相互リンク先の最新記事一覧!

【泣ける】初彼女の要望【感動】

<>1:名も無きひじき:2012/05/18(金)10:42:50.89ID:vo3I/5ie0<>



レストランで安っぽいもの食うなとか、

デートの時は服装は上下合わせて5万円以上にしろとか

それ以外でもベルトは3万以上、財布は4万以上のを使え、

ガンプラは捨てろ、ゲームは家以外でするな



もう死にそう





<>2:名も無きひじき:2012/05/18(金)10:43:11.23ID:yyF1pGwH0<>



それはない






体験談関連タグ

||||||

2015年5月9日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談

【近親相姦】義理の妹と欲求不満を解消しあってる体験談 【血縁SEX】

結婚して3ヶ月、俺たち夫婦は妻の実家で暮らしてる。



俺は次男だし嫁は長女なので相手の家に入ることになった。



はじめ新婚のうちは2人でマンション生活をしようと思っていたが、予想外に妻が妊娠してしまい、俺の収入だけでは暮らしが厳しいので妻の両親と同居することになった。



妻の両親は話の分かるいい人で、この同居生活にも大分馴染んできたが問題もあった。



それは夜の夫婦生活のことだ。



はじめ安定期に入ったらセックスを再開することになっていたんだが安定期に入っても拒まれ続けている。





無理やりするのもなんなので、仕方なく嫁がいるのに1人寂しくオナニー続きだ。




体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2015年5月9日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【寝取られ】自由に誰とでもエッチをする条件で結婚してくれた妻と 【鬱勃起】

妻の真希とは結婚して2年ほど経ちます。私は33歳、妻は28歳です。私なんかのように、何の取り柄もない男と結婚してくれた妻に、日々感謝をしながら生活する毎日です。



何ともパッとしない私と比べて、妻は夫のひいき目とか関係なく、本当に美しい女性だと思います。知り合った当時から、とにかく男性にモテモテで、いつもイケメンを連れている印象でした。

奔放で、おそらく貞操観念も低い彼女は、男性経験も多かったと思います。



勝ち気な性格で、黙っているとゾクッとするほど美人の彼女は、女王様という言葉がピッタリ来る感じでした。私とは住む世界が違う人……私とは交わることがない人……そう思っていました。



彼女と知り合ったのは、親しい友人の結婚式の2次会でした。会場の中で、飛び抜けて美人だった彼女は、大勢の男達に囲まれていました。下心いっぱいの男性達に囲まれながら、それでも醒めた笑みを浮かべている彼女は、生まれながらの女王様のようでした。



私はその輪に入ることも出来ずに、男友達と話していました。そんな中、トイレに行き、トイレから出ると、いきなり彼女に声をかけられました。

『こんばんは。少しお話ししませんか?』

真希は、丁寧な言葉とは裏腹に、少し苛立ったような感じでした。私は、驚いたのと、少し怖かったのとで、しどろもどろになりながらも、会話を始めました。



彼女は、終始少し苛立った感じでしたが、

「声かけられてビックリしました。話しかけたいなって思ってたけど、あまりにも美人で気後れしてました」


体験談関連タグ

|||||||||

2015年5月3日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【恐怖】ティッシュの引き出し【危険】

中高時代オナニーしたティッシュを机の引き出しにいれてました。

ゴミ箱に入れるとばれると思いそうすることにしていたのです。

そして引き出しがいっぱいになるとみんなが寝静まった夜中

詰まらないように小さくちぎりながらトイレに流していました。





ある日震度6.5の地震がありました。

僕は気が気じゃありませんでした。

あの引き出しが開いていたらどうしよう!

そう思い慌てていたのです。





しかし、その日は彼女と遊ぶ約束してたので

地震があったにもかかわらず、

あの引き出しが不安なのにもかかわらず


体験談関連タグ

||

2015年4月30日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【寝取られ】自慢の彼女を元カレに抱かせてみたら2 【鬱勃起】

会社の経理だった穂乃果と、本当に幸せな毎日を過ごしていた。それが、俺が穂乃果の元カレに嫉妬したことで、変な道に外れて行ってしまった



その挙げ句、俺は穂乃果を元カレに会いに行かせた。そして、一人で穂乃果の帰りを待つ間、最後までして欲しいという気持ちと、穂乃果に限って最後まで行くはずがないという思いとで、胸が潰れそうな時間を過ごしていた。



そして帰ってきた穂乃果は、スマホで録音した、彼との衝撃的な行為の一部始終を聞かせてきた……。





#8212;#8212;元カレのモノを飲み込んでしまった穂乃果。それだけでも充分に衝撃的で、胸が潰れそうだったのに、再び始まったボイスレコーダーアプリの音声は、俺にとどめを刺してきた。



「悪いw お前のために溜めといたんだよw」

楽しそうに言う元カレ。

『はぁ? なんで私のためなの?』

穂乃果が、少し雑な言い方をする。俺にはこんな口の聞き方をしない。元カレのことを低く見ているという風にも言えると思うが、裏を返せば凄く打ち解けているとも言えると思う。俺にはしない態度を取る……それに嫉妬をする俺がいる。



すると、横の穂乃果が、


体験談関連タグ

||||||||

2015年4月30日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【泣ける】空の上でも洗濯【感動】

70:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日)14:24:17

昨日娘と墓参りしてきた。

ピーカンで気持ちよかったぜー。

晴れてるときは洗濯三昧で、

シーツからタオルケットから枕カバーからパジャマから洗いまくっては干しまくってた嫁だったから

きっと空の上でも洗濯してるんだろうなーとか思いながら、

シュウメイギクって花を供えてきたよ。



今日は雨だ。

コーヒーでも飲みながらのんびりしてるかね、嫁。

娘は彼氏とデートだってさ。



嫁が逝ってからもう8年、娘も大学生だ。

いい子に育ったよ。彼氏もいいやつだ。

俺の勤めもあともう少し。


体験談関連タグ

|

2015年4月27日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談

【寝取られ】自慢の彼女を元カレに抱かせてみたら 【鬱勃起】

寝取られ性癖……。初めてそれを知ったとき、本当に気持ち悪いと思った。

自分の彼女や奥さんを、他の男に抱かせる……。そしてそれを見て、性的興奮を覚えるなんて、あり得ないと思った。俺なら、怒りが先に出て、その男を殴ってしまうと思った。



俺は、寝取られるよりも寝取る側だな……そんな事を思う学生時代だった。実際、彼氏ありの女の子とセックスしてしまうこともあったし、人妻とも経験がある。パートナーがいる女性が、信じられないくらいに弾けてイキまくる姿を見て、ちょっとした女性不信になるほどだった。



そんな俺も、社会人になり、コイツとなら結婚も……と思える相手と巡り会った。彼女は穂乃果という名前で、歳は25歳だ。俺の一つ歳下で、俺の会社の取引先の経理の女の子だ。



ルックスは、真っ黒の髪で少し地味な感じがする眼鏡女子だが、そこが凄く気に入った。この子ならば、浮気は絶対しなさそう……。そんな風に思える女の子だった。

そして、それとなくアタックを開始し、なんとかデートにこぎ着け、交際に至る。

彼女はその見た目通り、凄く奥手な女の子だったが、大学時代に彼氏はいたそうだ。そして、彼氏がいたので仕方ないが、処女ではなかった。でも、今時そんなのは気にする方がおかしいし、俺も女性経験が二桁以上なので、言えた義理ではなかった。



デートを重ねる内に気がついたが、穂乃果はかなり美人だった。軽いメイクしかしない上に、黒縁眼鏡をしているのでわかりづらいが、磨けば光る原石だった。



嫌がる彼女を無理矢理連れて美容室に行き、眼鏡も可愛らしいモノをプレゼントし、デパートの化粧品コーナーでメイクもしてもらった。

出来上がった彼女は、想像以上に光り輝いていた。


体験談関連タグ

||||||||||

2015年4月18日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【近親相姦】やりきれるの? 縦セタママとためちゃう息子3 【血縁SEX】

慶太は、ネットで入手した魔法の薬で、大好きな母と結ばれることが出来た。そして、母がリビングでオナニーをしている姿までwebカメラで盗み見たことで、慶太の心は決まった。今日は、母にバレるのを覚悟の上で、極限まで薬を薄めようと……。





そんな決意を胸に、慶太は学校が終わると寄り道もせずに真っ直ぐ帰宅した。

『お帰りなさい! 早かったのね?』

母は、いつものセーターにエプロン姿ではなく、長袖のカットソーにジーパン姿だった。こういう若々しい格好が、本当に様になる。そして、ほどよく身体にフィットしたカットソーは、彼女の肉感的な身体を強調している。



「あれ? 出かけるの?」

『そう! これから、康太とデート!』

母はそう言うと、康太の腕に自分の腕を絡ませた。母のふくよかな胸が腕にあたり、康太は一瞬身体を離そうとした。でも、昨日康太は母のすべてを知った。もう、恥ずかしがることもないと思い、そのまま母の好きにさせた。



『どうする? 何食べる?』

母は、本当に楽しそうだ。こんな無邪気な笑顔を見せられると、反抗期など吹き飛ぶと思う。実際、康太は反抗期もなく、母のことが大好きなままだ。



そして、二人で回転寿司に行き、お腹いっぱい食べた後、二人でカラオケに行った。同級生などに話を聞くと、家族でカラオケなんてあり得ないとか言われる。まして、母親と二人きりで行くなんて、狂気の沙汰だと言われている。でも、康太にとっては最高の時間だ。


体験談関連タグ

||||||||||||

2015年4月9日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【恐怖】某ホテルでの出来事【危険】

就職して3年もすれば一人前とまでは行かないけど

それなりに出張とか一人でこなせる様にはなるものだ。

そんな俺も某県の宿に泊まった。

イベント月なのでどこも満室、予約すら取れず

キャンセル待ちに近い状態。



繁華街ではまず見つからず裏通りの寂しいビジネスへ。

どうも怪しい。安い汚い気持ち悪い!出張YKKが揃ってる!

霊感はそこそこ!寺の息子だからかな?ww

霊なんてそこらへんにいぱ〜い居るし…というと友達出来ないので極秘事項w



とりあえず寝る。デリヘルとか頼んでる場合じゃない。

次の日は朝から会議だから資料整理して寝る。

だが資料に向かってカリカリと書いてると後ろから視線が…

「みてんじゃねぇよww」


体験談関連タグ

||||||||||

2015年4月4日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【寝取られ】彼女をイカせて下さいと他の男に頼む僕完 【鬱勃起】

まだ大学生同士の真希と僕だけど、僕の性癖のためにとんでもない扉を開けてしまった。小学生の頃からの幼馴染みの真希。僕は、初めて会った日からずっと好きだった。

でも、そんな大切な真希を、他人に抱かせてしまった……。



真希は、僕のいないところで土方さんと二人きりで会い、当然のようにエッチをした。しかも、その様子を僕にwebカメラで中継までして……。



その日以来、真希と僕の関係は決定的に変わってしまった。と言っても、真希が僕を好きと言う気持ちは変わっていないし、逆に前よりも僕のことを愛してくれているのが伝わってくる。でも、愛し方が変わった……。



#8212;#8212;真希は、僕のペニスにかぶせたtengaを動かしている。しかも、新しく出たバキュームアタッチメントを装着して……。ただでさえ気持ち良いtengaなのに、このアタッチメントを付けられて、僕はその強烈なバキュームにイク寸前だった。



『コウちゃん、気持ち良いの? こんなオナホで、イッちゃうの?』

真希は、服すら脱がずに私服のままだ。それに引き換え、僕は全裸になっていて、tengaでしごかれながら、真希の舌で乳首まで責められている。

服さえ着たままの真希に、オナホで弄ばれる……。これが今の僕と真希とのエッチだ。



「真希、ダメ、出ちゃうよぉ……」

情けない声でうめく僕。


体験談関連タグ

||||||||||||

2015年4月2日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

このページの先頭へ