相互リンク先の最新記事一覧!

【浮気】婚約中の深谷真紀子さんを車の中で・・・ 【不倫】

会社の同期の深谷真紀子さん(仮名)が結婚することになり、お祝いの会がもうけられた。



深谷真紀子さんは結構飲まされていて、帰りの方角が同じだったので先輩の女性と真紀子さんを車に2人乗せて、夜中に僕が送って(僕はウーロン茶しか飲んでいなかったので)帰ることになった。



先輩の女性を自宅付近の公園に降ろし真紀子さんと二人に。

ハザードをつけて停車し、音楽を消してゆっくり話す。



「久々にたくさん飲んだわー。何かスッキリした。Pくんと同期で入社してもう○年くらいねー。5月に結婚して子供ができたら彼は仕事をやめて家事・育児に専念してっ、て言われてるのよねー」



「へえ、もったいない。真紀子さんは仕事、完璧にできるから、営業は真紀子さんにアシスタントしてもらえるといつも助かってた。

仕事の才能あるのにもったいないわー。

普段おっとりしてて、男から見て女性として魅力的。

旦那になる人がうらやましいわ。」



「ありがとう。そう言ってもらえると何かうれしいわ。Pくんとは新入社員で入社して研修からずーっと一緒に会社で苦楽を共にしてきた仲間だから、仕事辞めて離れるのさみしいわ。」


体験談関連タグ

|||||||||

2015年7月31日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【寝取られ】初めて他人に 【鬱勃起】

この間まで経験人数一人、私しか知らない妻の身体でしたが、ついに念願の他人棒を受け入れました。

はじめは緊張していましたが、徐々にほぐれていってゆっくりと服を脱いでいきました。下着姿になって恥ずかしそうにしてる姿に興奮。ゆっくりとブラを外してついにおっぱいを披露した時は思わずイキかけました。

ただ、ここまでは過去の彼氏に見せたことがあるらしいので、ここから先が本当に私しか知らない場所。

ピンクのパンツを下ろして、ついに生まれたままの姿に。

恥ずかしそうに下を向く妻に前を向かせ、しっかりと身体を鑑賞してもらいました。

椅子に座ってご開帳。なかなか開けなかったのですが、ふたりでキスをしたり胸を揉んだり、2つの口と4本の腕でせめるとだんだんと緩んでいく膝。最後はパートナーに開いてもらい、濡れ濡れのアソコを披露しました。

そこで私の愚息は限界。一発口に発射して、パートナーにクンニしてもらう淫らな妻を見学。すごくエロい光景でした。

そしてついに他人棒挿入の瞬間。

初めてはせっかくだから生挿入。ということで、一度だけ奥まで生で入れてもらいました。その時の妻の「あー」と言う声が忘れられません。

ゴムを着けて改めて挿入。ピストンされて喘ぐ妻に自分のものを舐めさせて最高に興奮しました。

パートナーは胸射。その後自分が挿入してフィニッシュ。

念願叶って最高の体験でした。

妻も悪くなかったようで、それからラブラブが続いています。


体験談関連タグ

||||

2015年7月12日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【浮気】42歳の人妻とタダマン体験談 【不倫】

人妻好きの友人から教えてもらった癒し妻新空間というサイトがあるんだが

このサイトに掲示板があって色んな投稿がされている中で

タダマン出来る人妻がいないか呼びかけた。



俺は26歳なんだが若いから相手にされないと思っていたら

10分後には何人かの人妻からコメントがあった。



その中で気になったのは42歳の専業主婦の唯さん。



1番興味があったのはプロフィールに設定してあった写メ。



42歳って結構オバサンなイメージあったけど

イマドキの40代って思ったり若くてビックリした。



唯さんとの待ち合わせはすぐ決まった。


体験談関連タグ

|||||||||

2015年6月27日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】パチンコ店員・大野優衣の浮気セックス 【不倫】

少し前の話になるが・・・。



今頃は他の男と付き合ってるかな。



彼女のパチンコ店員の大野優衣とサークルに入って1年以上になった時の話。

みんな自由な組み合わせでバトミントンをする。



毎週金曜夜の3時間なので半分参加して、後半はしゃべっているカップルも多い。



最後はみんなでファミレスなどへ行き晩ゴハンを一緒に食べる。

最近気になるのは優衣が後輩の男とよくしゃべること・・・。

優衣は色黒で顔は濃く(眉毛も太い)、お尻はがっしり大きい感じ。



優衣とバトミントンをして「あ〜、今日は試合これくらいにしようよ」と言われ、優衣はトイレに。




体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2015年5月18日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】嫁の親友「妊娠してるから中に出してもいいよ」受精してる真友美の子宮に子種を満たす 【不倫】

嫁の親友の真友美さんが泊まりに来た時のことです。



嫁からいつも聞く話では、真友美さんは僕よりも4つ年上で未婚、4年以上付き合っている彼氏(以下「4カレ」と呼ぶ)がいますが結婚になかなか積極的になってもらえずに悩んでいる女性。



最近は周りの友人から早く結婚したい、子供が本当に欲しいなら(真友美さんは39)「お見合い」をするように勧められて付き合い始めた彼(以下「お見合いカレ」)もいるそうです。



顔の好みは4カレのほうがタイプらしいのですが、ケンカも多く、ご飯を食べに行ったり旅行に行ったりするとケンカをしてテンション下げ下げで帰宅することもしばしばとのこと。





真友美さんとは嫁を車で送り迎えするときに何回も会っていて話したこともあります。



真友美さんが泊まりに来ると嫁に聞かされて初めは「なんかオレ気を使いそうだなぁ」と思っていました。



夜になり、嫁が「さあ、さあ男どもはさっさと寝て!!」と言われ、4歳の息子と2階に寝に行くことに。




体験談関連タグ

||||||||||||

2015年5月4日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】結婚のお祝い会で西東○香さんと車内セックス 【不倫】

会社の同期の西東○香さん(仮名)が結婚することになり、お祝いの会がもうけられた。



西東○香さんは結構飲まされていて、帰りの方角が同じだったので先輩の女性と西東さんを車に2人乗せて、夜中に僕が送って(僕はウーロン茶しか飲んでいなかったので)帰ることになった。



先輩の女性を自宅付近の公園に降ろし西東さんと二人に。

ハザードをつけて停車し、音楽を消してゆっくり話す。



「久々にたくさん飲んだわー。何かスッキリした。Pくんと同期で入社してもう7年くらいねー。○月に結婚して子供ができたら彼は仕事をやめて家事・育児に専念してっ、て言われてるのよねー」



「へえ、もったいない。西東さんは仕事、完璧にできるから、営業は西東さんにアシスタントしてもらえるといつも助かってた。

仕事の才能あるのにもったいないわー。

普段おっとりしてて、男から見て女性として魅力的。

旦那になる人がうらやましいわ。」



「ありがとう。そう言ってもらえると何かうれしいわ。Pくんとは新入社員で入社して研修からずーっと一緒に会社で苦楽を共にしてきた仲間だから、仕事辞めて離れるのさみしいわ。」


体験談関連タグ

|||||||||

2015年5月2日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】ウェディング衣装担当なのに新郎と立ちバック! 【不倫】

結婚式場の衣装を専属で担当しています。



昔からバイセクシャルな私は式場で男女が来店されるとワクワクします。



自分が胸・お尻が小さいせいか、私は胸とお尻の大きい女の子が好きです。



この前来店されたYさんはまさに理想の体型。



店員さんをされているとか。



基本的に新郎・新婦と仕事で会う機会は2回あるのですが、

初めての試着の時(1回目)に気に入った子はその日の内にメアドを聞いて

おきます。



「うらやましいなぁ〜、Yさんは胸が大きくて。私なんか全然ないから。


体験談関連タグ

|||||||||||||||

2015年4月22日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】不倫して5年!安全日は中出し 【不倫】

由香36歳と不倫して5年は立ちます。彼女とは、癒し妻新空間で知り合いました。



小柄で巨乳の彼女を見ててやらない奴はいない。彼女とホテルに向かいセックスしました。



脱がすと黒いブラに包まれた豊満な胸に貪付きました。久し振りの巨乳に興奮させられました。



クンニも彼女は洗ってないために嫌がりましたが、すすり上げると「イャ!イクッ!」と体をびくつかせる。



由香が俺のを入れられて喘ぐ姿をみると今でも興奮します。



そして「ゴム着けてね・・」と言われ入れたら、二人の子持ちとは思えない位の絞まりは抜群。



彼女の中に突き入れフィニッシュ。お互い汗だくになりながら抱き合いキスをして横たわりました。



「凄いよ・・おちんちん硬いし最後はピクッとしてゴムが膨れたよね?」と敏感な体。


体験談関連タグ

|||||

2015年4月10日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【寝取られ】嫁が勝負に負けて僕の親友に手コキした完 【鬱勃起】

中2の夏から、ずっと一緒にいる妻の果穂。本当に、僕にはもったいないくらいの素敵な嫁だ。目元は吉高由里子にそっくりだし、何よりもFカップの美巨乳が最大のウリだ。



そんな自慢の嫁なのに、些細なきっかけで果穂が他の男に抱かれるのを見たいと思ってしまった。そして僕は、親友の山川に協力してもらうことにした。

彼に頼んだのは、気心の知れた親友だからという理由だけではなく、果穂の初恋の相手が山川だからだ。そんな山川だからこそ、果穂を抱かせたい……。そんな歪んだ感情を持ってしまっていた。



とは言っても、果穂の初恋の相手が山川だったというのは、僕の主観だ。でも、間違いないと思っている。僕は一目見たときから果穂のことが好きだったので、いつも彼女のことばかり見ていたから、よくわかる。





そして、いま僕の目の前では、上半身裸の果穂が、山川のペニスを手コキしている。僕は、妄想の中でこんな場面を思い描いていた。でも、リアルは妄想をはるかに凌駕していた。



山川は、果穂に手コキをされて本当に気持ちよさそうにしている。果穂も、すでに胸を隠すことをあきらめて、おっぱい丸出しで手コキを続ける。山川は、そんな果穂のおっぱいをニヤけた顔で見つめている。



Fカップなのに、重力がおかしくなっているのかと思うくらい、垂れずにツンと上を向く果穂のおっぱい。乳輪も乳首も小さく、そして綺麗な薄ピンク色だ。



すると、


体験談関連タグ

|||||||||||

2015年4月5日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【近親相姦】俺には7歳離れた妹が居る【血縁SEX】

俺には7歳離れた妹が居る。現在17歳…これは妹が中1の時から始まった事を書き込みます。

当時、妹は13歳、俺は20歳…高校卒業して親父のコネで小さな個人経営の会社に就職して4年程経った頃だった。

妹が「お兄ちゃん一生のお願いっ!」と両手を顔の前に合わせて頭を下げてきた…

大体の理由は分かっていたので「今度は何が欲しいんだ?」と聞くと「物じゃなくて…お金が欲しいの…」と言うので「いくら欲しいんだ?」と聞けば「ん〜1万円もあれば充分かなぁ…」と言うので、「何に使うんだっそんな大金!」とちょっと強い口調で聞くと「今度、友達とTDRに行くから…それで…」と、最後は消え入りそうな声で俯きながら答えた。

「母さん達には言ってあるのか?行くって事は」と俺も勝手に妹を甘やかす訳にはいかないので聞いてみると「行くって事は言ってあるよ…気を付けて行って来なさいって言ってくれたし…けど…」「けど小遣いまで頂戴とは言えなかったって訳だな…」「そう…だから、お願いっ!何でもするからっ!オナニー手伝ってあげてもいいよっ!♪」って、「なっ!何言ってんだよオマエはっ!」「だって、お兄ちゃん何時もエッチなDVD見ながらしてるじゃん(笑)」と…

確かに妹にもその辺の事情は話してあったが、まさか覗いていたとは…



ん?ちょっと待てよ…もしかして亜樹のヤツ男に興味があるのか?と推測した俺は「手伝うって言うけど、どうやって手伝ってくれるんだ?」と、意地悪そうに聞いてみると「えっ!?えっと…その…あれだよ…」と、やはり妹は何も知らないで興味本意だけで言った様だった。

そこで「よ〜し分かった!じゃあ手伝って貰おうかなぁ〜(笑)」と言うと「えっ!今っ!?ここで?」と戸惑っているので「そりゃそうだろ、金欲しいんだろ?」「え、まぁそうだけど…」と、煮え切らない態度をしていたので俺はスッと立ち上がり下半身裸になってチンポを妹の前に曝け出した。

「ほら…」と妹の顔を見ると俺のチンポに視線が釘付けで、その瞳は輝いている様にも見えた。

すると「触ってもイイ?」と妹から言ってくるので『やっぱり』と思った俺は「ああ、好きに触っていいよ」と言うと恐る恐る手を伸ばしダラ〜ンと垂れ下がったフニャチンを手の平に乗せる様な感じで触って来た。

妹の手は冷たくも無く熱くも無い正に人肌の温もりで柔らかく軽くニギニギされただけで俺は興奮してムクムクとチンポを膨らませていた。

「わぁ〜!大きくなってきたぁ!」と嬉しそうに言う妹に「亜樹の手が気持ちいいから…」そうして完全に勃起したチンポを握ったまま「お兄ちゃん…どうすればいいの?私初めてだから良く分からないの…ゴメンなさい…」と言うので俺は優しく一つ一つ教えて行った。



一通りチンポについて教えると「亜樹も服脱いで」と言うと「えっ!」と驚くので「亜樹にも気持ちイイ事してあげるよ」と言うと妹は素直に服を脱ぎ始め、俺も上半身の服を脱ぎ2人とも裸になった。


体験談関連タグ

||||||||

2015年3月26日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談
1 / 6412345...102030...最後 »

このページの先頭へ