相互リンク先の最新記事一覧!

【恐怖】とにかく有罪!なにがあろうと有罪!【危険】

御殿場事件



スイーツ「強姦されたのはこの日ですー」

弁護士「その日はアリバイがあります」

スイーツ「別の日でしたー」

裁判官「単なる勘違い、よくあること」

弁護士「ちょwwww」



弁護士「気象庁に調べてもらいましたがその日は大雨が降っていたことが確認されています」

弁護士「服は濡れてないし証言にも雨の話はまったくでてきてません」

裁判官「局地的に雨が降らないこともありえる問題ない、有罪」

体験談関連タグ

|

2015年8月7日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【恐怖】農家に嫁ぐと悲惨な目にあう【危険】

541:名無しさん@HOME:2011/10/26(水)15:28:13.880

10年ほど前の話だけど、転勤で郡部に行った。どちらかと言うと農村地帯。

休みの日にその当時の彼女とドライブしていた夕方に農道を歩いている人影が

あった。彼女が停めて!と言うので停めたら車を飛び出してその人影に

近づいて行った。

しばらくしてその人を連れてきた。その人は女性で片方裸足で足に血が滲んでいた。

エプロンして涙でぐちゃぐちゃでやせてひょろひょろの人だった。

彼女がこの人をこの人の実家に乗せて行ってと言うのでとまどいながら

隣県の県庁所在地まで三時間かけて乗せて行った。

後部座席で彼女と拾った人が、話していたが都会から農家に嫁いだが

奴隷のようにこき使われ実家に連絡すら出来ない。

今日はお客さんが見えるのでと朝から掃除に料理にとこき使われたが

夜はそのお客さんの寝床に行って夜伽するように言われて、辛抱たまらず

どび出して来たところを自分らが拾ったと言う訳らしい。

彼女はうんうんとうなずいて泣きながら拾った人の背を撫でていた。


体験談関連タグ

|||

2015年8月6日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【恐怖】【北海道新聞セクハラ怪死事件】北海道新聞社員、函館支社の嘱託看護師に「愛人になれ」と体触り暴行!→看護師、自宅の火災で死亡!→女性の両親が北海道新聞男性社員2人を告訴 【危険】

<>1:マカダミア★:2015/05/07(木)19:16:46.73ID:???*.net<>

北海道新聞社函館支社の嘱託看護師だった女性が昨年12月の忘年会で体を触られ暴行を受けたとして、

女性の両親が7日、暴行と北海道迷惑行為防止条例違反などの容疑で、同社の男性社員2人を

北海道警函館中央署に告訴した。



告訴状によると、昨年12月8日夜から9日未明にかけて、函館市内のカラオケ店や居酒屋で女性=

当時(40)=の体を触ったり、「愛人になれ」と言いながら体を押し付けたりしたとしている。



父親によると、女性は会社に相談したが2月中旬から心身の疲労で休むようになり、2月21日に

自宅の火災で死亡した。



北海道新聞社経営企画局は「社員が告訴されたことは遺憾です。会社として誠実に調査をしているところで、

今後も弁護士を交えセクハラの有無などを含めて詳しい調査を行っていきます」としている。



;


体験談関連タグ

|||||||

2015年8月4日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【恐怖】春先に嫁が死んだ 【危険】

535:名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月)08:19:49

俺、今から蒸発するんだ。

その前に聞いてほしい。リアルじゃこんなこと、人に言えないからな。



今年、春先に嫁が交通事故で死んだ。

俺の食い意地のせいで、10年一緒だった嫁が死んだ。



先に言うけど、うち、親父が借金残して蒸発したんで母子家庭で、親戚中から縁も

着られてて、お袋苦労して俺と弟を育ててくれたんだが、生活が苦しくなるとでてくる

おかずがもやしのオムレツ。

いや、まだ卵まきになってる分ましで、最後はもやしいためだけとかしょっちゅう

だった。



で、あの日の前日、「今日の晩飯何?」って嫁さんに聞いたのよ。

うちの嫁、料理うまくてさ、毎日弁当作ってくれるんだけど、おかずが必ず5〜6品


体験談関連タグ

||

2015年7月20日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【恐怖】親父の遺産を横取りしようとする親戚への対処を教えてくれ【危険】

<>16名前:なえポックル(東京都)[sage]投稿日:2011/01/25(火)00:22:30.84ID:tKtWPHg60<>

うち経験者。祖父さんの財産を一人の叔父が全部独り占めした。

呆け始めた祖父さんを言いくるめて、公証役場の人間たち合わせて

無理やりそういう遺言書かせてゴッソリやられた

その後いくら覆そうとしても公証やられたらお手上げで、無理だった

ちなみにうちは大田区でホテルやってた



先回りして公証やられると完全にアウトだから気を付けろ

参考にならんかもしれないが





<>18名前:やきやき戦隊ニクレンジャーNEO(チベット自治区)投稿日:2011/01/25(火)00:24:21.62ID:CTVYik0/0<>

16

遺留分の申し立てすればいいのに




体験談関連タグ

|

2015年7月10日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【寝取られ】清楚で美しい嫁が、母親の借金のせいで身も心もヤクザに堕ちていく 【鬱勃起】

妻のミクが、清楚な白のブラウスを着て、目隠しをされた状態でベッドの中央に女の子座りをしている。

熱を感じるくらいに明るい照明で全身を照らされているミクは、目隠しからはみ出ている部分が白飛び寸前なくらいになっていて、いつもよりも美肌に見える。



そして、そのベッドを囲むように、ブリーフ一枚だけの男達が1ダースほど、ミクを見つめながら自分のブリーフの中に手を突っ込んでまさぐっている。



そして、業務用のデカいカメラを抱えた男が、ミクを真正面から撮している。カメラを持った男が、

「どう? ドキドキする?」

と、少しからかうようなニュアンスを含みながら聞く。



するとミクは、口の端を少しあげて微笑むと、

『はい。楽しみです#9825;』

と答えた……。ほんの些細なきっかけだったのに、どうしてこんな事になったのだろう? 私は椅子に縛り付けられ、猿ぐつわをされた状態であの時のことを思いだしていた。





#8212;#8212;ミクは、エプロンを着けキッチンで朝食を作っていた。ニコニコとしながら、楽しそうに朝食を作るミクを見て、私は今日も一日頑張ろうと思っていた。


体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2015年6月18日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【恐怖】私はこの先どうしたらいいのでしょう?【危険】

<>699:無責任な名無しさん:2008/10/30(木)23:30:19ID:3elpb9Vl<>

私はことしで27歳になる既婚女性です

派遣である一流企業で働いていました

主人は31歳の会社員です

今回私の勤務先の人間との不倫関係が主人に発覚してしまいました

その結果主人は私の話もまともに聞いてくれなくて一方的に離婚を宣言して

私をむりやり実家に送り返しました

私は主人が私と彼が務める会社に弁護士を同伴で苦情を言いに来た結果

色を失いました、なのに主人は私に1円の生活費も渡してくれません

彼は今回の件でいきなり態度を裏返して、私のことを冷たく突き放したんです

私はこのままではまともに生活できません

今回の私の不倫は嫌がる私を彼が強引に口説き再三責任は取るって言っていた上でのけっかです

今日主人の弁護士から500万もの慰謝料を請求されました

彼は私に一切の賠償をすることなく自分が雇った弁護士に話はして欲しいと私の要求を突っぱねて

います、私も今週の初めから弁護士を探していましたが、私が相談した先生は私を冷たくあしらいます


体験談関連タグ

|

2015年6月16日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【恐怖】一時の迷いなんて誰にでもある【危険】

393:名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日)23:59:05

了解。長いが許してくれ。



2年前にさ、嫁の浮気発覚。職場の上司と。

相手、自分家族全部ぶち壊して、弁護士に丸投げして、

「家政婦でも奴隷でも何でもいい、側にいさせて」って感じの嫁の発言で再構築。

っていうより、やることやった後仕事以外完全放心してた俺。再構築とかどうでもよかった。

再構築当時から仕事以外は嫁含め殆ど無関心だった。

よく嫁の飯が受け付けないとかあるけど、そんなことすらどうでもよくなってた。

朝起きて、飯食って、仕事して、家帰って、飯食って、風呂入って、寝る。

タバコも酒もやらなくなった。趣味もなくなった。オナニーすらしてない。

仕事と食う寝る以外に何もしたくなくなってた。興味が湧かなかった。

そんな生活を一年間位続けた。

再構築後嫁は専業になり、友人の誘いや同窓会等外部の接触を全て断り、携帯も解約。食材を買う以外は家から出なかったそうだ。




体験談関連タグ

|||

2015年6月10日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【恐怖】結婚こわい【危険】

政伸Vs美元「6・1」法廷初バトル!ドロ沼いよいよ大詰め

2012.5.422:02(1/2ページ)[俳優]



 俳優、高嶋政伸(45)と妻でモデル、美元(みをん=32)の離婚裁判で、6月1日に本人同士が東京家庭裁判所に出廷し、対決することが3日、分かった。高嶋が訴えを起こした昨年3月から1年2カ月。生活費の金額をめぐるバトルが発覚したほか、2人の夫婦げんかとみられる音声がインターネット上に流出するなど、泥沼化する裁判が大詰めを迎える。(サンケイスポーツ)



 芸能界のおしどり夫婦として有名な高島忠夫(81)、寿美花代(80)を両親に持つ政伸。その両親とは真逆で、別居中の妻と法廷対決する日がやってくる。



 関係者によると、6月1日に東京家裁で行われるのは、原告の政伸と被告の美元に対する本人尋問。これまでは書面や証拠資料を提出して裁判が進められてきたが、初めて2人が裁判官と双方の弁護士から夫婦関係の破綻した経緯などについて尋問を受けることになる。



 政伸は昨年、原因についてマスコミあての文書で「主にお互いの性格の不一致、考え方(生活観、仕事観)の相違」と説明し、修復困難として離婚を希望。美元に渡す毎月の生活費50万円などをめぐって対立してきたことも明らかになった。現在も法にのっとり、婚姻費用として毎月45万円を美元に払っている。



 これに対し、美元は証拠資料として家裁に政伸からのDV(家庭内暴力)をほのめかす夫婦げんかの音声データを提出。にもかかわらず、慰謝料など金銭的な要求を一切せず「離婚はしたくない」としており、双方の主張は平行線をたどっている。



 離婚裁判の本人尋問では通常、それぞれが感情的になるのを避けるため時間差で出廷する。今回も政伸か美元のいずれかが先に尋問を受けて退廷した後、控室などにいるいずれかが出廷することになりそう。このため、直接顔を合わせる可能性は少ないが、同じ日の対決で裁判自体は大詰めを迎えることになる。




体験談関連タグ

||||

2015年6月9日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【恐怖】ロールス・ロイス専門店の社長が殺されかけた話し【危険】

この お話は、私の体験談である。





今から十数年前、

まだ、シーザー始めて、まもないころ、、

ある年の1月、、

1月は、正月休みがあるため、営業日が少なく、

売り上げに苦戦する。



しかも、この月の27日には、私の結婚式が ひかえていた。

結婚式は両親のたっての希望で、田舎(大分県)で

行なうことにしていたため、衣装合わせや なんやらで、

早めに帰郷する必要があった。



ますます、実働日数が少ない。


体験談関連タグ

||||

2015年6月4日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談
1 / 4112345...102030...最後 »

このページの先頭へ