相互リンク先の最新記事一覧!

【近親相姦】可愛い連れ子の妹【血縁SEX】

優美は3年前に親父が再婚した相手の連れ子で現在、JS6です。

大人しく控え目な子で何時も俯いてる感じなので暗い雰囲気なので少し茶色に

染めさせてます。綺麗な顔をしてて、可愛い妹ってより可愛いロリって目で見

てきましたし

そんな感じで接してたのでJS5の夏休み前に性教育の授業を受けてきた時など

「お兄ちゃん、私とエッチしたいの?」と聞かれた時はドキリとしましたが

「優美とエッチしたいよ」と思い切って言ったら「嬉しいけど優美は未だ小さ

いから・・・」と

言われました。当時の優美は確かクラスでも小さいいほうでした。

親に言われるかな?と心配してきたけどソレは無かったです。その変わり

勉強教えてって俺の部屋にくるようになり一緒に風呂にも入るようになりました。

もちろん勉強は学校の勉強とエッチの勉強です。風呂では実践の勉強です。

アダルトビデオやロリマンガ等で勉強して風呂でキスやフェラなどです。

もちろんオナニーなクンニなどで快感の開発もしてました。穴も広げる練習を

しました。最近は胸も膨らんできたし指もスムーズに出し入れ出来るように


体験談関連タグ

||||||||||||||

2015年1月3日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】耐える兄【血縁SEX】

<>474名前:兄投稿日:03/01/3000:00ID:u6m5LXRU<>



妹にコクられました…

どうしよう?

<>479名前:兄投稿日:03/01/3000:13ID:u6m5LXRU<>



元々、かなりなついている妹だったんだけどね〜。

眠れないってベッドにもぐり込んできて、その時にコクられた。

(ちなみに今までもベッドにもぐり込んでくることは良くある事)

<>504名前:兄投稿日:03/01/3000:41ID:u6m5LXRU<>



妹は夜中に寂しかったり暇だったりすると、おれの部屋に来る。

「お兄ちゃん起きてる?」って部屋に入って来て、

もう俺がベッドに入っている時にはもぐり込んで来る。

妹には恋人がいた形跡がいままでなかったから、


体験談関連タグ

|||||||||

2015年1月3日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【恐怖】全体をキコキコと【危険】

大学に入学して一人暮らしで自炊を始めたのですが、、1年経ち、2年も経つころには、

すっかり自炊熱も冷めほとんど外食か、ホカホカ弁当になっていました。

大学4年になったころ、また少々自炊するようになり、入学した頃に購入した四角い

1リットルくらいの缶入りサラダオイルが再び日の目をあびることになりました。

フライパンに油をチョット垂らしてみると、いやに茶色い。

「まあ、4年も経てばアブラも酸化するしなあ、まあ、火を通すからOKだよね」なんて

一人で納得して気にもとめず、そのまま使い続けました。大学も卒業間近になって、

ようやくそのサラダオイルも無くなりそうになってきて、缶を大きく傾けなければ

油が出ないようになってきました。ある日、缶の口から油と一緒に

つぶ餡の小倉の皮のようなものが2〜3枚出てきました。

「ゴミでも入ってたかなあ」などどと軽く考えていたのですが、次の日もまた次の日も

アブラを出すたびにつぶ餡の皮がどんどん出てきます。不信に思った私は、意を決して、

サラダ油の缶の蓋全体を缶きりでキコキコと開けたのです。

その瞬間、目に飛び込んできたものは… 百匹はいるであろう大小のゴキブリの大群。

まだ、半分くらいは息がある様子でウヨウヨとうごめいていました。


体験談関連タグ



2015年1月2日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【近親相姦】実の姉から一方的に手コキフェラされた話【血縁SEX】

<>777:771:2012/02/14(火)00:41:58.29ID:gVjN2gzK0<>



以下、スペック。



俺:

フツメンか若干ブサメン…orz

178cm 60kg

22歳の貧乏社会人1年目





綺麗系?弟のひいき目で中の上くらいかな。

友達曰く「大人の女って感じ」らしい。服装は確かにそんな感じかも。

166cm(だったと思う 体重はシラン

スレンダーだけど乳は結構でかい。

27歳の1流企業(だと思う)に勤めるOL


体験談関連タグ

||||||||||||

2015年1月2日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【寝取られ】遠距離恋愛している間彼女が喰われる話 8 【鬱勃起】

60





自ら秘裂の柔肉を開き挿入を待つ果歩。



早く入れてと言わんばかりに、膣口からは涎が垂れていた。



富田 「ハァ・・・いくぞ・・・」



富田は屈曲位の体勢で、腰を前に進めた。



粘液で淫らに濡れ光る肉棒は、一段と激しく勃起していたが、もはや挿入に手間どることはなかった。



グチュゥ・・・・




体験談関連タグ

||||||||||||

2014年12月31日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【近親相姦】結婚前の姉ちゃんの思い出【血縁SEX】

流れぶった切って悪いんだけど、うちの姉ちゃんの話。

このスレ読んでたら思い出した。

姉ちゃんが高2、おれが中3の時。姉ちゃんは、そりゃ、グラビアアイドルほどじゃないけど、けっこうかわいいほうだと思う。

タイプで言ったら、AV女優の古都ひかるちゃんかな。

おれが妹もののAVで抜いてたんだよ。

深夜だからヘッドフォンで抜いて、終わって振り返ったら、姉ちゃんが座っててさ。

あんときは心臓が止まるほどびっくりしたね。なんせ家族は寝てると思ってたから。

「なにしてるの?」

って、姉ちゃんがにやけながら聞いてきたんだ。

俺はまだ振る朕のままだったからあわててパンツを上げた。

「な、なにって?」

「なにしてるのよ?」

姉ちゃんはイシシシとわらって、俺の顔に、顔を近づけてきた。

「なにって…」

答えられるわけがない。


体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年12月31日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】姉「さ、寒い……」【血縁SEX】

姉「暖めて」

弟「え?」

姉「うー、ぬくい」ギュッ

弟「ちょ、止めろよ姉ちゃん」

姉「やだ。春になるまでこうしてる」

弟「止ーめーろー」



姉「はぁ、落ち着く」

弟「止めろって。寒いなら服着込め」

姉「人肌の温もりが欲しいの」

弟「彼氏に頼め」

姉「彼氏いないもん、弟だけが頼りだもん」

弟「あぁ、分かったよ勝手にしてくれ」

姉「サンキュ」




体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年12月30日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】妹と2回目のH(続き)【血縁SEX】

<>782:なまえを挿れて。:2009/05/16(土)20:04:10ID:P1OmCpo10<>

かなり以前に、別スレで体験談を書いた者だけど

正月に進展があったんで報告したいんだけど、ここ使っていい?

前書いたスレがなくなっちゃってるので。

<>783:なまえを挿れて。:2009/05/16(土)20:05:31ID:P1OmCpo10<>





↑を見つけて、報告をしようと思ってまとめたんだけど、スレがなくなってて・・・

<>785:なまえを挿れて。:2009/05/16(土)20:07:11ID:P1OmCpo10<>

妹とは前に書いた時以来、驚くほど普通の兄妹として接していた。

アレ以来、俺がたまにしか帰省しない事もあって一日中二人きりになる機会もなかった。

一発やったら満足して、もう妹を性の対象になんかしないだろうと思ってた。

確かにやった日の朝などは、ものすごく嫌な気分になって、妹にキスしながらも「もうこんな事は二度としない」と思ってた。

でも結局はその後も、妹の裸や感触を思い出してたまにオナニーしてたし、2chに体験談として興奮しながら書いた。

そして今年の正月、帰省した時にまた二人きりになる時がやってきた。


体験談関連タグ

|||||||||

2014年12月30日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】姉貴とのエッチ【血縁SEX】

姉貴とのエッチ



姉貴30歳、ボク22歳、二人で一緒に暮らしています。ボクが高校1年の時に両親が事故で亡くなりました。姉貴は昼間仕事をしながら夜はスナックでバイトをするようになりました。それはボクの学費とかを払うためでした。ある日の深夜姉貴がいつものように酔って帰ってきました。いつもはほろ酔いだったけどその日はかなり泥酔していました。家には同じスナックで働いている女性が運んできてくれました。姉貴をソファに座らせて水を持っていくといきなり抱き締められ、ボクの持っていた水はすべて姉貴にかかってしまいました。姉貴は『あ〜あ濡れちゃったぁ〜』と言いながら服を脱ぎ始めました。正直姉貴の下着姿は見慣れていたので特に興奮はしなかったけど、姉貴は下着までも脱いで全裸になりました。すると姉貴はボクの所にきて、『ねぇ〜お風呂入ろうよ〜』と言ってきました。ボクは『冗談でしょ!1人で入りなよ』と言うと渋々姉貴は風呂場に行きシャワーを浴びているようでした。30分してもシャワーの音がしたままで他に物音がしなかったので心配になり風呂場のドアをあけると、シャワーを出したままなぜか空の浴槽に入って寝ている姉貴がいました。シャワーを止めて姉貴の頬っぺたを何度か叩いたけど起きません。ボクは姉貴を抱えてベットに連れていきました。バスタオルで体を拭いてパンツを履かせようとした時ボクのいやらしい気持ちが爆発しました。姉貴にイタズラしよう!でした。幸い姉貴は酔って寝ているしわからないだろうと思ったからです。

童貞のボクがまずした事は、姉貴のオッパイを触り掴んだりしていました。

乳首をさわっているうちに乳首が固くなりました。

そのまま舐め続けていると『う、うぅ〜ん』とか『あぁん!』とか姉貴がいいながら体を横にしてしまいました。

オッパイから次はアソコを見たい!って衝動にかられなんとか姉貴を仰向けにすると姉貴は大の字になりました。

ボクは姉貴の両足を持って足をM字にさせ、生まれて初めて女性のアソコをみました。姉貴のアソコはすでに濡れていました。

顔を近づけた時にいきなりボクの頭を捕まれました。

姉貴がボクに向かって『あんた何してんの!』と怒られました。

でも姉貴はバスタオルを体に巻きながらボクの横に座りながらいいました。

ずっと気がついてたんだよ。

でもね私達は姉弟なんだよ。

ダメなんだよこうゆう事したらね!といいながらキスをしてきました。

ボクの初キスでした。姉貴はボクを仰向けにさせると服を全部脱がせました。


体験談関連タグ

||||||||

2014年12月29日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【寝取られ】嫁とカップル喫茶に見学に行ったら5 【鬱勃起】

美人だけど、元ヤンっぽい嫁の希。でも、ギャルな見た目に反して、付き合い始めてから結婚して2年経つ今に至るまで、こんな僕に一途で甲斐甲斐しくつくしてくれていた。



でも、ちょっとした好奇心で行ったカップル喫茶で、人生が変わる出会いと経験をしてしまった……。



いま目の前には、5人の男の子達と異形のペニスを持つみっちゃんに、何度も中出しされ、その上、体中、髪の毛にまで精液を付着させた希がいる。



希は、そんな輪姦レイプにでもあったような姿で四つん這いになっている。

そして、そのすぐ後ろにみっちゃんがいて、希のアナルを指で撫でるように触っている。



「やっぱりね。この柔らかさは経験済みってだけじゃなく、やり込んでたでしょw」

みっちゃんが笑いながら言う。

『……はい……そっちでもイケるようになったら、ハマっちゃって……』

『へぇ、希ちゃん、お尻でもイケるんだ!』

京香さんが驚いて言う。

「お前が言うなってw お前はアナルの方がイケるんだろ?」


体験談関連タグ

||||||||||||||

2014年12月28日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

このページの先頭へ