相互リンク先の最新記事一覧!

【恐怖】オカルト体験談【危険】

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

これは母から聞いた話なんですが

結婚前勤めていた会計事務所で、母は窓に面した机で仕事していました。

目の前を毎朝御近所のおじいさんが通り、お互い挨拶をかわしていました。

ある日は果物や家でとれた野菜など差し入れてくれる日もあったとか。

母はそのおじいさんと仲良しだったみたいです。

おじいさんが来るとき、さくさくと雪を踏む音が聞こえてくるので

いつも窓を開けて挨拶していたそうです。

でもある日おじいさんは顔を出しませんでした。

家族の人に聞くと、「山に行ったっきり帰ってこない」と。

捜索願いも出され、母も事務所の人たちもとても心配していたそうです。



二日後の朝、いつものようにさくさくと音がするので

おじいさんが戻って来たんだと思い母は窓を開けて顔を出しました。

事務所の人たちも窓のところに寄ってきました。


体験談関連タグ

|||

2015年8月16日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【恐怖】ライフライナー【危険】

平野綾のおっかけをやって10余年が経過した。当時中学2年生だったオレは涼宮ハルヒ憂鬱のハルヒをやってたあ~やに出会い、即効でファンになった。元々合コンや女の子とは縁のない生活だったが、それからはあ~やの為だけに生きてきたようなモンだ。毎日あ~やの歌を聴き、毎週ラジオも聴き、もちろんメールも出しまくって月3回必ず応援の手紙と詩を送った。イベントも全部行った。全国ツアーで一緒に全国制覇したのも二度や三度じゃない。ファンやって二年目、握手会で俺の名前を覚えてくれてた時には嬉しくて本気で涙が出た。人生で最高の喜びだと有頂天になって、帰り道一人で吼えてた。地元の役場の事務に就職した後も、それだけが楽しみで生きてきた。他の事は考えようとしなかった。結婚も、彼女も、友達も、そんなのは関係ない、いらないと思ってた。けれど今日信じられないものを目にした。「平野綾にゃんにゃん画像流出!!」目を疑った。絶対ありえない、絶対ありえない。死んでもありえない。・・・なんであんな男に。ふざけんな。どこがいいんだ。あ~やと釣り合わない、失礼だ。ふざけんな。ふざけんな。今日は仕事を休んだ。失意のどん底の今。もう何もも聴こえない。会員番号2ケタ前半のファンクラブも辞める。ただ俺には何も残ってない…。20代という多感な時期に何もしなかったんだ。当たり前だ。マトモに他人と喋ったのはいつだっただろう。女の子とおしゃべりをしたのはいつだっただろう。恋について、結婚について、そして人生について最後に考えたのはいつだったんだろう。趣味も、特技も、人間性も、協調性も。何もありゃしない。残ったのはブサイクで汚い30代の中身スッカラカンな男。それだけ。こんなのが今更どうやって幸せ掴めってんだ。声優のおっかけは何も生み出さなかった。それに今まで気づかなかった俺は最高にバカだ。そして朝っぱらからこんなグチをネットでしかこぼせない俺は最高に惨めだ。是非俺を笑ってくれ。蔑んでくれ。そして自分の人生をもう一度考えるキッカケにしてくれ…さようなら

体験談関連タグ

|

2015年8月9日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【泣ける】夫のお小遣い、月3万円以下が全体の54%である事が判明【感動】

<>1:名無しさん@涙目です。(青森県):2011/10/26(水)20:34:17.87ID:kaP2lAsA0<>

夫のお小遣い、3万円以下が全体の54%



フィールドマーケティング支援サービスを提供するソフトブレーン・フィールドは10月26日、同社の既婚女性会員を対象に実施した「夫のお小遣い実態調査」の結果を公開した。同調査は、同社登録の20代?60代の既婚女性会員を対象に実施。



家計の管理について、妻が管理している割合は全体の82%で、夫のお小遣い制を取り入れているのは全体の76%だった。



夫のお小遣いをめぐる夫婦の交渉では、「月初めにまとめて渡すと途中でなくなるようで、月末に近づくにつれ私の財布から毎朝気づかれないように抜いていく」(40代夫)、「ウチの主人は浪費家なので、以前は月1万円のお小遣いでしたが5万円程カードを使用していました。カードを回収して、月3万円にしましたが、結局違うカードで2万円位使っています」(20代夫)、

「夫のお小遣いから、車のガソリン代など家計費からの支出費を立て替えた時はレシートがなければ返金しない」(50代以上夫)など、さまざまな意見がみられた。



夫のお小遣い金額については、3万円以下が全体の5割以上で、20代では81%、30代では73%、40代では53%、50代以上では32%と年代が上がるごとにお小遣い金額が増えていることが明らかとなった。



具体的なコメントでは、「最近、昇進したので、お小遣いを2万5千円から3万円にUPしてさしあげました」(30代夫)や、「結婚23年目ですが新婚当初から3万円を22年間続けていました。子供の教育費が終了したので去年4月から4万円にしています。



平均お小遣いより少なくても文句を言わない(時々春闘していましたが)主人でした。でも、ボーナス時には年2回16万円渡していました」(40代夫)など、夫の収入や家計バランスなどに応じてお小遣いも変化している人が多いようだ。


体験談関連タグ

||||||

2015年7月12日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談

【泣ける】こないだ合コンであった子【感動】

自己紹介がすんだあたりでいきなり「あたし乾燥肌なの〜」とか言い出して太もも触らせてきた

つかスカート似合わない。なんかすごい勘違い女



そしたら「あたしの触ったからお返し〜」とか言って太もも触り返してきた。最悪。

んで「なんかここさむーい。あたし冷え性だからあったかいの好きなんだー」とか言って手まで握ってきた

で注文した酒がウイスキー。しかもストレート。んでそれに指つっこんで舐めだした。きめえ

「ゆびざけっていうんだよぉ☆」とか言って俺の口の中に指突っ込んでくるの。まじ勘弁。

俺が指舐めないと分かったとたん、ストレートのウイスキーを全部飲み干して、

「よっちゃったあ。トイレ分かんなーい。ここで出ちゃったらやあよ!やあよ!」とか言い出した。うぜえ

「トイレつれてって! 出ちゃったらやあよっ!」とか言って俺のこと連れ出して、

「さびしんぼやあよモードだからここで待ってなきゃやあよモードだよぉ☆」とか言い出してんの。死ねよもう

そしたら中で「アファーッ!」とか声を出し始めたので、「大丈夫?」って聞いてみたら、

「アッファ〜〜ン! やあよ……やあよゆうたのに」とか言っておしっこもらしてた。

「やあよもー! こんなんじゃ、みんなのところに行けないよぉアッファ〜〜ン」って泣いてるので、

とりあえず帰れば?って言ったら、「あなたの家じゃなきゃやあよ」だと。


体験談関連タグ

||

2015年7月7日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談

【恐怖】ヒッチハイク【危険】

今から7年ほど前の話になる。俺は大学を卒業したが、

就職も決まっていない有様だった。

生来、追い詰められないと動かないタイプで(テストも一夜漬け対タイプだ)、

「まぁ何とかなるだろう」とお気楽に自分に言い聞かせ、バイトを続けていた。

そんなその年の真夏。悪友のカズヤ(仮名)と家でダラダラ話していると、

なぜか「ヒッチハイクで日本を横断しよう」と言う話に飛び、

その計画に熱中する事になった。



その前に、この悪友の紹介を簡単に済ませたいと思う。

このカズヤも俺と同じ大学で、入学の時期に知り合った。

コイツはとんでもない女好きで、頭と下半身は別、と言う典型的なヤツだ。

だが、根は底抜けに明るく、裏表も無い男なので、女関係でトラブルは抱えても、

男友達は多かった。

そんな中でも、カズヤは俺と1番ウマが合った。

そこまで明朗快活ではない俺とはほぼ正反対の性格なのだが。


体験談関連タグ

||||||||||||

2015年6月26日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【泣ける】初彼女の要望【感動】

<>1:名も無きひじき:2012/05/18(金)10:42:50.89ID:vo3I/5ie0<>



レストランで安っぽいもの食うなとか、

デートの時は服装は上下合わせて5万円以上にしろとか

それ以外でもベルトは3万以上、財布は4万以上のを使え、

ガンプラは捨てろ、ゲームは家以外でするな



もう死にそう





<>2:名も無きひじき:2012/05/18(金)10:43:11.23ID:yyF1pGwH0<>



それはない






体験談関連タグ

||||||

2015年5月9日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談

【寝取られ】内緒で付合っていた彼女が王様ゲームで見せた本性 【鬱勃起】

こんにちは、幹夫と申します。



僕は顔はジ○ニーズ系で、女の子からはモテる方ですが、男の子からはイジられるタイプです。

そんな性格のせいか、彼女になる人は強気な女の子が多いです。



コンプレックスはチ○コが細い所です。

体つきも細いので、外人さんのチ○コみたいに太くて逞しい物に憧れています。

彼女からも、気を使われて「大きいと逆に痛いだけだよ・・・」なんて慰められる事も有ります。



今からお話するのは、僕が19才の大学生の時のお話です。



僕は「ダーツサークル」に入っていて、当時は今みたいにダーツバー等が余り無く、ハードダーツで練習して、その後は飲みに行くのが定番のサークル活動でした。

意外にオシャレなイメージが有るのか、女の子が多くて、可愛い娘も多かったです。



サークルの中でも、僕は母性本能をくすぐるタイプらしく、結構モテた記憶があります。


体験談関連タグ

||||||||||

2015年5月6日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【恐怖】都市伝説の真実【危険】

高校の同級生にKって奴がいた。



俺とKはオカルトや都市伝説好きで

意気投合し、二人でその手の雑誌やサイトを良く見ていた。



最初の内はお互いの感想を言い合うだけだったが、

やがて、便乗して「やっぱあそこはヤバイ」とか

「○○だろ有名じゃん」と煽る内容を書き込むようになり、



ついには、二人でオリジナルの話しを作るようになった。



奴には文才がありもっともらしい嘘を書くのが得意だった。

俺は文才は無かったのだが、評論にはそれなりの自信があったので、



自然と「二人で話し合った内容をKが文章に起こし俺が読む。


体験談関連タグ

||

2015年3月25日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【近親相姦】祖父の葬式の後に・・・【血縁SEX】

<>722祖父の葬式の後に・・・sage04/12/2209:33:32ID:vFxbHBj7<>

オレが23、従姉妹が20の時にやったことある

近くに住む祖父の葬式の後でした・・・



<>723祖父の葬式の後に・・・sage04/12/2209:34:00ID:vFxbHBj7<>

今考えると不謹慎だったけどな

でも祖父も高齢だったし長い事寝たきりだったから、

悲しみに暮れる・・・って感じじゃなくて、

久しぶりに集まった親戚で飲んだんだよ

その勢いでやってしまった・・・



<>724祖父の葬式の後に・・・sage04/12/2209:36:00ID:vFxbHBj7<>

オレと従姉妹(エリ)は3違い

オレの住んでるトコの隣りの市に住んでた

小学校の頃はよく祖父の家で会ったりしてたんだが、


体験談関連タグ

||||||||

2015年3月18日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】かろうじて処女の妹のフェラ 【血縁SEX】

の続き







しばしテレビをボーッと見ていた

「お兄ちゃんっ…゚(゚´Д`゚)゚」

振り返ると、袖とか腹の部分を濡らした妹がいた



やはり俺の服はちょっと大きくブカブカだったみたいで、

袖を何度まくってもズリ落ちてくるらしく、皿洗いでびしょびしょになってた



貸してあげたばかりの服は台無しで、代わりを用意してやることに



タンスを物色していると

「半袖でもいいよ?」


体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2015年3月14日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談
1 / 2412345...1020...最後 »

このページの先頭へ