相互リンク先の最新記事一覧!

【寝取られ】婚約寸前の彼女が…【鬱勃起】

ようやく、心が落ち着いたので、きりを付ける意味で実際にあったことを話します。

私は22歳で21歳の彼女がいます。彼女とは学生の時にアルバイト先が同じでそこで仲良くなって付き合いました。

彼女は私が言うのも何ですが、かなり可愛くて芸能人でいうと新垣結衣を少し小柄にしてさらに笑顔を可愛くした感じです。

付き合い当時は彼女は19歳で過去に付き合ったことがないと言っていたので恋愛には奥手のタイプかもしれません。いろいろと聞くと何度か告白もされたし言い寄られたことはあるようですが、強引な感じがして怖いというトラウマがあったようです。私と付き合えたのは私といると安心するとか落ち着く感じがするというのが最大の理由のようです。

こんな彼女なのでまさか浮気はしないだろうと思ってましたし

実際に3年間浮気せず私一途でいてくれたのは事実です。

彼女とのエッチもすごく彼女は恥ずかしがりやでこんな子とエッチができてかなり幸せな気分でした。

私が社会人になり、彼女も大学を卒業する時期になってきたので結婚を意識して時期を考えていました。

そんなある日、私の友人と話しているときに「本当にみき(彼女の名前)ちゃんは浮気しないのかなー、他の男はほっておかないのに」と、言ってきました。私は絶対しないよて」言い返しました。

そこでその友人から本当に浮気しないか提案をしてきたのです。

私は少し戸惑いましたが、彼女のこと信じているし、少し興味もあったのでどんな提案か聞いてみました。

その提案とは

私が彼女とデートをする時に直前で用事ができてドタキャンをする。そこでその友人が彼女に声をかけてご飯に誘ってみるということでした。条件として彼女との行動は逐次メールで報告する。彼女との会話は携帯の会話状態にする。彼女に強引に口説かない。などなどです。

隠れてこそこそするわけでもないし、その会話から私がどうしても我慢できない場合は連絡するものでしたので安心かなということもあり了承してしまいました。

そして、ある夏休みの日に彼女と待ち合わせをしてドライブに行く予定を立てました。彼女がいつもの待ち合わせ場所で待っているときに電話をして「ごめん、、急に実家に帰らないといけなくなった、、もう来てるよね?」


体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年8月29日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【寝取られ】盛りのついた私を彼氏が満足させないから・・・【鬱勃起】

こんにちは!私は今学生の女の子です!

私のエッチな体験談を聞いて下さい!

私は処女をあげた彼氏がいるんですけど、その彼氏とは2年付合っています。

初めてしてから、何回かしているうちに、どんどん気持ち良くなって、元々オナニーしてたのもあって、エッチが大大大好きになってしまいました!

彼氏もエッチ大好きだから、最初は毎週彼氏の家で一日7回位していました。

でも、もちろん誰でもいいわけじゃ無くて、大好きな彼氏だからいっぱいしたいって思っていました!

彼氏も私の事が大好きで、「結婚しようね!」って二人で約束しています!

でも、彼氏は体力が無いのか、精力が無いのか、今ではほとんど前戯もなしで、入れて終わりって感じです!

私は何回でもイケるってゆーか、何回もイキたいから、「もっともっと」って言うんですけど、彼氏は「ちょっと疲れちゃったよー」ってすぐに面倒くさいみたいに言うんです!

正直それで喧嘩した事もいっぱいあります!

そんな話を友達の麻衣子にしたら「あたしの彼氏と交換してよ!うちらの逆じゃん!」って冗談で言ってたんだけど、麻衣子の彼氏は柔道部のサトル君って言うんだけど、麻衣子とは3年も付合ってるのに毎週何回もエッチしようとするらしいです!

でも麻衣子は飽きちゃって、完全に拒否ってるらしいです!もったいない!!!

麻衣子は私の話もサトル君にしてるらしいけど、サトル君も「もったいねー!」って言ってるらしいです!

そんな不満だらけの中で、ある夏の土曜日の夜に彼氏の家にいました!

なんか夏の夜って、それだけでエッチになりますよね?


体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年8月28日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【浮気】嬢は先輩の彼女だった【不倫】

文章書くの得意じゃないので、手短に淡々と書かせてもらいます。

馴染みのヘルスに行った時の話。

情けなくて誰にも言えないが、俺は月に2~3回ヘルスに通ってた。

正直に言う。

30歳目前のくせに完全なる素人童貞。

素人の女の子と付き合った経験すら無い。

筆下ろしは大学生の時に初めて行ったソープ。

失敗したくなかったから初っ端から高級ソープに行き、正直に「童貞なんです」と告白して初体験を済ませた。

特別にってゴム無しの生でヤラせてもらったし、都合4回も射精したのは良い思い出。

そこから風俗にどっぷりとなり、今になっても抜け出せてない。

話を戻します。

いつものように馴染みに店へ電話すると、お気に入りが店を辞めた事を知る。

「あれ?聞いてませんでした?」

あっけらかんと言われてイラっとした。

「他にもイイ子いるんでお店にいらして下さいよ~」


体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年8月22日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】友人の彼女と・・・【不倫】

昔の話になっちゃうんですが、大学生時代に家庭教師のバイトを今で言う 家庭教師派遣みたいな仕事をしてる会社にバイトで入ってた時の事です。

当時私の友人の彼女だったHちゃん(仮)がちょうどバイトをやめた直後で

Hちゃん 「どっかいいバイト先とかない?」

友人 「お前、確か家庭教師のバイトしてんだろ?家庭教師のバイトって時給ちょっと良くね?」

そんな話が友人たちと遊びに行った先で出てきたので

ダメもとで自分のバイト先だった会社の面接担当してくれた 課長さんに

「友人なんですけど Hちゃんのバイト面接とかいいですか?」って感じで話を繋いだんです。

まあ バイト先紹介したような気軽な感じだったんですが Hちゃんが面接当日ちょっと心細いって言うので

課長さんに話は一応してあるけど、友人のよしみでちょっとだけ同行したんです。

事務所ってゆーのが ふつーにマンション(住宅用)の2階の1室みたいなとこにあって

私自身もその部屋で面接受けたんですけど Hちゃんと行った日は約束してたにも関わらず 担当者の課長さん

が まだ外出先から帰ってないって言うので 少し中で事務イスに座って2人して待っていました。

すると 見たこと無いおじさんが事務所に入ってきて

おじさん 「あれ? バイトの面接? おーい●●君は?」

事務員さん 「まだ 戻ってきてません・・・」


体験談関連タグ

|||||||||

2014年8月20日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【寝取られ】複雑な関係【鬱勃起】

彼女と俺の友達と(男)と三人で酔っぱらって家に帰った時のこと。

彼女はその日ミニスカだったんだけど酔っていてそのまま三人で雑魚寝することになった。

彼女は最初は布団をかぶって寝ていたんだけど、途中で目が覚めると開脚しているじゃないですか。

もちろんパンツ丸見えで食い込んでやらしい姿に。

連れに見られるのが嫌で布団をかぶせた。



で、眠たさもあって再び眠りに入ったんだけど、何気に目が覚めて目を開けると

彼女のバーバリーっぽいスカートがヘソまでめくれてパンツが食い込んだあそこ

を見ながら連れがオナっていた。

俺は気付かないふりをしたが、触られてなくて良かったと思う。

彼女酔って寝たら触られたくらいじゃ起きんからひょっとしてあの食い込みは奴

そ仕業じゃないかと考えたけど、そんな奴じゃないしなぁ。

しかし、あいつも度胸あるよ。俺と彼女の間に入ってきてオナるなんて。



オナニーだけとは言え、あの空気じゃ止めれないから我慢したけど、何か


体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年8月11日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【浮気】罪無きカップル4【不倫】

ワゴン車は揺れ中から「やめてー」「イヤー」とか聞こえてきた。ドアが開いた。「気持ち良かったー」と男が降りて来た。男の後ろには、車の中で、顔を手で隠して泣いている恭子ちゃんが見えた。「こいつ初々しかったぜ。多分経験少ないよ」と言うと「よし、可愛がって来るぜ」と二番手の男は言うと、車に入り、ドアが閉まった。そして、ワゴン車は揺れ始めた。「こいつも、トイレに捨てに行こうぜ」私は、フラフラと、引きずられるように、トイレに入れられた。岡田は、壁にもたれ、服は破れ、鼻血を流し、泣いていた。男達は「お前には、勿体ない。彼女を可愛がってやる」「そこで待ってろよ」と言うと、私と岡田を殴り出て行った。どれくらいたったのか、岡田を起こすと、「ここで、後悔するぐらいなら、恭子ちゃんを助けに行こう」岡田「・・・・」私「頑張って物にした彼女だろ?」私は這ってトイレの出口まで行くと、岡田も這ってついてきた。男達は、私達に気付くと「そんなに彼女が犯されるとこみたいの?」私達は引きずられ、ワゴン車の前に、投げられた。

体験談関連タグ

|||||||

2014年8月3日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】妥協【不倫】

19の時、友達とその彼女と俺の3人で遊んだ。

彼女の家で遊んでいたが、

友達がバイトだったので先に帰り、

2人だけになった。

当時その娘の事が好きだった俺は

酒の勢いもあって強引にやらせてくれと迫った。

最初は笑って誤魔化していた彼女も

俺が本気だとわかるとマジ拒否をした。

それでも粘っていると、

「挿れるのは本っっ当に勘弁して。

そんかわり見せたげるから。」

と、妥協策に出た。

仕方が無いのでそれでOKすると、

彼女はその場で脱ぎだした。

別に恥ずかしそうなそぶりをするでもなく


体験談関連タグ

||||

2014年8月2日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】友達のマンションで【不倫】

彼氏とのHがマンネリ化していた時に、友達のマンションで友達カップル2人(KくんとYちゃんは同棲中、Yちゃんはわたしの友達)と飲みました。

 いつも通りくだらない話で0時くらいまで盛り上がりましたがわたしは体調悪い上に結構飲んだので潰れてしまいました。

 最初から飲むつもりだったのでわたしは、お泊りセット持参でしたが、飲みすぎでお風呂も入らずに客間へ。着替えもせずに敷いてもらった布団の中へ・・・。

 私もどれくらい寝たのか時間は分かりませんが「何かもぞもぞする・・・。」と思って飛び起きると、KくんがわたしTシャツの上から胸を触っていました・・・。

「だめだよ、何してるの、Kくん、だめ・・・。Yちゃんがいるでしょ。絶対ダメっ!!」

「オレ靖代ちゃんが好きなんだ・・・。好きだからさ・・・。」

 Kくんは上のTシャツを着たままパジャマとパンツを同時に少し下ろし、仰向けのわたしの頭を両手でつかんで乗りかかる感じでわたしの口にモノを入れてきました・・・。

 Kくんは正直あまりタイプではないんですが・・・。

「友達のYちゃんがいつもくわえたり、舐めてるモノをわたしがなんで今・・・」と思うと、かなり酔っているとはいえ自分でも訳がわからなくなってきました。

 わたしの彼氏と同じくらいの太さで毛がいっぱい生えてて、こそばゆい感じがしました。

 酔ってて力が入らずにされるがまま・・・。

 わたしも履いていたGパンを脱がされ、パンツも下ろされました。

「わたしお風呂はいってない・・・。だめ・・・。」

「(オレは)いいよ。気にしなくて。」

 Tシャツを首までめくられてブラを外され小さな胸(ハト胸)を揉まれながら乳首を愛撫されました。


体験談関連タグ

||||||||

2014年7月30日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】友達の彼【不倫】

大学が同じで、サークルが同じの、20歳の高志と聖子ちゃんは恋人同士です。

サークルは宇宙研究とロマンティックな名前で、昨年の冬にはハワイ島のハレアカラの山頂にまでグループ12名で行きました。

その時に、真夜中にホテルのビーチを散歩していて、高志に誘われたのです。聖子ちゃんの彼と知っていて、それに応じたのは小悪魔的な感じで奪いたかったのです。

その時はキスされて、胸を触られて、ショーツの下からマンコを触られて、私は彼のペニスを舐めさせられました。

流石に性交は抵抗があり、オアフ島の夜に期待しました。

高志と聖子は相変わらずラブラブで、いつも手をつなぎショッピングや観光地でも同じでした。

私は彼の陰茎を舐めたのですよ。(フフフッ)

ある時に女性全員で、オアフ島観光で島巡り12時間の旅に出かけました。

私は生理が始まったからと参加しませんでした。

と言うのは夕べ、高志から明日逢おうよと携帯にメールが入ったからです。

みんなに「残念ね」と言われていましたが、私は胸がドキドキでした。

私は聖子以外の人との相部屋でしたが、高志が朝の10時頃来てくれました。

直ぐに抱きつき、明るく太陽の燦燦と入る部屋でお互いに全裸になり抱き合いました。

高志は、私のローストビーフを広げたような秘部のたたずまいに見入っていました。ソコは潤みが走り濡れています。

唇を当てて切れ込みを舐めだしました。


体験談関連タグ

||||||||||

2014年7月26日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】美和子物語 佐藤さんとのデート【不倫】

美和子物語 佐藤さんとのデート佐藤さんが岡山へ来られて仲良し会をしました。

佐藤さんが美和子のベビーをキスされていましたら、突然に生理が始まりました。

理由を言ってキスをやめてくださるようにお願いしましたが・・・。佐藤さんは構わないからと言われて美和子のクリを吸引されていました。

先端部分が敏感ですから気絶する様でした。

美和子はベッドの上でM字開脚をしています。腰を浮かしながら佐藤さんとのタイミングを合わせています。

佐藤さんが体を移動されて69の体型になりました。

美和子のお口には佐藤さんのジュニアがいます。両手でジュニアを持ってお口に含んでいました。

ジュニアは美和子の口紅が移ってピンク色です。

佐藤さんの袋の下側を強く圧迫しますと導管が膨れています。お口では亀頭部分を含んでいます。カリの段差の部分が堅くなっています。

先端を舌でさすったり吸ったりです。佐藤さんが射精の気分になり始めますと中断です。

このような状態で2時間以上を過ごしました。突然、彼が離れて体位を入れ替えて美和子に挿入されました。

美和子は長時間の愛撫を受けていますから、愛液でベタベテです。

彼が毎週でも岡山に来るから会いたいとのお申し出です。

繋がった儘では返事もできません。

けれども、体が承知しています。彼が絶頂に達して大量のザーメンが美和子の中に流れ込みます。


体験談関連タグ

|||||||||||

2014年7月17日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談
1 / 612345...最後 »

このページの先頭へ