相互リンク先の最新記事一覧!

【近親相姦】たいむぱらどっくす??何それ? 【血縁SEX】

中学時代、休み時間に友達何人かとタイムマシン談義をしたことがある。

といっても底辺バカの集団だから、時間軸がどうとか小難しい話はパス。

せいぜい「マジでタイムマシンあったら何する?」とかそのレベルな。



出てくる発想も、期末テスト前に戻って過去の自分に出た問題を全部教えるとか、

どっかの映画みたいに、結果を知ってる競馬や競輪で儲けるとか、そんなのばかり。

罪のない話で盛り上がるうち、漫画や小説でよく出てくる設定の話題になった。



「過去に戻って親とか先祖を殺したら、俺の存在って消えるんかな?」

「んなわけねーだろ? だったら誰が過去に戻って先祖殺すんだよw」



ここで「パラレルワールドってのがあってだな」と知ったかぶる奴が出てきたが、

そいつ自身、実は何も分かってなかったりする。俺も分かってないけど。

それにしても、SF系で知ったかをかます奴って、なんでバカが多いんかな。




体験談関連タグ

||

2014年8月4日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【浮気】義姉 その後【不倫】

喜美枝が僕の赤ちゃんを産んで、産婦人科病院を退院するとき、義兄が仕事で迎えに来ないと喜美枝から聞いていたので、僕が迎えに行きました、喜美枝と僕達の愛のあかし友喜を(僕と喜美枝の赤ちゃんだから友喜と喜美枝が名付け)車に乗せて、病院を後にして、喜美枝が赤ちゃんを抱き抱え、喜美枝の家に向かいました、途中、友喜が泣き出し喜美枝が友喜に母乳を上げる為にオッパイを出し友喜に上げて居ます、(母乳が溜まっているためが、少々垂れいた、喜美枝のオッパイがぱんぱんに張っていて居ます)友喜が喜美枝の黒い乳首に小さい口を持って行き、一生懸命に飲んでいます、喜美枝は「パパ友喜ちゃん授けてくれて、有り難うね、私大切に育てるね」と言い、僕も「僕もママと友喜を一生大切にするね」と言い、喜美枝と僕はママ、パパと呼び合うようになり、僕は「ママは義兄さんの事を何て呼んでるの」と聞くと、喜美枝は「前はお父さんて言ったけど、今は余り呼ばないし、呼ぶ時は、ねぇて呼ぶぐらいかな」と言ってました。喜美枝の家に着き友喜が寝てると、僕はチンコが大きくなってしまい、喜美枝はお産で疲れているし、まだ出来ないと思い、我慢してると、喜美枝が僕の近くに来て「パパ、チンチンが大きくなっちゃたの?私が妊婦の時は、パパは私の体と赤ちゃんに、悪いからて、ずうっと我慢したもんね」と言われ、僕が「うん、でもママの体の方が大事だから、我慢するよ」と言うと、喜美枝は、キスをして、「有り難うね、まだ出来ないけど、後もうちょっと待てるの?」と微笑みながら言い、僕のズボンとパンツを下ろしチンコに手を持って行き、よく我慢したね、ヨシヨシと言い、喜美枝の口の中に入り、喜美枝はチンコを吸いながら上下と動き、僕か喜美枝の口の口に出しました。

が喜美枝の口に大量の精子を出し、喜美枝が最後の精子までチュゥチュゥと吸いながら「あれ?パパまだ元気だよ、我慢したもんね」と言い、僕は「僕の頭の中には、ママが何時も居てママの事を思うとすぐ、大きくなっちゃうんだ、でも我慢したよ」と言い、喜美枝が「ごめんねパパ、もう我慢しなくて、良いからパパが出したく為ったら、私が出し上げるねぇ、あ!?オッパイが出て来ちゃったょ、パパ」て言い喜美枝がTシャツを脱ぎ捨て丸いオッパイが見えてブラジャーが濡れていて、僕は喜美枝のブラジャーを取ると黒い乳首から白い母乳が、いきよいよく出てきます、僕は「ママ凄いよ、僕が飲んでも良いの」と言い喜美枝の黒い乳首に口付けをすると、喜美枝は「パパ、言いけど、でもまずいと思うよ」と言い、僕が黒乳首を吸うと口の中に牛乳とは、違う生暖かい、他の人のだったらまずくて飲め無い母乳でも、喜美枝の体から出た、母乳だと思うと、僕は美味しく感じ、喜美枝を見ると、喜美枝は、顔を赤くして、口を半開きにして、感じて居る様でした、僕はわざと黒乳首に刺激を与えると、喜美枝は「ハァハァーン!パパの意地悪、」と言い喜美枝はスカートとパンティーを脱ぎました、喜美枝のお腹は少々弛み、僕と喜美枝の友喜をお腹中に宿して無数の妊娠線が出来ています、左右の腕を交差にして、喜美枝が「パパ、私のお腹を見て幻滅した?」と聞いて来たので、僕は「そんな事無いよ、このお腹に僕達の愛の結晶が居たんだもんね」と言って、喜美枝が「パパア我慢出来なかったら、お尻でしても好いよ」と言い、僕が初めて喜美枝とお尻の中に出したのは、海に行った帰りのラブホテルでしたが、喜美枝はお尻の中にに出した時から五日ぐらい、お尻の穴が開いて居るみたい、ヤダと言ってました

お尻の穴が開いているみたいで、ヤダと言っていた、喜美枝がお尻の穴に僕のチンコを入れても良いと言い、僕は喜美枝を四つん這いになって貰い、パカと口の開いたマンコの上にアナルがありました、マンコからは愛液が出ていて、僕はマンコに触り愛液をアナルに塗って居ると、喜美枝が「アハーンハァーオマンコ気持ちいいよ、アハー」とよがり声をあげ、僕は喜美枝のお尻の穴に中指と薬指を入れて、お尻の中を捏ねくり回し、喜美枝が「ダメ−ダメ−ェ!ウンチが出て来ちゃう!アァーン、でも気持ちがいい、アァ!イク、イク、イクゥ−ン」と言って、喜美枝が果てる姿を見て、僕も我慢が出来ず、アナルに僕のチンコを挿入して行きます

喜美枝のお尻の穴に僕がチンコを挿入して行くと、喜美枝の顔が赤くなり唇を噛み締め「フン!ハァー、アァ−!お尻が熱いよ、アァ−」と言い「ママ、痛く無い?気持ちいいよママ」と言い喜美枝のお尻と僕のお腹を付けて腰を円を書く様に動かすと「アァ!パパ駄目、駄目だよ!イヤー、ア!」と言った時、僕の太股に温かい、液体が飛んで来て「アゥ−ン!駄目て言ったのに、パパが凄いから、オシッコ出ちゃたょ!」僕が足元を見ると、フローリングに黄色い水溜まりができていて、喜美枝がテーブルに手を付き、お尻を付き出し、僕は喜美枝のお尻に前後にチンコの根元まで入れて「ママ凄く気持ち良い、アォゥ、出る出るよ、ウン!」と言い僕が喜美枝のお尻の穴に精子を送り出すと、僕は喜美枝の背中にへばり付きチンコが柔らかくなり喜美枝のお尻の穴から抜けると、お尻の穴の口は開いていて精子が穴から太股に流れ落ち「ハァー、パパ凄かったね!トイレに行って来るね」と言い、喜美枝がトイレに行き、僕のチンコを見ると、かり首にウンチが着いていました、トイレのドアは開いていて、僕がトイレを覗くと、喜美枝がいきんで居てポチャン、ポチャンとウンチをしています、喜美枝が「嫌!嫌だ、見ないで、恥ずかしいからね?」「ママのウンチを見せて」と言い、喜美枝は嫌がって居ましたが、僕がウンチを見ると便器の水の中には、白い精子とこれが喜美枝の中に有ったのかと、思うほど大きさウンチが3個ありました。

喜美枝のお尻の穴に精子を送り出してから今現在、喜美枝は47歳になり、今でもエッチをしてマンコの中出していますが、喜美枝は42歳の時に妊娠をしていますが、僕が気が付いた時には、中絶をした後でした、喜美枝が中絶をして1週間後ぐらいに、喜美枝とエッチをしている時に、喜美枝のマンコからオリモノが出ているのに気付き、僕がマンコに中出しをして終わった時に、喜美枝が口に手を当てて洗面所に行きウ!オェとを吐いているので、「ママもしかして、出来たの?」と聞くと「パパごめんなさい1ヶ月半ぐらい生理が無かったから、1週間前に産婦人科に居て来たら、赤ちゃんが出来ていたけど、もう私も高齢出産になるし、あの人とは、もう余りエッチもして無いから、パパを傷付けたく無かったから、パパに内緒で中絶しちゃたの、ごめんね」と言い喜美枝は泣きながら僕に謝り、僕も喜美枝の気持ちを考えると、愛し合い出来た赤ちゃんを考え悩み喜美枝1人中絶をしに産婦人科に行った事を考えると、喜美枝を攻める事も出来ず、僕は「ママだけ辛い思いをして、僕が何も気が付かなくて、ごめんなさい」と言い僕も泣いて居ました、あれから5年の年月が達、僕も喜美枝が危険日の時は、口かお尻の穴に精子を出して居ましたが、喜美枝も47歳になり妊娠の心配が余り無い歳になり、喜美枝のオッパイは前にも増して、垂れて、乳首は伸びて黒く、マンコはビラビラが伸び口は半開き状態で、クリトリスも常に皮がめくれてクリトリスが出ている状態でお尻の穴はちょっと締まりが無くなり、僕のチンコを抵抗なく受け入れる、喜美枝の体ですが、義兄が50歳になったら喜美枝と離婚すると言い、僕も同じく離婚をして、友喜と喜美枝と一緒に暮らす事なっています。あと1年半の辛抱です。

体験談関連タグ

||||||||||

2014年8月4日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【寝取られ】嫁が入っていたサークルは、乱交サークルだった 【鬱勃起】

今日は、嫁が遠い親戚の法事で、実家に泊まりで行っているので、久しぶりの独身気分で浮かれていた。



俺は28歳で普通の会社員。嫁の里香は26歳で、結婚してまだ2年だ。

付き合い始めて半年ほどで結婚したので、まだまだラブラブだ。

里香は155cmで、50kgを切る体重なので、小柄で可愛らしい感じだ。美人とは言えないかもしれないが、リスみたいでなんか愛嬌がある。

いまだに学生に間違えられることも多い里香だが、胸だけは爆乳だ。

見た目の幼さと爆乳はギャップがあり、そこが俺の好きなところでもある。





まだ子供作りは始めていないが、そろそろ作りたいなと話しているこの頃だ。



とくに倦怠期でもなんでもないのだが、久々の一人はちょっとウキウキする。



とは言っても、会社もあるし、とくにしたいこともないのがホントのところだ。




体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年8月4日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【近親相姦】従姉の娘【血縁SEX】

去年の夏、従姉の娘が東京見学にウチに泊まりにきた。昔から良く懐いてたルカ。

TDLや遊園地、プールなど色々と疲れたけど見返りもあった。

夜は一緒に風呂です。昔から一緒に入ってたんだけど勃起したチンチン弄らせ

たりルカのマンを悪戯したりして遊びながら入浴してたんだけど、ルカも

JS6なので期待はしてなかったけどルカも楽しみにしてたみたい。

「あのね、クラスのマリちゃんがエッチしたんだって」

と勃起君を触りながら言い出した。

「こんな大きいの良く入るよねー」と言ってました。

「ルカも入れてみるか?」と驚いてましたが嫌がった様子はありません。

「まだJS6だよ~」『友達もエッチしたんだろ?』「痛いんでしょ?」

『最初はね』「んーどしようかな?」『俺とは嫌?』「ううん」

『ルカも入れようと思ってた?』エヘヘとルカも期待してたようです。

「でも、こんなデカイって思わなかった」『毎年みてるじゃん』

「うん、でもクラスの男子のは小さかったから」と恐ろしい事をあっさりと

言い出しました。聞けば大人しい男の子のを友達達と一緒に裸にしたそうです。


体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年8月3日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【人妻】ご希望に、答えて、俺の仕事(詳細編)【隣の芝生】

始めに覚えていて、もらいたいのは、ボンは、わがままで独占欲が強く、男女問わず、征服欲が強いって事

俺たちの、母親を喰うときは、初めは、眠らせてた、から、母親たちは、目が覚めた、朝漏れでた精子で、パンツが汚れてるのを、不思議に思ってたんじゃないかな(笑)。

プレイ的には、

眠ってる女をヤるのは、独りじゃ

難しいから、

例えば、(必ず)、自分の母親のレイプを手伝わせる。

マンコを舐める時、両足を持たせる。(正常位も)。

バックの時は、腰を持たせる。

確かに母親を、

憎んではいたけど目の前で、見るのは、少し忍びがたかった。俺たちの表情を見て、興奮

二週目は、撮影させる。ボンはセックスのテクニックは、劣るけど、外人並みのチンポは、必見だったが、母親は眠ってたからね。威力は、未知数だった。

女教師の時に、思い知ったな、

俺たちが、押さえつけて、ボンが、服を切り裂いて、極太を喉の奥まで、突っ込んで、

女教師は、放心状態。間髪いれず、乾いたマンコに、狂った様に腰を打ち付ける。この時、女は、全裸より、引き裂かれた服が若干残ってるほうが興奮する。

ボンは、中出ししたら、俺たちに、輪姦させたが、


体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年8月3日 | 体験談カテゴリ:人妻との体験談

【浮気】授乳期のギャルママにこっそり中出し【不倫】

授乳期のギャルママにこっそり中出し



ワクワクメールで、人妻、それも22歳のギャルママに会えた。



若いのに子どもがいるばかりか、子どもを連れて現れた。





そのギャルママ、まなみちゃんっていうんだが、



茶髪だけど化粧がケバいわけではなく、おちょぼ口の綺麗系の可愛い人だった。





「赤ちゃんいるけど大丈夫ですか?エッチしてる間、3時間は寝てるから。

午後1時頃からでお願いします。ほんと¥が必要なんです」




体験談関連タグ

||||||||||

2014年8月3日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】メル友【不倫】

<>783名前:メル友投稿日:03/08/1300:45ID:Ezclk6EF<>



自分じゃないけど、彼女がメルトモに犯された!

「メルトモと会うね!」といっていた日の夜に全く連絡がとれず、

次の昼に連絡が取れて、問い詰めたらそういうことだった。

彼女はそのメルトモには何回かあったこともあり、彼女はそのメルトモを信用していたのに・・・。

話を聞くと、メルトモとあって、

たわいもない話・俺の愚痴の話をしながらバーで強めのお酒を2、3杯飲んだらしい。

すると彼女はそこまでお酒に弱いわけじゃないのに、突然酔いがまわってきて、

意識も朦朧として立てなくなり、気がついたらタクシーに乗せられていたと言う。



次に気がついたときは、もうホテルの中だったそうだ。

相手が上に覆い被さっており、もうセーターは脱がされていて、

キスをしながらブラウスを脱がされ、

ブラをずり上げられて胸を撫で回されているところだったそうだ。


体験談関連タグ

||||||||

2014年8月2日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【寝取られ】つづき【鬱勃起】

<>217名前:名無しさん@ピンキー[]投稿日:2008/10/16(木)00:25:45ID:oQAN+897[1/10]<>

友人から聞いた話なんだが。その友人の飲み仲間Aは、大好きだった彼女を寝とられたらしい。しかも寝とった男は、同じ会社の人間。

彼女をその男に紹介した所、いつのまにか彼女と仲良くなり、寝とられる結果となったらしい。

その男は、結局彼女とは遊びで、その後別の女性と付き合い、結婚することになったらしい。

Aは彼女と一時期結婚まで考えてたから、それはそれはその男を恨んでいた。

その男の結婚式なんか行きたくもなかったが、同じ会社の手前行かざるをえなかっんで、式には渋々参加したらしい。



<>218名前:名無しさん@ピンキー[]投稿日:2008/10/16(木)00:30:10ID:oQAN+897[2/10]<>

Aは、式で始めてその男の嫁を見たらしい。かなりの美人でスタイルも良い。だが…どこかで見た事がある顔だな、と思ったらしい。しかし、気のせいかとも思い、式の場では思い出せずにいた。





<>219名前:名無しさん@ピンキー[]投稿日:2008/10/16(木)00:39:37ID:oQAN+897[3/10]<>

式から数日後、Aは家でくつろいでいる時、突如あの嫁をどこで見たのか、フラッシュバックできたらしい。

Aがよく購入していた、読者投稿物のエロ雑誌だった。その雑誌に写真が投稿されてる女性には、全て目線が入っている。

しかし投稿者の希望か何かで、極細目線しか入れてない写真もあるらしい。そこで極細目線で投稿されてた女性が、あの男の嫁だと、思い出したのだった。


体験談関連タグ

||||||

2014年8月2日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【浮気】クソエロい人妻と会ってのたw 【不倫】

出会い系で引っかかった女性とメールしていた時のことです。

電話番号を交換してからしばらくして、急に「今から会えない?」と連絡。

会わないわけがない!と約束の場所へ。



その人は、Aさん。37歳。バストがIカップというのに惹かれて、

さらにくいついたのですがまじかで見てみるとすごい弾力のあるおっぱい。



顔は年相応だけど、笑顔はなかなか可愛い。

A「これからどうする?」俺「どうしようね?急だからね」

A「何の目的で会おうと思ったの?お茶とか、Hとか・・」

俺「今日、Hもいいの?」いきなり、ってことはないと思ってただけに、

このチャンスを逃しては・・と思って、ホテルに行くことにしました。



ホテルに入って、エレベーターへ。Aさんと軽いキス。

Aさんが俺の口についた口紅を指でさっと拭きとる。


体験談関連タグ

||||||||

2014年8月1日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【寝取られ】寝取られ動画サイトに影響されて、嫁を単独男性宅へ【鬱勃起】

俺は、建築会社に勤めるサラリーマンで、設計士をしている。

36歳で、仕事もバリバリこなして頑張っている。



嫁の奈々は28歳で、専業主婦だ。そろそろ子供を作らなきゃと言いながら、まだ子無しだ。

8歳年下の奈々は、とにかく可愛くてしかたない。

それほどモテない俺に訪れた、最初で最後のチャンスだったと思う。



個人的には、安めぐみを可愛くした感じだと思っているが、友人には”奈々ちゃん可愛いと思うけど、お前が思ってるほどは可愛くないよ”と、やっかみ半分に言われている。





奈々は、小柄で胸も小さめだが、俺は何一つ不満はない。

奈々も、俺なんかのどこが良いのかわからないが、とにかくべた惚れっていう感じで好いてくれている。





おっとりした感じの見た目そのままの彼女は、あっちの方はドMだった。


体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年8月1日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

このページの先頭へ