相互リンク先の最新記事一覧!

【恐怖】携帯電話【危険】

<>247名前:携帯電話◆oJUBn2VTGE[ウニ]投稿日:2009/06/07(日)00:26:20ID:PyPRRLYk0<>

大学二回生の夏だった。俺は凶悪な日差しが照りつける中を歩いて学食に向かっていた。

アスファルトが靴の裏に張り付くような感じがする。いくつかのグループが入口のあたりにたむろしているのを横目で見ながらふと立ち止まる。

蝉がうるさい。外はこんなに暑いのに、どうして彼らは中に入らないのだろうと不思議に思う。

学食のある二階に上り、セルフサービスで適当に安いものを選んでからキョロキョロとあたりを見回すと、知っている顔があった。

「暑いですね」

カレーを食べているその人の向かいに座る。大学院生であり、オカルト道の師匠でもあるその人はたいていこの窓際の席に座っている。指定席というわけでもないのに、多少混んでいても不思議とこの席は空いていることが多い。

まるで彼が席に着くのを待っているように。

「ここはクーラーが効いてる」

ぼそりと無愛想な返事が返ってきた。

それからまた黙々と食べる。

「携帯の番号教えてください」

「なぜか」

PHSを水に落してしまったからだった。アドレスが死んだので、手書きのメモ帳などに残っていた番号は問題なかったが、そうでないものは新たに番号を訊き直さなければならなかった。

師匠の場合、家の番号はメモしてあったが、携帯の方はPHSにしか入っていなかったのだった。


体験談関連タグ

|||||

2015年8月17日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【恐怖】【北海道新聞セクハラ怪死事件】北海道新聞社員、函館支社の嘱託看護師に「愛人になれ」と体触り暴行!→看護師、自宅の火災で死亡!→女性の両親が北海道新聞男性社員2人を告訴 【危険】

<>1:マカダミア★:2015/05/07(木)19:16:46.73ID:???*.net<>

北海道新聞社函館支社の嘱託看護師だった女性が昨年12月の忘年会で体を触られ暴行を受けたとして、

女性の両親が7日、暴行と北海道迷惑行為防止条例違反などの容疑で、同社の男性社員2人を

北海道警函館中央署に告訴した。



告訴状によると、昨年12月8日夜から9日未明にかけて、函館市内のカラオケ店や居酒屋で女性=

当時(40)=の体を触ったり、「愛人になれ」と言いながら体を押し付けたりしたとしている。



父親によると、女性は会社に相談したが2月中旬から心身の疲労で休むようになり、2月21日に

自宅の火災で死亡した。



北海道新聞社経営企画局は「社員が告訴されたことは遺憾です。会社として誠実に調査をしているところで、

今後も弁護士を交えセクハラの有無などを含めて詳しい調査を行っていきます」としている。



;


体験談関連タグ

|||||||

2015年8月4日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【恐怖】ニコ生百物語【危険】

俺が無職の頃の話。

ニコニコ生動画での出来事。



ニコ生と言うと、今では1000万以上親の金FXにつぎ込んで溶かしたニートとか

両手の指が何本か足りない不動産屋のおっちゃんとか、精神科で処方してもらった

お薬を解説しながら下着だけではしゃぎまくる40代のおばさんとか

なんかこのスレとは別の意味で洒落にならない人が一杯いる

魔窟と言うイメージもあると思いますが、純粋にオカルトな話。



当時仕事をやめたばかりで暇をもてあましていた俺は、暇つぶしでニコ生をよく巡回していた。

そんな時に見つめた放送の一つに、自称現役JD(女子大生)が怖い話を朗読すると言うのがあった。

別に美人でもないし、話がうまいって訳ではないんだけど、こんなスレに来ているお前らと

一緒で俺も怖い話は大好きだし、チョイスする怖い話が俺の好みにマッチしてると言うのも有って

俺はその放送の常連視聴者になっていた、恥ずかしながらコテハンも付けたり、

話のリクエストなんかもしてた。


体験談関連タグ

|||

2015年7月1日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【恐怖】何が怖いか分かるかな?ぐぐらないで考えて 【危険】

俺、菓子を製造する会社勤めてるんだ

そんなに有名じゃないけどバウムクーヘンは1度くらい食べたことある人は多いと思う



社長は人助けとかそういうの好きでよく募金とかしてるんさ

ある日、社長がテレビで食料や水が不足してるアフリカのとある国の特集見て

「ここの人たちにわが社のお菓子をあげよう!」とかいう企画立てた



1ヶ月後に社長と数名の社員(俺含めて)がその国のとある村に行ったんさ

その村は本当に食料とか水が不足してて、痩せてる人が多かった

でも、その村の子供たちはすごく元気で、持っていったボールでサッカーとかして遊んだ

そんなこんなで時間が過ぎて、別れの時間がやってきた

その村を出発する際に子供たちに、わが社特製のバウムクーヘンをあげた

子供たちはとても喜んでいて、自分たちも嬉しかった



帰りの飛行機の中で社長と


体験談関連タグ



2015年6月28日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【泣ける】殺処分免れた保護犬たちの「幸せ」の形【感動】

殺処分免れた保護犬たちの「幸せ」の形…無理な繁殖、声帯切られ、散歩も知らなかった過去乗り越え

2013.9.1907:00



素人による繁殖の犠牲になったのではないかと推測されるアンジェラ(雌)。めずらしい雑種として繁殖犬としてのみ使われたようで散歩やおもちゃを知らなかったが、今では楽しいことを一からたくさん覚える日々を過ごしている(CLUB WAG提供)



 保健所などに持ち込まれ、その後新しい飼い主に引き取られた「保護犬」と、その新しい飼い主たちとの姿を写した写真展「ひとつの命 それから」が、京都市内のギャラリーで開かれ、高い評価を得た。飼い主である人間の都合で厄介払いされたり、捨てられたりした「不幸な過去」を持つ犬たちが、ようやく見つけた「幸せ」。そんなシーンの数々が共感を呼んでいる。写真展開催に尽力した女性は「保護犬について知ってもらうきっかけになれば」と話している。



人気犬種の悲しい現実



 9月3〜8日に行われた写真展を企画したのは、犬について学べる団体「CLUB WAG」代表で、自らも保護犬を飼う藤井あいみさん(34)。 藤井さんが保護犬に興味を持ったきっかけは約15年前、初めて犬を飼ったときだった。人気犬種だったが体が弱く、不思議に思って調べるうち、「人気犬種は無理な繁殖が繰り返されており、長生きできない例が少なくない」とわかった。



 無理な繁殖に使われた犬は、そのまま保健所で殺処分を受けることが多い。さらにそういう犬について調べ始めると、全国の保健所には、「老犬になって介護が大変」「引っ越し先がペット不可だった」など、無責任な飼い主が犬や猫を持ち込むケースがあったという。藤井さんは「衝動的に愛玩動物として飼い、結局育てきれないということは少なからずある」と話す。





「保護犬を選ぶ」選択肢


体験談関連タグ

|||

2015年6月14日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談

【恐怖】ジャニーズ女の気持ち悪さがブラック企業を生んだ【危険】

286:愛と死の名無しさん2011/06/1211:23:33



流れ読まずに投下。



昔、ブラック会社に勤めてた時、社長娘の披露宴に若い社員全員(20代限定)が

休みを取らされて(NOT有給)無理やり招待された事がある。

ご祝儀は一律で3万円。場所は僻地のリゾートホテル。当然車代ナシ。

会場に着いたらロビーには見知った会社の奴らの顔しかなくて

新郎の親戚とかは居ない様子。














体験談関連タグ

|

2015年5月27日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【恐怖】被災地ボランティアのつもりが 「27時間テレビ」設営作業の怪【危険】

被災地ボランティアのつもりが「27時間テレビ」設営作業の怪



(週刊朝日2011年08月19日号配信掲載)2011年8月11日(木)配信







 東海テレビは、岩手県産米のプレゼント当選者として「怪しいお米セシウムさん」などのテロップを流す大失態を犯したが、実は系列キー局のフジテレビも、看板特番をめぐって被災地で大ブーイングを受けている。



 問題の番組は7月23、24両日に放送された「27時間テレビ」で、明石家さんまや今田耕司ら多くの芸能人が宮城県南三陸町を訪れ、歌やコントの「復興スマイルライブ」を生中継した。ところが、この特設会場に多くの一般ボランティアが動員されていたのだ。



 7月23日午前7時、ある旅行会社が参加費3500円で募った個人ボランティアを乗せたバスがJR仙台駅を出発した。42人の定員いっぱいで、地元ボランティアセンターからの指示を受けて南三陸町の志津川中学校へ直行。そこで待ち受けていた「ボランティア作業」が、27時間テレビの会場設営だった。



 42人の男女に配られたのは、首から下げる「スタッフ」パス。番組スタッフらしき女性に指示されながら、男性はテントや土嚢の設営を、女性は飲み物の仕分け作業などを手伝わされた。



 この日帰りツアーには、関西や九州から駆けつけた人もいた。作業に取り組む間、何度か声が上がった。


体験談関連タグ

||

2015年4月25日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【恐怖】チョン企業による日本人成人病化計画発動!【危険】

5段のタワー&ツリーバーガー、ロッテリアが500円で日時限定販売。

ナリナリドットコム-10月03日16:40



ロッテリアは創業40周年企画のひとつとして、10月第3・4週の火曜日と金曜日(16日、19日、23日、26日の4日間)の14時00分〜18時00分に、それぞれを「Superチーズデー」Superフライデー」とするキャンペーンを実施する。



「Superチーズデー」となる10月16日、23日は、「絶品チーズバーガー」のチーズとパティを3〜5段に重ねた「絶品タワーチーズバーガー(3〜5段)」を販売(※段数は3〜5段の中で選択可能)。通常価格なら860〜1,360円するところを、この2日間の指定時間内に限り500円で提供する。



また、「Superフライデー」となる10月19日と26日は、「エビバーガー」のパティを3〜5段に重ねた「エビツリーバーガー(3〜5段)」を販売(※段数は3〜5段の中で選択可能)。こちらは通常価格が530〜770円のところを500円で提供する。



まさに“圧巻”のビジュアルの「絶品タワーチーズバーガー」と「エビツリーバーガー」。モリモリと食べたい人は、この機会に挑戦してみてはいかが?



※投稿者注:自分の健康のためにも、日本のためにも反日チョン企業ロッテグループの製品は買わないようにお願いします。日本人ならモスバーガーを利用しましょう。

体験談関連タグ

|

2015年2月23日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【寝取られ】企画物AVに出まくることになった妻 1 【鬱勃起】

始まりは、やけに神妙な面持ちの妻からの相談だった。



妻「あのさー」



私「ん?」



妻「私のこと撮りたいっていう人に会ったんだけど、どう思う?」



私「はい?」



妻「○○駅の近くで男の人に話しかけられてさ、お姉さん綺麗ですね、簡単なアルバイトしてみない?って」



私「なんじゃそれ・・もしかして妄想話始めてる?」



私の寝取られ興奮性癖は既に妻に打ち明け済み


体験談関連タグ

||||||

2015年2月15日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【近親相姦】変態ロング動画なら完全無料で見える【血縁SEX】

変態なロング動画なら完全無料で安全に見えるんです!



ダウンロードも可能なので、何度でも見えますよ。



簡単な方法なので、良かったら見てください。



ちなみに、次のようなマニア作品がいっぱいのAVサイトです。

どんな趣味も見つかると思います♪



女子高生/素人/美少女/ロリータ/ギャル・ガン黒/お尻・アナル/

ハメ撮り/痴女/熟女/クンニ/近親相姦/妊婦・母乳/若妻/

手コキ/CFNM/センズリ/脚・足コキ/足裏/パンスト/ブーツ/

フェラ/潮吹き/オナニー/相互オナニー/立ちオナニー/淫語/

こすりつけ/乳首・おっぱい/巨乳/中出し/ニューハーフ/ナンパ/

尻コキ/ブルマ/レズ/しみパン/SM/スカトロ/M男・金蹴り/


体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年2月12日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談
1 / 1312345...10...最後 »

このページの先頭へ