相互リンク先の最新記事一覧!

【泣ける】ほしのあき似の彼女【感動】

俺の高校3年間を通じての恋人は、ほしのあきそっくりだった。

ほしのあきは165cmということらしい。俺の彼女、美来は高1のときにそのくらいの身長だった。

ほしのあきそっくりというのは童顔で細身の巨乳だったということなんだ。

俺は同じクラスになった彼女が、背が高くほっそりした童顔の女の子だと感じたものの、

俺の好みではなかったので、実は全く関心がなかった。俺はきりりとしたきつめの目をした女性が好みだった。

当時でいえば女優の中島ゆたかみたいなちょっと悪女っぽい大人の雰囲気の女性に憧れていた。

だから美来のことは眼中になかった。彼女は明るく世話好きで人気があったし、勉強もよくできた。

体育の時間に女子と一緒にグランドに出たとき、彼女の胸がただものではないことに男子全員が気づき、俺の周りは

「おい、H(美来の姓)、ブルンブルン揺れてるぞ、すげぇなぁ」と言っていたが、俺は巨乳(当時そういう言葉は

なかった)にもそれほど関心がなかったので、特に反応しなかったと思う。

5月下旬の中間考査が終わった日に、俺は美来から手招きされた。それまで親しく喋ったこともなかったので、何事かわからず、

俺は彼女に歩み寄った。すると周囲に素早く目を走らせた彼女はさっと俺にメモを渡した。その場で見るのはまずそうな気がして、

何気なく歩いて廊下に出てから見た。「今日の放課後に■(地名)の●(店名)に来て下さい。どうしてもお話したいことがあります」

と書かれていた。一瞬俺ラブレターかなと思ったが、俺と親しく話したわけでもないし、彼女から俺に親しく話しかけてきたこともない。

すると彼女と仲のよいE美が、俺を・・・・と思った。というのはE美は細身のきりりとした顔立ちで、俺は好きというわけではなかったが、


体験談関連タグ

|||||||||

2015年5月13日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談

【近親相姦】妹に隠し続けてることをここに告白する【血縁SEX】

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/01(土)06:50:49.75ID:PZEvPSMT0<>

まず俺は妹がすきだ



俺が中2のころ気づいた

妹が好きなんだってことに。

そしてきっかけも中2だった

初めて同人誌というものを見たのがきっかけだった

内容は好きな子の飲み物にヨダレをいれたり、

牛乳に精液を入れたりして主人公が毎度オナニーをするような内容だった



中2になるまでは可愛い妹だったが

思春期の頃に妹の風呂あがりの裸をみてから女として好きになってた



同人誌を読むまでは妹は俺のことを兄ちゃんと言っていたが

同人誌のにいにのこと大好きというセリフを見て俺は妹ににーにかにぃと呼ぶように積極的に言い聞かせた


体験談関連タグ

||||||||||||

2015年3月7日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】変態ロング動画なら完全無料で見える【血縁SEX】

変態なロング動画なら完全無料で安全に見えるんです!



ダウンロードも可能なので、何度でも見えますよ。



簡単な方法なので、良かったら見てください。



ちなみに、次のようなマニア作品がいっぱいのAVサイトです。

どんな趣味も見つかると思います♪



女子高生/素人/美少女/ロリータ/ギャル・ガン黒/お尻・アナル/

ハメ撮り/痴女/熟女/クンニ/近親相姦/妊婦・母乳/若妻/

手コキ/CFNM/センズリ/脚・足コキ/足裏/パンスト/ブーツ/

フェラ/潮吹き/オナニー/相互オナニー/立ちオナニー/淫語/

こすりつけ/乳首・おっぱい/巨乳/中出し/ニューハーフ/ナンパ/

尻コキ/ブルマ/レズ/しみパン/SM/スカトロ/M男・金蹴り/


体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年2月12日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】プールで…【血縁SEX】

これは、私が21才で妹が19才のころの話です。妹は泳ぎが得意で、私は泳ぐのが下手でした。   そこで、母に「教えてもらったら?」と言われ、そうすることにしました。最初は別にいやらしいことは考えていませんでしたが、次の日 妹はピッチピチの、スクール水着を着て、「お兄ちゃん早くぅ!」といってきました。私は、わかったよと言って急いで行くと、みごとにこけました。「もーっお兄ちゃん?」と、すこし怒りながら手をさしだしてくれました。「ありがとう。」といって手を掴むと、あることにきがつきました。なんと妹の水着が透けてるのです。 大きい胸に、小さめの乳首………続く?

体験談関連タグ

|||||||||

2015年2月4日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】妹が俺の部屋に入ってくるなり【血縁SEX】

妹「お兄ちゃん助けて!」いつも強気な妹が泣きべそかいてた



俺「な、何?何事だよ?」



妹「胸が小さいって馬鹿にされた・・・」



俺「え?(笑)」



妹「笑うな!笑い事じゃない!」



俺「誰に言われたの?(半笑)」



妹「友達。ううん、やっぱり違う、ライバルみたいな存在。」



妹「たまたま聞いちゃったの(涙)


体験談関連タグ

||||||||||||||||

2015年1月30日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】スクール水着【血縁SEX】

<>768大人の名無しさん2011/09/26(月)19:32:36.28ID:HXZagQbi<>



中3の時、俺と兄と友達とスクパンで市民プールに行ったが、そいつの中2の妹も一緒に来た。

それが水泳部の変な女でね。

すげー薄いヨレヨレの競泳水着で、パッドも入れてないから結構でかい胸と乳首丸見え状態。

そのスタイルで、ひたすら兄と俺を誘惑してくるんだよ。勿論、ふざけてだけど。



それで止むを得ず勃起したのだが、その妹、



「やったー!勃起!勃起!!」

と大はしゃぎ。



近くの人には振り向かれるし、もう散々。



水泳部に性的変態嗜好の奴は多いとは聞いていたが、、、、

体験談関連タグ

||||||

2014年12月31日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】妹のち由美ちゃんときどき美香ちゃん【血縁SEX】

妹「お兄ちゃん助けて!」いつも強気な妹が泣きべそかいてた



俺「な、何?何事だよ?」



妹「胸が小さいって馬鹿にされた・・・」



俺「え?(笑)」



妹「笑うな!笑い事じゃない!」



俺「誰に言われたの?(半笑)」



妹「友達。ううん、やっぱり違う、ライバルみたいな存在。」



妹「たまたま聞いちゃったの(涙)


体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年11月14日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【寝取られ】幼馴染みにフェラの練習させてと言われた5 【鬱勃起】

僕は、とうとう涼子が先輩とセックスするところまで見てしまった。見たといっても、直接ではないが、アレは逆に直接見るより堪えた。



でも、希望がわいた。涼子は、僕のことを好きだと思っている。それに確信が持てた。それ以上に、先輩がクズだということも確信した。



その翌日から、僕は先輩の後をつけるようになった。尾行すれば絶対にボロを出すと思ったからだ。



と言っても、学校帰りに制服のまま尾行したところでバレバレなので、こっそりと着替えを学校に持ち込むようになった。



そして、学校が終わると速攻で公園のトイレで着替え、正門が見えるところで隠れて先輩を待つようになった。



でも、実際にやってみた尾行は、ドラマみたいに簡単ではなかった。いつ出てくるかもわからない相手を待つのは、本当に気が抜けなくて疲れた。実際、初日は先輩を見つけることすら出来なかった。そもそも、その日は学校に来ていなかったのかもしれないし、他の人に紛れて出ていったのかもしれない。もしかしたら、裏から帰ったかもしれないし、とにかく徒労に終わった。



たけど、あきらめずに毎日繰り返した。次の日は先輩の後をつけることは出来たが、男友達3人とファストフード店に入り、長い時間出てこなかった。待つのがこんなにもしんどいとは、夢にも思っていなかった。

何よりも、ただ待つだけなら本でも読んでいればいいと思うけど、ずっと出入り口から目を離せないのが辛い。




体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年11月6日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【近親相姦】妹と姉【血縁SEX】

妹と、そして姉とも肉体関係を持ってしまった禁断のエッチ体験談。



俺には姉ちゃんと妹がいた。 俺は部屋も一緒だった妹と仲が良かった。 よく妹と一緒に遊んだ。

妹の喜んでくれた顔が好きだった。 妹も俺を喜ばすためになんでもした。



でも姉ちゃんはちょっと違った。 一番上というせいか、俺たちには厳しいところがあった。

俺も妹もワルサをして姉ちゃんによく怒られた。

でも姉ちゃんは怒っても、親にはたいてい黙っててくれた。 厳しかったけどそんな姉ちゃんが好きだった。



俺が十五、妹が十二、姉ちゃんが十七のとき、 妹が恥ずかそうに聞いてきた。

「ホントに固くなるの?」

「ホントだよ」といって 俺はウェットティッシュで拭いたのを見せてやった。



妹を喜ばすためにそのくらいのコトはやった。 妹も見せてくれた。

しばらく見ない間にうっすらと生えてきていた。 それからだんだん見せッコ、イジリッコ、舐めッコとエスカレートしていった。


体験談関連タグ

||||||||||||

2014年10月29日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【寝取られ】遠距離恋愛している間彼女が喰われる話 3 【鬱勃起】

21



「じゃあ果歩、バイト頑張ってね。」



「うん、じゃねぇ知子ちゃん。」



大学を終えた果歩は知子と別れて、アルバイト先のトミタスポーツへ向かった。



トミタスポーツの仕事にも慣れてきた今日この頃。



いや、慣れるというか、トミタスポーツでの仕事は今のところ受付だけで、高い時給のわりに楽な仕事。



高い時給はもちろん嬉しかった果歩だが、遣り甲斐(やりがい)という面では若干物足りなさを感じていた。






体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年10月3日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談
1 / 512345

このページの先頭へ