誌にぶっかけてるのを見られた…。



ロリ雑誌ではぁはぁしている俺の姿を、冷やかな視線で見ていたであろう姉の事を考えると本気で死にたくなる…。



姉が去り際に言った「床、汚さないでよ」の冷たい一言は一生忘れられない気がする…。

体験談関連タグ

|||

2015年7月27日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談

【近親相姦】妹に最初で最後の口内射精【血縁SEX】

エロ本やエロ漫画の影響でフェラに強い興味を持った中一の時、

たまにHないたずらをしていた妹に舐めてもらえないかと画策した。

風呂上がりの脱衣所で駄目もとで初めて「ちんこを咥えて」とお願いしてみたら

そういう知識がまったく無いからか、戸惑うことなく咥えてくれた。

その時は噛まれたり歯が当たったりと気持ちいいというより痛かったのだが、

噛んじゃ駄目と教えたり、ちんこを口に入れたまま腰を動かしたりしてるうちに

その行為に完全にハマっしまった。

妹の口の中で舌が亀頭に絡むその感触。

なにより大好きな妹の唇を押しのけて

自分のちんこの先が口の中に入っているという光景そのものに…

お手伝いや遊びなんかでも、お願いすれば何でも言う事を聞いてくれる妹だったので、

それをいいことにチャンスがあれば舐めてもらっていた。

もちろんお父さんお母さんには内緒だよと強く念を押してから。

その日も家族が不在で家には妹と二人っきり。月に何度かあるフェラチャンス。

事前に洗面台でちんこを石鹸でしっかりと洗い流し、準備万端。


体験談関連タグ

|||||||||||||||

2015年3月17日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】妹とエロ同人【血縁SEX】

俺のエロ同人、エロ漫画コレクションをJK1年の妹がこっそり借りていくようになった。



読みたい本が無くなって次の日に戻ってきていたり、好きなサークルは発行順に並べているのだけど、それが前後していたり…。



おかしいと思い、妹のいない時にこっそり部屋を調べた時、引出しを調べようと座った椅子が変な感触。妹の奴、椅子の座布団カバーの中に入れて隠してた。



これで気のせいではなく、妹が俺のエロ漫画をこっそり借りていると確信した。



妹はゲーオタではあるがなかなか可愛く、見た目も言動もまだ幼い感じ。俺から見たらまだエロい事には興味なさそうだったから意外だった。



オナッてるのか、ただの興味本位なのか…スポブラつけてるような妹が、マニアックな俺のコレクションを読んでいると思うとなんだかちょっと興奮した。







そしてこの前、妹がエロ本をこっそり持ち出しているのが分かってから、ずっと試してみたかった悪戯を試してみた。


体験談関連タグ

|||||||||

2015年3月13日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【浮気】へっ? なんで…?? 【不倫】

『はい!』という声とともに、誰かが俺の背中をポンと叩いた。



ハッと我に返る。俺は自宅の居間でソファに腰掛けていた。

隣に座った奈津美が、つぶらな瞳で俺を見上げてる。



奈津美は高校の同級生。半年くらい前から付き合ってる。

かなり可愛くて、AKBの「たかみな」似…と俺は思ってるんだけどな。



『ほら、彼女もシタがってるよ。ヤッてあげな』



頭の中で誰かの声がする。抱き寄せたら、奈津美の方からキスしてきた。







2人とも性欲旺盛な16歳。まあ、人並みにやることはやってるわけで、


体験談関連タグ

||||||||||||

2015年2月17日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【近親相姦】妹と複雑な心境【血縁SEX】

この年末実家に帰った時似たような体験をしたんで書いてみる

JK妹(16)が部活帰りかなんかで夕方帰宅してすぐシャワー浴びようとしてたみたいで

昼間から親戚やら従兄弟と酒飲んでボーっとしてたオレがトイレに入ろうとユニットバスのドア開けたと同時に

妹が後ろ向きでジャージとパンツ一緒に下ろしてた・・・

オレ「うぉっビックリした!! 帰ってたのかよ?」

妹「きゃっ!!・・・・・・・えっ?・・・・あー・・・・うん・・・・・」靴下だけで全裸状態のまま振り返る

とっさに脱いだジャージで前を隠し左手で乳隠してたが後ろからマムがはっきり見えた

オレ「風呂はいんなら電気つけろよビックリすんじゃねーか」

妹「・・・・・ぁーごめんごめん・・・・・・」って引きつった笑いとへんな間があった

オレ「トイレ入りたいんだけどいーか?」

妹「ぁー・・・・・トイレね・・・・びっくりしたぁ」っていいながら着てたジャージとか下着を洗濯籠に投げ込み風呂場へ・・・

オレはそのままトイレでションベンしようとしたがギンギンにおっ立ってたんでちょっと用足すの時間くった

数年ぶりにみた妹の体つきはもう大人の女の体で、くびれもあり胸も育って毛もうっすら生えてた・・・

廊下側の明かりと妹のでかくなった白いケツにスジマンが目に焼きついて

ほんの一瞬の出来事だったが、完全に酔いが覚めたくらいのエライ衝撃だった


体験談関連タグ

||||||||||||

2015年2月17日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】妹に最初で最後の口内射精【血縁SEX】

エロ本やエロ漫画の影響でフェラに強い興味を持った中一の時、

たまにHないたずらをしていた妹に舐めてもらえないかと画策した。

風呂上がりの脱衣所で駄目もとで初めて「ちんこを咥えて」とお願いしてみたら

そういう知識がまったく無いからか、戸惑うことなく咥えてくれた。

その時は噛まれたり歯が当たったりと気持ちいいというより痛かったのだが、

噛んじゃ駄目と教えたり、ちんこを口に入れたまま腰を動かしたりしてるうちに

その行為に完全にハマっしまった。



妹の口の中で舌が亀頭に絡むその感触。

なにより大好きな妹の唇を押しのけて

自分のちんこの先が口の中に入っているという光景そのものに…



お手伝いや遊びなんかでも、お願いすれば何でも言う事を聞いてくれる妹だっ

たので、

それをいいことにチャンスがあれば舐めてもらっていた。


体験談関連タグ

|||||||||||

2015年1月31日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【恐怖】変態マンガ家ピクピクン先生のマジキチエピソード【危険】

【混沌とした肩書き】

・米農家(コシヒカリ年間10t)

・地元消防団の団員筆頭

・エロ漫画家(単行本4冊)

・一般紙4コマ漫画連載中

・ヌードモデル(写真集発売)

・歌手(CD6枚発売)

 

【エピソード】

・激しいオナニーにより陰茎を負傷し連載中のマンガを休載

・荒れ狂う台風の中で全裸オナニーし写真をTwitterに掲載

・ライヴでパンストの上にパンティーを穿き熱唱

・ライヴで観客に自分が育てたコシヒカリを配布

・胆石で入院し、手術の直前にオムツ着用写メをブログに掲載

・顔写真とナプキン写真を合成し「キミの生理用品になりたい」というブログ記事を掲載


体験談関連タグ

|||||||||

2014年11月23日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【寝取られ】可愛い年下の彼女がおっさんに公開調教されてた 【鬱勃起】

レナちゃんの家庭教師を始めてからというもの、安心してセックスが出来るようになった。



それまでは、漫画喫茶やビルの屋上なんかでこそこそやっていたが、今ではレナちゃんの部屋で愛し合えるようになっていた。

ただ、外でのセックス、、、それも、人が近くにいるような状況でのセックスに慣れてしまったレナちゃんには、普通に部屋で愛し合うのは刺激が足りない部分もあるようだ。





レナちゃんは、基本的にはまじめで一途な可愛い女の子なのだが、セックスに関しての好奇心が強すぎるところがある。

学校にノーパンで行ったり、ローターを入れたまま授業を受けたり、習い事のピアノの教室にもノーブラで乳首を浮かせて行ったりするようになっていた。

ピアノ教室は、男の先生だと聞いているので、やり過ぎだと注意はしているのだが、スリルがたまらないようだ、、、





今日も家庭教師の日なので、かなり早めにレナちゃんの家に行った。

いつものように、家にはレナちゃんしかいなく、ミニスカートで可愛らしいレナちゃんが出迎えてくれた。

「遅いよ!タッくん、もうレナのこと飽きたの?」

少しむくれて言うレナちゃん。


体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年10月25日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【泣ける】夫は私の体に触れません、SEXしたくて悶々としてます【感動】

20代女 「夫は私の体に全く触れません、女性である私はSEXしたくて悶々としてます。」



<>1:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/16(土)18:15:39.99ID:zPlEODrE0●<>



体に触れたがらない夫



20代会社員の女性。結婚して約1年ですが、数か月間、夫は私の体に全く触れませんでした。初めは気遣ってくれていると思いましたが、いつまでたっても状況が変わらず、夫が身体的に不能なのか、それとも他に女性がいるのかと不安になりました。実際、夫は結婚後も昔の女性と切れていなかったことが判明しました。もっとも、結婚後の肉体関係については否定しています。



男性は心と身体を切り離して考えることができるようですが、女性であり妻である私は悶々としてしまいます。夫は子どもを欲しがっているけれど、「そんな行為もしていないのに」と考え、腹立たしさを感じます。子どもができる前に、別々の道を考えた方がいいかと思います。でも、夫は今の生活スタイルに疑問を持っていないようです。私がおかしいのでしょうか。(東京・Y子)



1年の結婚生活のうちで数か月間あなたに触れなかった、とありますから、その後は触れているわけですね? ただ、どの程度触れているのか……。まあそういうことよりも、このご相談ですっぽり抜けていることは、「互いに好きなのかどうか」という感情の問題です。



推察するに、結婚後もご主人が他の女性と付き合っていたことや、あなたの方もご主人の気持ちをもう一つつかみきっておられない様子からすると、相思相愛とはいかぬようです。だとすると、肉体関係うんぬんよりも、まず、いかに心のつながりを作るか、という話から出発する必要がありそうです。



ただ、あなたも書いているように、男性は「心と身体を切り離せる」面もあって、深く愛してなくても、女性と肉体的に関われるものだと考えれば、ご主人の淡泊さは、単に「草食系」というレベルを超えているような気もします。


体験談関連タグ

|||||||||

2014年10月12日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談

【近親相姦】エロい写メから始まる体験談【血縁SEX】

868名前:(‘A)2006/05/24(水)01:45:560



喪友達の妹がちっこくて大人しくて無茶苦茶可愛くてベタ惚れ(俺の一方的な片思いだが)だった時期があるんだ。



で、喪友達とは喪板の妹スレのノリで

「じゃあお前の妹くれよ」

「やるよ、あんなの」

みたいなお決まりのやりとりをメールするのがお約束化してたんだが、

その日は深夜に

「そろそろオナニーして寝るから○○さんのぱんつ盗撮してきてくれ」

ってメール送ったら

「よし、少し待ってろ」って返信が来て、十数分。

ああ、こりゃ無視されたな、と思ったが、いつものことなのでさて寝るか、と布団に潜ろうとしたら

「寝てたみたいだからバッチリだ」

という返信とともに、ベッドの上で太ももとぱんつ晒して眠ってるそいつの妹の写真が。


体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年9月11日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談
1 / 612345...最後 »

このページの先頭へ