相互リンク先の最新記事一覧!

【寝取られ】仕事のために抱かれました 【鬱勃起】

私はインテリアデザイン事務所を経営する33才の女です。



主にマンション等の内装のデザインを手がけています。

有名な建築家の方にご贔屓にして頂いているので、不景気でも何とか仕事がまわってくる状況です。





私自身、少しだけ有名と言うか、私としては不本意ですが、「美しすぎるインテリアデザイナー」なんて特集で建築雑誌に載ったこともあります。

本来は顔でなくてデザインで特集してほしいところではあります・・・



私は仕事が一番のタイプで、Webデザイナーの彼氏はいますが、まだまだ結婚するつもりはありません。



自慢ではないのですが、スタイルもいいので口説かれる事も多いですが、遊びより仕事を優先してしまうので、彼氏一筋って感じです。

と言うよりも、セックスに興味がありませんでした。



先日、スーパーゼネコンと呼ばれる建設会社の部長さんと食事する機会がありました。


体験談関連タグ

|||||||

2015年6月12日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【寝取られ】息子と泊まった温泉宿は若女将と黒ギャル白ギャルがいる混浴温泉だった4 【鬱勃起】

息子と行ったスキーで泊まった旅館は、秘境の隠れ宿みたいな宿だった。そして、そこでは私の人生において経験もしたことのないような官能的な時間が待っていた。



私は今、10歳も年下の景子ちゃんに正常位で繋がりながら、旅館の若女将にアナルに指を差し込まれている。こんな風に、一晩にして3人の女性と関係を持つなんて、当然のことながら経験はない。

私は、すでにもう何度も射精をしているのに、若女将のアナル責めの影響もあるのか、ガチガチに勃起したままだ。



そして、景子ちゃんが驚くほど整った美しい顔で私のことを見つめてくる。私の人生では、今までほとんど経験がないことだが、私のことが好きだという思いがこもった目で私を見つめてくれる。





そして、上になっているのは私なのに、さっきから腰を振っているのは景子ちゃんだ。景子ちゃんは、さっきの明奈ちゃんへの責めでよくわかったが、清楚系な見た目に反してドSだった。それなのに、今は正常位の下側で、必死で腰を振ってくれている。私にご奉仕をするように、なまめかしく、そして激しく腰を振る彼女。



『パパさん、気持ちいいですか? 私のおまんこ、気持ちいいですか?』

泣き顔にも見えるような、切なそうな顔で聞く彼女。私はこんなにも美しい女の子に好かれているというだけで、舞い上がりそうな気持ちだった。そして、今まで経験した中で一番気持ち良いと答えると、

『嬉しい! 大好きです!』

と言いながら、景子ちゃんがキスをしてくれた。でも、同時に私のアナルに指を突っ込んでいる若女将が、

『ゴメンなさいね、緩くて』


体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2015年5月27日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【寝取られ】弱みを握られた絶世の美女2 【鬱勃起】

続き



伏し目がちに下を向く恥ずかしげな顔が





堪らない。







自らスカートをたくし上げて



太腿も露わに、下着を晒す



ゆずりさん。




体験談関連タグ

|||||||

2015年5月19日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【寝取られ】自慢の彼女を元カレに抱かせてみたら3 【鬱勃起】

俺と付き合い始めた時は、地味な眼鏡女子だった穂乃果。でも、俺と付き合い始め、俺が彼女にメイクさせたり可愛い服をプレゼントしたり、俺好みの女に変えようとした結果、驚くくらいに綺麗になった。



そんな、自慢の彼女と言っても良い穂乃果を、俺の些細な嫉妬心が元で元カレに引き合わせてしまった。



そして今、穂乃果のスマホを使って撮影された、元カレとの動画を見ながら、俺は穂乃果のオナニーを手伝っていた。



クロームキャストでスマホの画面を映すテレビには、全裸の穂乃果が、元カレのアナルにコンドームを装着した指を差し込んでいる。

『もう大っきくなった#9825;』

画面の中の穂乃果はイタズラっぽくそう言うと、さらにアナルに突き刺した指を動かし始める。





「うぅ……ヤバい……」

気持ちよさそうにうめく元カレ。そして、そんな動画を俺の横で見ながら、穂乃果は自分で乳首をつまんでいる。俺がクリトリスを指で刺激し、自ら乳首を触り続ける穂乃果。本当に、こんなにも淫乱な部分を隠していたなんて、想像もしていなかった。



画面の中では、慣れた動きでアナルを指責めする穂乃果が映っている。ある意味で、彼女がアナルをやられていたという過去があるよりも、ショックだった。まさか、元カレのアナルを指で責めていた……。そんな過去があるなんて、そうそうない話だと思う。


体験談関連タグ

|||||||||||||||

2015年5月17日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【泣ける】ほしのあき似の彼女【感動】

俺の高校3年間を通じての恋人は、ほしのあきそっくりだった。

ほしのあきは165cmということらしい。俺の彼女、美来は高1のときにそのくらいの身長だった。

ほしのあきそっくりというのは童顔で細身の巨乳だったということなんだ。

俺は同じクラスになった彼女が、背が高くほっそりした童顔の女の子だと感じたものの、

俺の好みではなかったので、実は全く関心がなかった。俺はきりりとしたきつめの目をした女性が好みだった。

当時でいえば女優の中島ゆたかみたいなちょっと悪女っぽい大人の雰囲気の女性に憧れていた。

だから美来のことは眼中になかった。彼女は明るく世話好きで人気があったし、勉強もよくできた。

体育の時間に女子と一緒にグランドに出たとき、彼女の胸がただものではないことに男子全員が気づき、俺の周りは

「おい、H(美来の姓)、ブルンブルン揺れてるぞ、すげぇなぁ」と言っていたが、俺は巨乳(当時そういう言葉は

なかった)にもそれほど関心がなかったので、特に反応しなかったと思う。

5月下旬の中間考査が終わった日に、俺は美来から手招きされた。それまで親しく喋ったこともなかったので、何事かわからず、

俺は彼女に歩み寄った。すると周囲に素早く目を走らせた彼女はさっと俺にメモを渡した。その場で見るのはまずそうな気がして、

何気なく歩いて廊下に出てから見た。「今日の放課後に■(地名)の●(店名)に来て下さい。どうしてもお話したいことがあります」

と書かれていた。一瞬俺ラブレターかなと思ったが、俺と親しく話したわけでもないし、彼女から俺に親しく話しかけてきたこともない。

すると彼女と仲のよいE美が、俺を・・・・と思った。というのはE美は細身のきりりとした顔立ちで、俺は好きというわけではなかったが、


体験談関連タグ

|||||||||

2015年5月13日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談

【寝取られ】歪んだ純愛 【鬱勃起】

中・高の学生時代、俺は本当に腐った奴だった。

今の俺は、ただ償いたい。過去の過ちを懺悔し数々の罪を償いたいと思っている。



面白くも無い毎日だった。たしか中学1年から2年に上がる間の春休みだったと思う。

俺は当てもなくただ歩いていた。高野、庄司を連れて、ただ歩いていた。

偶然、小学校時代の同級生 翔太とばったり会った。俺の顔を見ると翔太は嫌な顔をした。

当然といえば当然か、俺達は翔太を散々虐めたのだから。

俺は翔太のその顔を見ると無性に腹が立って、虐めてやろうと思った。

ちょうど、近くにスーパーがあるので、そこで万引きさせようとした。

スーパーまで翔太を連れてくると、翔太が万引きしたくないとゴネやがった。

高野が蹴りを入れたり庄司が殴ったりして、やらせようとした。

すると、突然「君達!何をやってるの!」と厳しい声が聞こえた。

声の方を振り返ると、女が立っていた。

目が合うと、再度、俺に「やめなさい!」と叱り付けやがった。

俺は無言で、その女を観察した。かなりの美人だった。


体験談関連タグ

||||||||||||||

2015年5月11日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【近親相姦】義理の妹と欲求不満を解消しあってる体験談 【血縁SEX】

結婚して3ヶ月、俺たち夫婦は妻の実家で暮らしてる。



俺は次男だし嫁は長女なので相手の家に入ることになった。



はじめ新婚のうちは2人でマンション生活をしようと思っていたが、予想外に妻が妊娠してしまい、俺の収入だけでは暮らしが厳しいので妻の両親と同居することになった。



妻の両親は話の分かるいい人で、この同居生活にも大分馴染んできたが問題もあった。



それは夜の夫婦生活のことだ。



はじめ安定期に入ったらセックスを再開することになっていたんだが安定期に入っても拒まれ続けている。





無理やりするのもなんなので、仕方なく嫁がいるのに1人寂しくオナニー続きだ。




体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2015年5月9日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【恐怖】ワガママ【危険】

<>509:名無しの心子知らず:2011/11/23(水)13:16:36.18ID:APv6VhFN<>

子供の幼稚園のクラスが同じママなんだけど、生粋のお嬢様育ちらしくて

生まれてから一度も働いたことがないと言っていた。

さらに自分のワガママが通らなかったことは今までなかったらしく、自分が思ったことはなんでも要求するし、欲しいものはなんでも手に入ると思っているらしい

じゃあなんでこんな普通の民間の幼稚園にと思ったら、一般人との出来婚で旦那さんは庶民だからだとか。

そのママの子とAママ子が仲がよくて、お休みの日に一緒に遊ぼうとAママ宅に親子で遊びに行ったんだけど、家に飾ってあった趣味のレースとかパッチワークとか見たワガママが

まぁステキーこれイイわねと褒めていたと思ったら、じゃあこれいただいていきますねと帰りに持って帰ろうとしたらしい

手作りで気に入っていたので、ダメですよーと断ったら、私がほしいって言ってあげてるの!おこがましいっ!!っとブチ切れ。

なんとか取り返して、でもワガママが帰った後他のが無いことに気がついて

翌日に幼稚園で聞いたら、持って行ったわよ。いい趣味してるわねと。

返してくださいって言ったら、二千円くらいを叩きつけて、買ったのだから文句ないでしょ!

お金は突き返して、返して!って強く言ったら、明日持ってくるわよーといってそのまま持ってこなかったらしい。

それと同時進行で、BママもBママ子が使っていた着替え袋をワガママ子にとられ、抗議していたらしい。

この時もうちの子が気に入ったんですもの。譲りなさい。と。

代わりにこれでイイでしょとその時は、チョコレートをよこしてきたらしい


体験談関連タグ

|||||

2015年5月4日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【恐怖】ドラム缶風呂【危険】

先に言っとくけど、霊関係の話じゃない。



昔、小さい印刷会社みたいなとこで働いてた。

ホントに酷い会社で、筋モンの作る偽物の株券とか、政治団体の中傷ビラとか、法律にひっかかる様なことをフツーにしてた。





事の発端は良くある話。

あるチンピラがどっかの事務所の金ちょろまかしたらしいんだよ。

んで、風俗とかサウナとか焼肉屋とかラブホとかあっち系列の店に配るためのビラの仕事が来たんだわ。

大概は探偵とかそういうので探して見つけ出して、かっちり追い込みかけておしまい。

でも今回は人海戦術ってやつでいくらしいんだとさ。

なんでも下の奴らの忠誠度を試したいんだってよ。

ウチの会社が儲かるから事情はどうでもいいんだけどな。



最悪なのは俺とソイツがスロ仲間だったこと。


体験談関連タグ

|||||||

2015年5月2日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【近親相姦】実の姉に優しくイジメられる生活 【血縁SEX】

上のページにあった体験版がエロくてM男にはぴったりだったので、ここに丸ごとコピペします。



以下。

















『実の姉と、後輩の女の子に優しくイジメられる生活』サンプルver.



                              小松 とんねる




体験談関連タグ

|||||||

2015年4月21日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

このページの先頭へ