相互リンク先の最新記事一覧!

【浮気】メル友【不倫】

<>783名前:メル友投稿日:03/08/1300:45ID:Ezclk6EF<>



自分じゃないけど、彼女がメルトモに犯された!

「メルトモと会うね!」といっていた日の夜に全く連絡がとれず、

次の昼に連絡が取れて、問い詰めたらそういうことだった。

彼女はそのメルトモには何回かあったこともあり、彼女はそのメルトモを信用していたのに・・・。

話を聞くと、メルトモとあって、

たわいもない話・俺の愚痴の話をしながらバーで強めのお酒を2、3杯飲んだらしい。

すると彼女はそこまでお酒に弱いわけじゃないのに、突然酔いがまわってきて、

意識も朦朧として立てなくなり、気がついたらタクシーに乗せられていたと言う。



次に気がついたときは、もうホテルの中だったそうだ。

相手が上に覆い被さっており、もうセーターは脱がされていて、

キスをしながらブラウスを脱がされ、

ブラをずり上げられて胸を撫で回されているところだったそうだ。


体験談関連タグ

||||||||

2014年8月2日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【人妻】妻が教え子に侵された ①【隣の芝生】

こんにちは、僕は地方の高校の教員をしています、33才の「武田」という男です。



僕は古文を受け持っていまして、小さい頃から文科系の大人しい人間でした。

たぶん東京で働いていたら「アキバ系」になってるような人間です。



僕には妻がいます。

妻は同じ高校に勤めている美術の教員で「ゆかり」といいます。

僕は初めて交際したのが今の妻で、妻も僕で2人目の交際相手だと言っていました。



妻は僕には不釣り合いな程綺麗です。

男子生徒からも人気があるようですが、女子生徒からは「ダサイ」とか「暗い」とか言われているのを聞いた事があります。

僕はファッションには全然興味が無いので分りませんが、妻の顔は綺麗なのですが、ライフスタイルが今風では無いようなので、男性にも人気がいまいち出なかったのでは?と思います。



でも、そのお陰で僕と結婚してもらえたので、凄くラッキーだと思っていました。




体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2014年8月2日 | 体験談カテゴリ:人妻との体験談

【浮気】Mさん3【不倫】

@@@

”何?そこはイヤ!!”その時、人指し指が、ぬにゅっと第一関節まで、入った。

パンパンと腰を打ち付けると、一瞬止めに廻した手から力が抜け、壁にしがみ付いた。

尚も、唾を垂らしヌメリを付けると、尻を押し付けてくる。

暴れるPの動きが、指を感じ。指の動きをPが感じる。凄い!こんなSEXは、想像以上だった。

”どう?どんな感じ?”(この感じを伝えたいが・・彼女には解るまい!)

”なんかヘンだけどイイ・・・!”

彼女は先程、止めに入った右手で、下からボクの玉袋をもんできた。(やはり熟女は、技がある!その辺の若娘と違う)

尻の動きに連動して、人指し指が肛門に第二関節まで入って、出て、まるで、擬似チンポがあるみたいに指から快感が伝わってきた。

彼女の肛門には、不思議と力が入ってなくて、二本でも入るかもと思った。中指の腹に、人指し指の爪をくっつける様に、沿わす。

唾を垂らし、押し込んでみる。。。。痛い!(力を緩める)。。

”口でハーハーと息してみて”と言うと、素直に従う。今度は、すんなり、飲み込んだ。(経験あるのか?と思った?)

かなりキツイようだ。今度は思ったより動かない。また、一本にして、楽しんだ。”その方がイイ”と言う。

気持ちがイイが、後ろの攻めに集中しているボクは、トロトロの前の道具の快感を抑えるのに苦労しなかった。

しかし、そうしてる内に射精の瞬間がやって来た。抑える必要は無い。


体験談関連タグ

|||

2014年8月2日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【人妻】変わっていく妻【隣の芝生】

先日、久しぶりに同僚と飲み、そのまま勢いで自宅に同僚も連れて帰った。

 妻はいきなりの来客に驚いた様子だったが、嫌がるそぶりも見せずに応対した。

 早速飲み直しとなったが、いかんせん出張の疲れのせいか、1時間ほどで私がダウンしてしまった。

 ふと目を覚ますと、ベッドの上だった。どうやら妻と同僚が運んでくれたらしい。しかし、隣を見るとまだ妻の姿はない。まだリビングで飲んでいるのだろうか?

 私は何の疑いもなく、のそのそと起き上がり、リビングに下りていく。

 階段の途中で、妻の驚いたような怯える声がした。

「いやぁー あー え、えぇー だ・ ああっ・・だめっ・・ひいぃっ」

明らかに嬌声とわかる。

 私はとっさに身をかがめて様子を伺った。まさか? 同僚が妻を犯しているのだろうか?

 私は、鼓動が早くなる。何故かわたしは、ゆっくりと物音を立てないようにしてリビングのそばまで進んだ。

耳を澄ませて中を伺った。ぴちゃぴちゃという水音と妻の喘ぎ

時々ぎしっとソファのきしむ音が聞こえる。

我が家であるにもかかわらず、ドキドキしながら、僅かに開いたドアの隙間からリビングの中を覗いた。

妻は押さえ込まれていた。ソファに座る形で、同僚に脚を大きく広げられてあえいでいた。

ベ ージュのスカートが捲り上げられ、すでにブルーのパンティは既に片足から外れて、もう一方の膝に引っかかっているだけだった。


体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年8月2日 | 体験談カテゴリ:人妻との体験談

【浮気】妥協【不倫】

19の時、友達とその彼女と俺の3人で遊んだ。

彼女の家で遊んでいたが、

友達がバイトだったので先に帰り、

2人だけになった。

当時その娘の事が好きだった俺は

酒の勢いもあって強引にやらせてくれと迫った。

最初は笑って誤魔化していた彼女も

俺が本気だとわかるとマジ拒否をした。

それでも粘っていると、

「挿れるのは本っっ当に勘弁して。

そんかわり見せたげるから。」

と、妥協策に出た。

仕方が無いのでそれでOKすると、

彼女はその場で脱ぎだした。

別に恥ずかしそうなそぶりをするでもなく


体験談関連タグ

||||

2014年8月2日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】クソエロい人妻と会ってのたw 【不倫】

出会い系で引っかかった女性とメールしていた時のことです。

電話番号を交換してからしばらくして、急に「今から会えない?」と連絡。

会わないわけがない!と約束の場所へ。



その人は、Aさん。37歳。バストがIカップというのに惹かれて、

さらにくいついたのですがまじかで見てみるとすごい弾力のあるおっぱい。



顔は年相応だけど、笑顔はなかなか可愛い。

A「これからどうする?」俺「どうしようね?急だからね」

A「何の目的で会おうと思ったの?お茶とか、Hとか・・」

俺「今日、Hもいいの?」いきなり、ってことはないと思ってただけに、

このチャンスを逃しては・・と思って、ホテルに行くことにしました。



ホテルに入って、エレベーターへ。Aさんと軽いキス。

Aさんが俺の口についた口紅を指でさっと拭きとる。


体験談関連タグ

||||||||

2014年8月1日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】不倫で人生めちゃくちゃ?【不倫】

友達とご飯を食べに店に行ったら、

たまたま友達と知り合いのAさん(既婚男性)が一人でご飯を食べに来ていたので相席しました。

その後、話もはずみ3人でボーリングに行くことになりました。



私が独身で彼氏募集中という話をしたら、Aさんが自分の後輩を是非紹介したいといってくれたので、

何の躊躇もなくアドレスと電話番号を教えました。



その後、紹介などの話はなく、Aさんから「生まれて初めて一目ぼれをした。付き合ってほしい」という告白をされました。

そこで私は「Aさんは既婚者だし私は不倫なんてする気はさらさらないんで申しわけないけど気持ちにはお答えできません。」

とお断りさせていただきました。



ところが何ヶ月かしてAさんから「妻とは離婚した、これでもう対等に付き合えますね。」といわれました。

私はAさんをもともと恋愛対象とは見ていなかったので、再度断ると、

Aさんに「人生をめちゃくちゃにされた」と激怒されてしまいました。

私は傷つけないように丁寧なお断りをしたつもりだったんですが、どの行動が間違っていたのでしょうか?

体験談関連タグ

|

2014年8月1日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】会社の後輩と【不倫】

メクとの事は、もう10年位前のことです。

随分前のような気もするし、ついこの間のような気もします。

彼女は当時23歳で彼氏がいました。一方私は29歳で既に結婚してました。

いわゆる不倫です。

メクは会社の後輩で、入社してきた当初はあまり気に留めていませんでした。

胸もどちらかと言えば小さい方でしたし、脚もやや太めでしたし、とくにスタイルが

良いわけでもなく、好みの顔でもありあませんでした。ただ素直でまじめそうでしたので、

悪い印象ではありませんでした。

初めて会ってから半年以上、何もありませんでした。 が、その歳の忘年会、

彼女はかなり酒が好きらしく、良い感じで酔っていました。1次会が終ったあと

5、6人で次に行こうということになりましたが、彼女は結構フラフラで、

次の店に行く余裕はありませんでしたので、とりあえず彼女の家に行こうと

いうことになりました。集まった者は皆結構酔っており、飲みの続きをすることも無く、

雑魚寝状態で寝始めたのでした。私も結構酔っていたので、横になってました。

メグはほとんど寝ている状態でフラフラでしたが、私の隣に来て横になりました。


体験談関連タグ

|||||||

2014年8月1日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】俺のトラウマ Side B【不倫】

ショートメール受信後の彼女は、憑き物が取れたみたいに喋りまくって

ましたよ。そりゃぁもうTalk&Talk、盛り上がるわ盛り上がるわ。

さすがに2人王様ゲームなんてアホな展開はなかったけど、徐々にトークの

内容もエロさ爆発していきました。

「なんかの映画で見たんだけど、口移しでワイン飲ませてたんだよね。

 ああいうの憧れるときあるなぁ。私ってやばいぃ?(笑)」

なんて流れから始まって、それを2人が実行に移すまで30秒かかんなかった

と思います。



そんなにヤバクないっしょ?目つぶってみ。」なーんて軽いノリで男が

喋ったあと、男の足が一本ベッド下から見えなくなりました。と同時に、

心なしか彼女の足がより男のほうへと向いたような気がします。



しばらく無言が続いたかと思うと、「どう?」なんて男の声。

「わかんなーい」なんて彼女の声も続けざまに聞こえてきた。


体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年8月1日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】「これから、初めて男の・・・【不倫】

結婚してから刺激がない。

毎日退屈。

嫁さんの事を嫌いになったわけじゃないけど、

なんだかなぁー。



そんな感じの毎日だった。

ふと暇つぶしに出会い系サイトをやってみた。

エンコーの書き込みばかりが目に付く。



こいつらって・・・・。

何考えて生きてるんだ?

バカか?アホか?それともこれが正常なのか?

そう思ったが暇つぶしにイタズラで返事を送ってみる。



「いくつ?」


体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年7月31日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

このページの先頭へ