相互リンク先の最新記事一覧!

【恐怖】とにかく有罪!なにがあろうと有罪!【危険】

御殿場事件



スイーツ「強姦されたのはこの日ですー」

弁護士「その日はアリバイがあります」

スイーツ「別の日でしたー」

裁判官「単なる勘違い、よくあること」

弁護士「ちょwwww」



弁護士「気象庁に調べてもらいましたがその日は大雨が降っていたことが確認されています」

弁護士「服は濡れてないし証言にも雨の話はまったくでてきてません」

裁判官「局地的に雨が降らないこともありえる問題ない、有罪」

体験談関連タグ

|

2015年8月7日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【泣ける】妻と飛んだ特攻兵 神州不滅特別飛行攻撃隊 ねずさんのひとりごと 【感動】

戦争も終わったはずの昭和20(1945)年8月19日、ご夫婦で陸軍の練習機に乗って特攻を行った方がいました。

夫は飛行服、奥さんは白いワンピース姿だったそうです。

場所は満州北部で、特攻した先はソ連軍の戦車部隊でした。

一緒に11機の飛行機が飛び立っています。



この出撃隊は、「神州不滅特別飛行攻撃隊」といいます。

この実話が、8月に堀北真希さん、成宮寛貴さん主演でテレビ朝日の戦後70年ドラマスペシャル「妻と飛んだ特攻兵」として映像化されるのだそうです。



このお話は、同名で豊田正義著『妻と飛んだ特攻兵 8・19満州、最後の特攻』(角川文庫)でノンフィクションが出ています。

今日は、この実話をすこしご紹介してみたいと思います。







この史実については、東京の世田谷観音に、石碑が立っています。

神州不滅特別飛行攻撃隊


体験談関連タグ

|||||||

2015年7月14日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談

【恐怖】【朝日新聞】「『ルーシー・ブラックマン事件15年目の真実』日本語版出版…準強姦致死罪などに問われた受刑者は日本に帰化した在日韓国人。彼を生んだのは日本社会そのもの」 【危険】

<>1:パロスペシャル(愛媛県)@\(^o^)/:2015/06/12(金)00:15:24.69ID:jiFb4zqS0.net<>

ルーシー・ブラックマンさん事件「15年目の真実」とは



■著者に会いたい「黒い迷宮 ルーシー・ブラックマン事件15年目の真実」

《リチャード・ロイド・パリーさん(46)》



2001年、英国人女性ルーシー・ブラックマンさんが遺体で見つかった事件。発覚当時から事件を

追い続けた英国人ジャーナリストが、手記をまとめた。当時は英インディペンデント紙の特派員。



「記事になる話」としか思わなかった。だが、世の関心が薄れても、次第に夢の中にまで事件が出てくるほど

入れ込んだ。イラク戦争の取材中も頭を離れることはなかった。「ただの犯罪の話ではない。

私がよく知る日本と英国という二つの社会が交わる物語だと思った」



初来日は16歳の時。クイズショーで優勝して得た日本旅行だった。ヨーロッパとは全く異質の文化に

魅了され、英国の大学卒業後、日本で暮らすように。事件が起きたのは、日本を「第二の家」と思い始めた


体験談関連タグ

||||||||||

2015年6月23日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【泣ける】強姦されてヤケになった私ですが【感動】

<>212名前:名無しさん@お腹いっぱい:2008/04/25(金)00:15:15ID:nCM0NkKq<>



強姦されて山の中置き去りにされた私ですが

何とか生き延びれました。

ホント何にも無いところで放置されたうえに荷物ばらばらにされたせいで

お財布が見つからなくてタクシー捕まえられなかった。

途中パトカーに手を振っても無視されて

靴擦れ起こして足の皮すりむけてもうだめぽ…と思ったら

世の中には親切な人がいるんですね…



その方は私がパトカーに無視されてたことに気付かれたみたいで、

わざわざ追いかけて車に乗せてくれました。

しかも家の前まで送っていってくれました。

そしてこういうときって色々質問されたりするものだと思ってたけど

オジサマは何も聞かないでくれました。


体験談関連タグ

|||

2015年3月17日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談

【恐怖】女児バッグ詰め事件、やっぱり犯人は在日韓国人【危険】

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/09/06(木)22:05:39.28ID:Qw7WEr500<>

*********************************************************************

この犯人の「本名」は、 「小玉」 って苗字じゃないよ。  苗字が一文字と判明

*********************************************************************



苗字がどうみても一文字なんだが・・・







この動画のフェイスブックの名前もモザイクかかっててやっぱり一文字なんだけど





ハンドルネームにしたってモザイクかける意味わからないし

モザイクかける=報道出来ないってことは本名だからだよね?

成人済みなのに本名が報道出来ないってことはつまり


体験談関連タグ

||||||||

2015年3月6日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【近親相姦】歳の離れた妹にフェラから挿入に至るまで【血縁SEX】

舞は、現在は後藤真希の顔に安室奈美恵のスタイルをしています。

私が初フェラをしてもらった相手は、私が小6の時、この小1の妹でした。

夕飯の準備が出来たのを知らせにきた舞に、二段ベッドの上から

「ちんちん舐めてみて」

と言うと

「やだよ。汚いもん。」

と言われ、

「大丈夫キレイだから、お願いだから!」

と言うと、渋々舐めてくれました。舞が亀頭をペロペロしていると、

「お兄ちゃん、何か大きくなってきてるよ!」

と口から離したので、

「大丈夫、もっと出し入れして、そう、もっと早く」

と言って、口に出させようとしました。

すると、突然母が部屋に入ってきて「何やってるのあんた達!!」と言われ、

暗闇だったので現場は目撃されませんでしたが、説明を求められ、


体験談関連タグ

||||||||||||||

2015年3月4日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【レイプ】強姦事件の再審決定 大阪 【鬼畜】

強姦事件の再審決定 大阪地裁「無罪言い渡すべき明らかな証拠ある」



2015.2.2717:25更新



 強姦などの罪で懲役12年の実刑が確定した男性が、服役から約3年半後に被害者の虚偽証言が判明して大阪地検が釈放した問題で、被害者証言と矛盾する内容の診療記録が公判当時から存在していたにもかかわらず、検察側が証拠として入手していなかったことが27日、分かった。地検は弁護側の再審請求を受けた再捜査で記録を初めて確認。大阪地裁(登石(といし)郁朗裁判長)は同日、「無罪を言い渡すべき明らかな証拠がある」として再審を認める決定をした。



 決定などによると、男性は平成16年と20年、当時未成年だった同じ女性に性的暴行を加え、胸をつかむなどしたとして強姦と強制わいせつ容疑で逮捕、起訴された。男性は捜査段階から一貫して無罪を主張したが、被害を訴えた女性の証言などが決め手となり、大阪地裁は21年に懲役12年の実刑判決を言い渡した。大阪高裁は控訴を棄却し、最高裁も上告を退けた。



 ところがその後、女性が男性の弁護人に「証言はうそだった」と告白し、弁護側は26年9月に再審請求。地検の再捜査の結果、女性の身体に性的被害を受けた痕跡がなかったとする20年当時の医師の診療記録が存在することが判明した。弁護側は控訴審の段階で弁護側から診療記録の提出を求めたが、検察側は入手しなかったという。



 登石裁判長は決定理由で、診療記録は男性が事件に関与していないことを強く裏付ける証拠だと指摘。「確定判決の根拠となった被害者などの調書の信用性が崩れる」とした。




体験談関連タグ

|

2015年3月2日 | 体験談カテゴリ:レイプ体験談

【恐怖】「生きたまま弱火で調理」NY警官による誘拐強姦人肉食計画【危険】

「生きたまま弱火で調理」 人肉食目的の女性誘拐計画 NY警官、100人のリスト

2012.10.2611:03[米国]

 ニューヨーク連邦地検は25日、レイプ、殺害し人肉を食べる目的で複数の女性を誘拐することを共謀した罪で、ニューヨーク市警の現職警官を起訴したと発表した。



 起訴されたのはジルベルト・バーレ被告(28)。被告は、捜査に使う警察のデータベースに不正にアクセスして得た情報を使い、顔写真や住所を含む100人以上の女性の個人情報リストを作成。少なくとも2人について、接触や行動確認のための張り込みを行っていた。実際に被害者は出ていないもよう。



 発表によると、バーレ被告は今年1月以降、2人と共謀し、レイプ、拷問、人肉食を目的にした女性誘拐を計画。共謀者との電子メールなどでのやりとりで「(誘拐後に女性の)体を縛り、生きたまま弱火で調理しようと思う」などと記していた。(共同)

体験談関連タグ

||||

2015年1月25日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【恐怖】びっぷら史上、最も悲惨な話【危険】

<>1:名も無き被検体774号+:2012/03/25(日)16:58:56.64ID:ywTJEt730<>

俺が小学生の頃、自宅に新興宗教の勧誘が来た。

最初母がやんわり追い返していたんだけど、三日に一度はうちに来て、母にしつこく入信を勧めてたんだ。

母はあまり気が強いタイプじゃなかったから、なんとなく話を聞いて、ごめんなさいまた今度…という感じで帰ってもらってた。



勧誘があんまりにも頻繁になってきたので、ある日父がちょっと強めに追い返した。

すると勧誘のおばさんは「そんな強く言ってもだめ、あなたたちがこちらにくるのは運命なんだから」と言って帰っていった。

父は念の為、と警察に相談し、その日から近所の駐在のおまわりさんが巡回してくれることになった。

そして一週間後に母は失踪。







<>5:名も無き被検体774号+:2012/03/25(日)17:03:56.68ID:ywTJEt730<>

失踪している間に例の勧誘おばさんがまた来た。

「ほらね。言ったとおりでしょ!あなた達が信心してくれればお母さんは帰ってくるのよ」


体験談関連タグ

|||||

2015年1月18日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

【近親相姦】姉にクロロホルムを嗅がせて眠らせ種付した。【血縁SEX】

俺は中学3年生で、姉は高校2年生。

実は、俺は以前から密かに姉の体に興味を抱いていたのだ。

半年くらい前のことだろうか、たまたま俺が二階の自室から一階に下りてきたとき、おれは例えようもなく刺激的な場面を目撃してしまった。

廊下に何かこぼしたらしく、姉が両膝と片手を床についてをゴシゴシと拭きとっていたのだが、そのとき俺ははドキッ、として立ちすくんでしまった。

姉の尻が俺の方に向かって高く掲げられていたからだ。微妙に振りたくられる丸くてむちっりした姉の尻に、俺の目は釘付けになってしまった。

実の姉だというのに股間を疼かせてしまった。

いけない! と思い慌てて二階に戻ったが、脳裏に焼き付いた姉の尻はいつまでも悩ましく振りたくられていた。

それ以来俺は、姉を女として見るようになってしまった。

そういう目で改めて見てみると、姉は実にいい体をしていた。胸も大きいしウエストもくびれている。

おれは、密かに姉の体を盗み見ては胸をドキドキさせるようになった。

無意識のうちに、おれの生殖本能は姉に対して種付けしたいとの邪悪な欲望を募らせていたのだと思う。

そして感情が弾けた今このとき、おれは姉を犯してやろうなどと本気で思ったのだ。

そして俺には、姉を眠らせてしまうあてがあった。実は俺のクラスに、どうやって手に入れたか知らないが、クロロホルムを隠し持っている奴がいたのだ。

少し不良ぽい男だったから悪い仲間からもらったか買ったかしたのだろう。彼は「これでよ、好きな女を眠らせてやっちゃえるんだぜ」と俺達に自慢していた。

つぎの日、俺はそいつと交渉して5千円でクロロホルムの入った小瓶を手に入れた。


体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年12月20日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談
1 / 1812345...10...最後 »

このページの先頭へ