相互リンク先の最新記事一覧!

【泣ける】冬のキリギリス-3 【感動】

<>21:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/02/06(金)08:35:33.01ID:U9/YhAAy0.net<>

ニート2年目。カーチャンに「あんたはね、ネットだけの知識で頭でっかちになってるよ。

2ちゃんねるで取り入れた知識を偉そうに私やトーチャンに話してるけど、働いたこともないあんたが言うと滑稽なんだよ。

ニュース番組見てても得意げに2ちゃんねるの受け売りを披露してるけど、カーチャンとトーチャンだから笑って聞いてあげてたんだ。



頼むから外で働いて、自立して。カーチャンもトーチャンももう先は長くないだろうし、アンタの子育ては大学卒業の22歳で終わりなんだよ。

今24歳で、アンタはもうオッチャンなんだから、カーチャンとトーチャンにすがったって、もう何もしてあげられないんだよ。

この二年間、ずっと部屋でパソコンして、にちゃんねる見て、結局今のアンタはネットの情報だけで頭がいっぱいになってて、何もいいことなんか無かったんじゃない?

友達と遊んだ?彼女は作れた?いないでしょ。誰も。トーチャンとカーチャンしかいないでしょ。



だからそんなんじゃ、トーチャンとカーチャンいなくなったら本当にアンタは独りぼっちになるんだよ。

外出て働いて、友達作って恋人作って、自分のために自立しなきゃ」って言われてマジで涙出た・・・








体験談関連タグ

||

2015年8月11日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談

【恐怖】母親がヒロインのレイプ小説【危険】

<>66名前:おさかなくわえた名無しさん[sage]投稿日:2012/03/11(日)02:24:20.81ID:htIaWHYp[1/2]<>

2年前の今頃、母方の叔父(当時40)が、脳溢血で倒れて

病院に運ばれ、意識不明のまま三日後に亡くなった。

叔父は半分引きこもりって感じのフリーターで独身、

祖母の所有しているアパートの一室にタダで住んでいたので、

住む者のなくなったその部屋の整理を、春休み中の大学生ってことで

暇だった俺が仰せつかった。

 

で、部屋の片づけというか、主にゴミと遺品の仕分けをしているうちに、

本棚の後ろに二十冊余りのノートが隠されているのを見つけた。

日記か?読んじゃまずいか?と思いつついちおう確認のため開いたら、

中は全部、叔父オリジナルのエロ小説、っていうかレイプ小説。

 

しかもヒロインが、どう見てもうちの母親。

名前も外見上の特徴も癖も一致。つーか主人公が「姉さん!」つって押し倒してるし。


体験談関連タグ

|||

2015年7月14日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【泣ける】夫のお小遣い、月3万円以下が全体の54%である事が判明【感動】

<>1:名無しさん@涙目です。(青森県):2011/10/26(水)20:34:17.87ID:kaP2lAsA0<>

夫のお小遣い、3万円以下が全体の54%



フィールドマーケティング支援サービスを提供するソフトブレーン・フィールドは10月26日、同社の既婚女性会員を対象に実施した「夫のお小遣い実態調査」の結果を公開した。同調査は、同社登録の20代?60代の既婚女性会員を対象に実施。



家計の管理について、妻が管理している割合は全体の82%で、夫のお小遣い制を取り入れているのは全体の76%だった。



夫のお小遣いをめぐる夫婦の交渉では、「月初めにまとめて渡すと途中でなくなるようで、月末に近づくにつれ私の財布から毎朝気づかれないように抜いていく」(40代夫)、「ウチの主人は浪費家なので、以前は月1万円のお小遣いでしたが5万円程カードを使用していました。カードを回収して、月3万円にしましたが、結局違うカードで2万円位使っています」(20代夫)、

「夫のお小遣いから、車のガソリン代など家計費からの支出費を立て替えた時はレシートがなければ返金しない」(50代以上夫)など、さまざまな意見がみられた。



夫のお小遣い金額については、3万円以下が全体の5割以上で、20代では81%、30代では73%、40代では53%、50代以上では32%と年代が上がるごとにお小遣い金額が増えていることが明らかとなった。



具体的なコメントでは、「最近、昇進したので、お小遣いを2万5千円から3万円にUPしてさしあげました」(30代夫)や、「結婚23年目ですが新婚当初から3万円を22年間続けていました。子供の教育費が終了したので去年4月から4万円にしています。



平均お小遣いより少なくても文句を言わない(時々春闘していましたが)主人でした。でも、ボーナス時には年2回16万円渡していました」(40代夫)など、夫の収入や家計バランスなどに応じてお小遣いも変化している人が多いようだ。


体験談関連タグ

||||||

2015年7月12日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談

【恐怖】DQN伝【危険】

<>165:161:2008/12/22(月)18:42:28ID:aQy+5U0dO<>

すみません、書きますね。

ちょっと事情があって急に書きたくなったので…。携帯からなので、遅いですがよろしくお願いします。



数年前の高校生の頃の話です。

自分…高3

彼子…高2

間男…20才?フリーター

DQN達(友人含む)…16〜18才

自分はある地方都市で、やんちゃな高校生活を送っていました。当時は、ヤンキーとか暴走族みたいなワルな感じがするやつがモテていました。

自分の出身中学は地元公立だったため、頭のいいヤツから族の下っ端までいました。

中学の頃はそれなりに勉強しながら、ワル(笑)な奴らとも適当に仲良くし平和な毎日でした。

地元の公立高校に入り、部活はやらずにバイトをし、休みの日は遊びまわる自堕落な生活でした。

それなりに楽しい生活の中で、高3の夏休み前に近くの女子高に通う彼子にコクられて(同じ中学だったらしい)付き合い始めました。

その頃の自分は地元の族の頭をやってる奴と仲が良く、学校内ではある意味特権階級(笑)なポジションにおり、何でも出来ると慢心していました。


体験談関連タグ

||||

2015年7月8日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【泣ける】14才の頃に処女を捨てた男との忘れられない話【感動】

<>1:VIPPER速報がお送りします:2011/10/16(日)07:43:28.63ID:2+3TCzh80<>





文才がないんで、独り言のように書いてく。









<>2:VIPPER速報がお送りします:2011/10/16(日)07:45:49.23ID:kJfMBq63O<>





おはよう








体験談関連タグ

||||||||||||||

2015年7月5日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談

【泣ける】ベッドの上で涙を流す【感動】

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/25(火)12:02:27.65ID:tK+b894V0<>

あのとき会社辞めなければなあ





<>7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/06/25(火)12:04:54.79ID:tK+b894V0<>

お前らもこうならないように辛くても会社辞めるなよ





<>11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/06/25(火)12:06:24.26ID:tK+b894V0<>

5

そうだけど少なくとも今よりはマシだろう





<>8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/06/25(火)12:05:11.71ID:zQIne6wu0<>

とりあえずバイトしな


体験談関連タグ

||||

2015年6月15日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談

【泣ける】ハローワークのチカラ【感動】

359:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木)



<30歳後〜40歳前>



社会人の同級生はぼちぼち管理職となり月収も増え、



ボーナスの額に一喜一憂するが、自分の時給は20代の頃と変わらない。



それどころか、体力は衰える一方なのに、バイト内容は、相変わらず、



単純作業・深夜・立ちっぱなし等の肉体労働。



いまだ職歴なし。普通の庶民の生活に憧れるが完全に手遅れ。



結婚も家庭も諦める。絶望が全身を支配する。


体験談関連タグ



2015年6月2日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談

【泣ける】初めて出来た彼女が非処女だったwwwwwwwwww【感動】

<>1:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/05/17(火)22:52:55.15ID:fF5I0COW0<>





彼女は好きだ

しかし心が納得しない

お前ら、処女厨の俺を納得させてくれ









<>2:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/05/17(火)22:53:33.28ID:h70IWUq40<>





海よりも深い寛容な心を持て




体験談関連タグ

||||||||||||

2015年3月30日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談

【恐怖】医者がレイプ狂だった時の絶望感は半端じゃない【危険】

<>1:名も無きひじき:2012/03/05(月)21:27:26.46ID:aoBPOp1N0<>



たったらきいてくれ





<>8:名も無きひじき:2012/03/05(月)21:28:38.01ID:aoBPOp1N0<>



スペック書く



33歳毒女

フリーター

ひとり暮らし



興味なくなったろ?w




体験談関連タグ

|||||||||

2015年2月25日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【泣ける】るみ子、こんな最低なオレだけど、いまでもお前が大好きだ!【感動】

以前、ビジネスホテルでフロントのバイトをしていた。

ある時、るみ子という21才の女の子がバイトで入ってきた。短大を卒業してからフリーターをしている子だった。

るみ子は小柄で童顔、大人しい感じの子だった。

最初は特に気にならない存在だったが一緒に仕事を組んだり、話をしたりするうちに彼女のことが可愛く思って、だんだん好きになっていった。

そして、同じシフトのバイトの日が楽しみになり、バイトの日以外でも彼女のことが気になって仕方なかった。オレはるみ子に完全に恋をしていた。





<>642:えっちな18禁さん:2009/03/11(水)00:13:25ID:ASG9t3mWO<>

周囲の女子社員やバイト仲間からの情報で、彼女がまだ男と付き合った経験がないことが分かったこともオレがるみ子に本気になる原因となった。

ただ、るみ子が他のバイト仲間や男性社員たちに人気があることに対しては焦りを感じていた。周囲の情報でるみ子のことを狙っている男が複数いるらしかった。実際にあるバイトはオレの前で「るみ子ちゃん、結構、可愛いいよな〜」などと言ってたし。

…これはエロい思い出だが、ある日、るみ子と同じシフトで働いた時のことだ。オレと話をしてた彼女がペンを落とした。

オレの足元に落ちたペンを拾うために彼女が前屈みになった時に、彼女の着ているブラウスの中が見えた。

ブルーのブラが丸見えとなり、そしてなんとブラの隙間から乳首までがチラッと見えたのだ!

華奢な身体つきに小ぶりなバストを持っている彼女はますますオレを魅了していったのだった…。




体験談関連タグ

||||||||

2015年1月25日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談
1 / 1312345...10...最後 »

このページの先頭へ