相互リンク先の最新記事一覧!

【近親相姦】この夏のこと【血縁SEX】

今年の夏、同い年のいとこの娘、かなえをオンナにしてしまいました。

いとこは33でバツⅠ、田舎にある実家に戻ってます。

毎年恒例で僕ら家族は田舎へ遊びに行くのですが、そのときの楽しみが

バツのいとこを抱くことです。

前のだんなしか男を知らないらしく、いろんなことが新鮮に感じるようで

毎年、家族の目を盗んではヤッテました。

大きなお尻がたまらなく最後はいつもバックからぶちこんでます。

今年もまた、海水浴に行った家族を尻目に、誰もいなくなった家でいとこと

のセックスを堪能していたのですが、

「コト」と廊下が鳴る音がしたので

「おい、誰か帰ってきたんじゃねー?」といとこにいいましたが

「へいきよぉ〜・・・あ〜ん・・・まだ〜・・つづけてぇ〜ん・・」と

セックスに夢中。

まあいいやと続けてると、今度はふすまが少し開いた気がしました。

なにげなくそっちの方に目を向けると、すきまからいとこの娘、かなえ(1


体験談関連タグ

||||

2014年12月6日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】高熱が出てる妹に座薬入れてってお願いされた時の話【血縁SEX】

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土)03:44:26.61ID:2lJbAf2N0<>

両親が結婚記念日旅行中の話な



俺24歳

実家住みの会社員



妹11歳

顔はそうだなーキャリーぱみゅぱみゅみたいな感じ



11月1日が両親の結婚記念日でイタリアに一週間旅行行くから妹を頼むと言われた訳よ

まぁ妹は歳も離れてるし、毎月お小遣いあげてるおかげもあってか仲はとてもいい



両親が旅行に行って二日目に学校から俺の携帯に連絡が来た

妹が高熱出してるので迎えに来て欲しいと、俺は会社に事情を説明し早退

急いで小学校へ向かう、保健室に行くと丁度休み時間だったようで妹の友達数人と出合ったんだが


体験談関連タグ

||||||||

2014年12月5日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】まさか、姉が…(2)【血縁SEX】

年も明け、中3のボクの高校受験も近づいてきた。

家から近いという理由で実力より1ランク下の高校を受験する。

なので気持ちはけっこう余裕がある。

姉、高3のゆきねえは昨年末には就職も決まり、

のんびりと高校生活最後の休みをエンジョイしていた。

そんな2月半ば、祖母が転んで脚を折って入院した。

見舞いに来ていた親戚と何か神妙に話をしていた。

それが何の話か解ったのは、

祖母の入院から2週間経った頃。

祖母はある親戚の近くの病院に移ることになり、

退院後はそのままその親戚の家に行くことになった。

単身赴任の母は、4月からこちらに戻ってくることになった。

ゆきねえの就職先は、ここから汽車で1時間半の大きな街にある。

なのでゆきねえは4月から独り暮らしを始める 。

そしてここに祖母がいなくなると、ボクも4月から独りになってしまう。


体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年12月4日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【レイプ】彼氏の目の前で、初々しい彼女の処女をもらっちゃったw 【鬼畜】

ムリ打ちしまくって、20年もこんなところで暮らすことになって、人生完全に終わったから、暇つぶしにこんなものでも書くことにした。



しかし、こんな所に20年とか、人権侵害じゃね? こんな事になるなら、やんなきゃよかったわw

学校でも、刑務所の見学とか体験入所させて教えろって話だよな。こんなとこって知ってたら、絶対に入んねーよーに上手くやったのにw



まぁ、こんなモノ書いても、破棄されちゃうかもしれないけど、暇つぶしw





俺は、26歳の時に初めて無理打ちした。それ以来、月に2~3回はやってたけど、無理矢理やっても泣くばっかで、あんまり面白くなかった。

基本、若い子が好きで、一人暮らしの子ばっかり狙ってやってたけど、やっぱり相手が感じないと面白くない。人妻とかも狙ったけど、エロマンガやAVみたいに感じる女は本当に超レアだった。

ただ、勝手なもんで、感じる女に当たっても、それはそれで白けるし、俺は無理打ちに向いてないんじゃないかと思ってたとき、それは起こった。





いつもみたいに、コンビニで目星をつけた若い女の後をつけて、部屋に入るときに押し入るというミッションをしたとき、まさかの彼氏in部屋だった。

でも、女みたいにナヨッとした彼氏は、俺を見て完全にパニクって、怯えていた。


体験談関連タグ

|||||||||

2014年12月3日 | 体験談カテゴリ:レイプ体験談

【恐怖】俺と彼女が池沼ストーカーと戦った時の話【危険】

<>15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/12(日)14:33:06.17ID:Lo80u0tV0<>





まずスペック



俺高3(当時2)仏面(だと信じたい)

彼女大1(当時高3)美人部活の先輩



池沼25くらい?重度ではなさそう











<>20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/12(日)14:38:51.22ID:Lo80u0tV0<>


体験談関連タグ

||

2014年12月1日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【近親相姦】義理妹【血縁SEX】

嫁さんが2人目の出産で入院中義理の妹が我が家の家事などを手伝う為家に来てくれた。

義理の妹の職場は嫁さんの実家よりもうちのアパートの方が近いので、泊り込みで。

義理の妹は、嫁さんとは違いデカパイ。しかもスタイル抜群ときていて、洗濯物で干してある

ブラとパンティを見てるだけで俺は興奮して勃起していた。

嫁さんは出産後実家に上の娘と里帰りして、義理の妹も来なくなった。俺は久しぶりの独身気分を楽しんでいた。

その日も仕事が終わり一人で一やっていたら、突然インターホンが。義理妹だった。

まだうちのアパートに着替えとか置きっぱなしだったので取りに来たとのこと。

すぐ帰るのだろうと思っていたが、俺が一人で飲んでいるのを見て哀れになったのか、一杯付き合うと言い出した。

2時間位飲んでいると二人ともほろ酔いでいい気分になり自然に話は下ネタへ。

「姉ちゃんとはどれくらいのペースでやってたの?」とか、「どんな体位が好きか?」とか質問攻めにあった。

俺も「今までの体験人数はどれ位?」とか「フェラは好きか?」とかそんな話に。

そんなくだらない話だけでも嫁がいなくて溜まっている俺はもうビンビン。

義理の妹もいい具合に酔いが回ってきたのか、はじめ向かい合って飲んでいたのに、いつの間にか隣

同士で飲んでいた。

俺は酔いに任せて目が合った瞬間にキスしてみた。嫌がられるかな?と思ったが、義理の妹の方が積極的に


体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年11月29日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【泣ける】妹【完全版】【感動】

<>461名前:おさかなくわえた名無しさん[]投稿日:2010/02/02(火)19:10:00ID:0Wxw8Uos<>

流れ読まずに投下。

武勇伝じゃない気がする上に、かなり昔の話なんだけど。



俺には妹がいるんだが、これが何と10も年が離れてる。

しかも俺が13、妹が3歳の時に母親が死んじまったんで、

俺が母親代わり(父親は生きてるからさw)みたいなもんだった。

父親は仕事で忙しかったから、妹の世話はほぼ俺の担当。

飯食わせたり風呂入れたり、つたないながらも自分なりに一生懸命やってたと思う。



妹が5歳の時のこと。

保育園に妹を迎えに行ったら、なぜか大泣きしてやがる。

その日、お遊戯会の役を決めたんだが、妹はやりたかった役になれなかったらしい。

まあそれは仕方ねーだろ、あきらめろと最初は諭してたんだが

よく話を聞いてみると、どうもおかしい。


体験談関連タグ

|||

2014年11月27日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談

【恐怖】野良猫の駆除方法【危険】

1:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2007/11/13(火)15:43:02ID:???

★注意★

このスレは野良猫、立ち寄り猫の駆除の方法を語るスレッドです。

哺乳類の愛玩動物については、個々の感情や信念によって

被害の受容限度や排斥行為についての感じ方等大きく異なるため、

忌避、予防といったソフト路線の人は、そういうスレを建ててください。



このスレは反社会的な餌やりババァや無責任な飼い主を元凶とする

野良猫の跋扈とそれがもたらす被害に対し、

家と家族を守る為にささやかなレジスタンス活動を選択した被害者の道標を志しています。

従って、このスレは議論の場ではありません。

立場の違う方と罵り合いや煽り合いを求める人は苦手板へどうぞ。

また、荒らしは徹底的に無視し、削除依頼しましょう。



「人間がどんな被害を被っても無条件で猫は保護すべきだ」という主張の方は、


体験談関連タグ

|||||||

2014年11月26日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【寝取られ】遠距離恋愛している間彼女が喰われる話 7 【鬱勃起】

54



富田 「じゃあ果歩ちゃん、俺の首に腕をかけて・・・そう・・・。」



ソファの上で正上位の体位で繋がっている2人。



上半身を近づけた富田の指示通り、果歩は富田の首に腕をかけて、富田に抱きつく様な格好になる。



富田 「しっかり捕まってろよぉ・・・よっと。」



果歩 「え・・・キャアッ!」



富田は、果歩の脚を抱えると、そのまま果歩の身体を持ち上げてソファから立ち上がったのだ。



性器を結合させたままの立位、いわゆる駅弁と呼ばれる体位になった富田と果歩。


体験談関連タグ

|||||||||||

2014年11月25日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【近親相姦】美人姉妹丼【血縁SEX】

<>601名前:えっちな18禁さんmailto:sage[2007/07/25(水)14:56:10ID:oz8RD5PUO]<>

弾みで義妹とやっちゃった。





<>602名前:えっちな18禁さん[2007/07/25(水)20:27:15ID:oz8RD5PUO]<>

深夜に帰宅し風呂に入り、台所に行くとパジャマ姿の嫁が洗い物をしてる。いつも通り、

「ただいま」って後ろから抱きついたら、



義妹だった。遊びに来ていて、嫁のパジャマをきていたらしい。



いつもそんなことしてるんですかぁ、なんて白い目で見られつつ・・・



<>607名前:えっちな18禁さん[2007/07/25(水)21:14:23ID:oz8RD5PUO]<>

遊びに来てると言うか、嫁のつわりが酷くて手伝いに来てたわけで、




体験談関連タグ

|||||||||

2014年11月24日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

このページの先頭へ