相互リンク先の最新記事一覧!

【浮気】自分達のウェディングプランナーの女性と汗だくで 【不倫】

結婚式場を彼女と回っていたときに出会ったのが

ウェディングプランナーの晶子(あきこ)(23)さん。



僕は貧乳好きでまさに微乳っぽい感じの小柄な女性でした。

3回くらい式場・結婚式プランの説明を受けたのですが、条件が少し合わずに他の式場を回り始めました。



晶子さんはまだ入社したてらしく、すごく真面目で大人しい感じです。



携帯に連絡があって何とか条件を合わせるので来て下さい、と・・・。

「今日の夜、一緒にご飯行ってくれたらいいよ。」と返事した。



「本当ですか?分かりました。仕事終わったら連絡しますね。」



いろいろと仕事の話を聞いて、いわゆる営業だから数字達成が厳しいのと

同業他社が多くてお客の取り合いになってると言っていました。


体験談関連タグ

|||||||||

2015年3月13日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【近親相姦】中学生の真弥ちゃんと【血縁SEX】

<>318名前:◆Y4gkFT/xZc[sage]投稿日:2006/05/22(月)00:12:18ID:npy2FaXPO<>

長くなるので、トリップつけておきます。

高校2年の頃の話。小学校からクラスもずっと一緒で高校も同じだった親友がいた。

その親友には申し訳ないと思った体験談。

A(親友)と妹は仲のとても良い兄弟だった。昔からよく遊びに行ってたりしてたので、

Aと遊んでる時とかも妹も一緒に混ぜて遊んでるそんな仲だった。

妹の名前は真弥ちゃん。俺達の3つ年下。

小学生の頃は俺を名前で呼んでいたが、彼女も中学生なると「先輩」と呼ぶようになった。

古くからの付き合いだから名前でもいいよと言ったが、彼女は先輩と呼ぶようになった。

中学にも入れば小学生の頃は普通の幼い子供のようだった真弥ちゃんも胸は多少膨らみ、

顔も大人っぽくなってきた。でも身長は小さかった。150はなかったと思う。





休日は毎週のように遊びに行ってたりしてた。Aと真弥ちゃんの部屋は2階で、

Aの部屋に着くまでに真弥ちゃんの部屋を通る事になっていた。


体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年9月1日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】叔母さんに夜這い【血縁SEX】

母親の実家がある東北の農村で、親戚の13回忌の法要があった。

俺は結婚していたけど、妻は東京生まれの東京育ち。

山間部の田舎の農村なんて経験した事もなく、当然欠席。

「私は子供とプールにでも行ってるから、田舎を楽しんできなよー。」って感じだった。

しょうがないので車で5時間かけて一人旅。まあ久しぶりの独身生活だし、大好きな叔母さんに会えるからちょっとうれしい気持ちもあった。

実家に夕方に到着。すでに親戚一同は集まり、久しぶりの再開のご挨拶が始まる。

その中に叔母さんを見つけて歩み寄りご挨拶。叔母さんは母親の一番下の弟の奥さんで、俺とは10違う36歳。

しかも透き通るぐらい色白でショートカットがよく似合う。眼鏡が凛々しい知的美人。こんな農村にはもったいない人だ。

東北の田舎の法事は大騒ぎで、毎回ながら町までの買出しにでクソ忙しい。

当然、東京から車で行った俺は、酒や食料品の調達担当に。

幹事の大叔父に「俺は、道が良く解らないからヤダ。」と言ったら、

側に居た叔母さんが「じゃあ私が、ナビ代わりにあちこち案内しますよ。」

俺は内心〝よろこんでー!〟

大叔父の提案で「町には山を抜ければ早いが、不慣れな道で事故でも起こされたらかなわん」って事で、海岸沿いを走り、遠回りして買出しに行く事に決定。

「このまま東京に帰っちゃうぞ」っていったら


体験談関連タグ

||||||||||||

2014年7月20日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【浮気】ウエディングディレクターと【不倫】

ある結婚式場を回っていたときに出会ったのがウェディングディレクターの内田恵梨子(30歳)さん。

内田さんはベテランで普通は初め男性のスタッフがついて後から女性プランナーがお客につくそうですが、

内田さんは一番初めか仕事を任せられるくらい仕事ができる人みたいです。

僕はそんなことよりも、内田さんの胸とかお尻に目がいってしまって・・・。

貧乳好きなんですが、まさに微乳っぽい感じの女性でした。

ズボンを穿いていて、さりげなく内田さんのお尻を見るとなかなかお尻は大きいように見えました。

3回くらい説明を受けたのですが、条件が少し合わずに他の式場を回り始めました。

内田さんはすごく真面目で大人しい感じです。

携帯に連絡があって何とか条件を合わせるので来て下さい、と・・・。

「今日の夜、一緒にご飯行ってくれたらいいよ」と返事。

「本当ですか?分かりました。仕事終わったら連絡しますね」

「ガードの甘い女性だなー」と思いましたが、これが好都合。

いろいろと仕事の話を聞いて、いわゆる営業だから数字達成が厳しいのと

同業他社が多くてお客の取り合いになってると言っていました。

「じゃあ、内田さんの所にしようかな、考えるよ」と伝えました。


体験談関連タグ

|||||||||||

2014年2月13日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【人妻】自宅でハメると興奮する人妻【隣の芝生】

リストラされて1年ちょっとした頃、近所のスーパーで以前の上司の奥さんに会った。

上司といっても4つ上の人で、奥さんは俺より2つ年上。

平日の昼間でして、俺はお惣菜を物色してた。

そこに「自分で作らないとぉ~」と声をかけてきたのが奥さん。

思わず「あれっ?何で?」と口走ってしまったのは、そこまでご近所さんじゃないから。

奥さんが言うには、特売日がなんたらで、わざわざ車で来てたみたい。

「聞いたわよぉ~大変だったみたいねぇ」

リストラされた事を知っていたので話が早かった。

変に気を使われると面倒だし。

でも奥さんは俺が旦那に軽くイジメられてたのは知らない。

この上司は本当に頂けないヤツで、もう1人いた同期もストレスで胃潰瘍になりかけたほど。

見えない所でネチネチするタイプでして、見た目からは本当に想像できない。

サッパリとした爽やか系の人で、愛想だって本当に良い。

だけど見えないところでは・・・っていうタイプ。

「暇だったらお茶でも飲まない?」


体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年1月20日 | 体験談カテゴリ:人妻との体験談

【浮気】彼氏持ちの堀北真希似の女とやった話 【不倫】

885名前:えっちな18禁さん投稿日:2011/05/03(火)20:43:22.67ID:Cf1SHont0

じゃあおれ書くわ。

周克中にあった彼氏持ちの堀北真希似の女とやった話。



出会いは説明会で席が隣になって適当に話してたら一緒に帰ることになった。

帰りの電車で彼氏がいることを聞いた。だがアドレスはゲットして後日仲良くなった記念に

飯を食いに行く約束をした。

 

 

886名前:えっちな18禁さん投稿日:2011/05/03(火)20:49:37.95ID:Cf1SHont0

飯を適当に食ってたら終電が無くなってしまったので、仕方なく家に泊めた。

ベッドを貸したんだが、寒くて寝られないっていって同じベッドで寝ることに。

真希はめちゃくちゃ恥ずかしがっていたし、彼氏がいるのでやたら

「だめです…だめです…」とつぶやいていてかわいかった。




体験談関連タグ

|||||||

2013年11月25日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】初めての不倫体験 【不倫】

 何年も前のことですが、私の会社には広岡さんと言う当時33歳の人妻の事務員さんがいました。 とても明るく、可愛らしい女性で、すぐに仲良くなりました。

  

 やがて、相談事などを聞くようになり、居酒屋に行ったりもしました。 家庭でかなり悩み事があるようで、旦那さんから暴力も振るわれたりしているようでした。

 日増しに親密になり、肉体関係を持つのも時間の問題のように思われました。 もちろんいけない事だとは分かっていましたが、朝、彼女が掃除をしている時にこちらに突き出したGパンのお尻や、ペットショップに行った時に、私の目の前で、犬を撫でながらスカートでしゃがみ込み白いパンティーが見たりすると、広岡さんの裸を見たいと思うようになりました。



 そしてとうとうその時がやってきました! 居酒屋で飲んだ後に彼女が「ホテルに行こうよ!」と誘ってきたのです。 もう、どうにでもなれとホテルに向かいました。

 私が先にシャワーを浴びて、続いて彼女が終えてバスタオルを巻いて入ってきました。



 しばらくは他愛もない話をしていましたが、彼女が何気に枕もとのエアコンのスイッチを操作するために四つんばいの格好になり、私には後姿が見えましたが、ノーパンだったので、広岡さんのお尻の穴が見えました。私の息子は一気にそそり起ち彼女を後ろから抱きしめバスタオルを剥ぎ取りました。



 広岡さんの乳首は黒ずんでいましたが私は舌先で舐めまくりました。 そして、色素が沈着して、どす黒くなったオマンコに指を出し入れします。 彼女は激しく喘ぎ始めました。 「アンッ!アンッ!!アーンッ!!!気持ちいいよー!!!」さらに指で広岡さんのオマンコの内壁の感触を指で確かめます。 彼女の中は、ヒダヒダ状の肉の壁があって、なんとも言えない手触りでした。



 そして、すでにオマンコからは白っぽいものや透明の愛液でグチョグチョになっていてたので、クリトリスの包皮をむいてキスをして、味わいました。



 そうしていると今度は広岡さんが私の息子をつかみ手で揉み始めます。すでに痛いほど勃起していて、我慢汁が少しあふれていましたが、広岡さんはそのまま口に含んでくれました。 彼女は眼を閉じていたので上下する頭を撫でながら、彼女の口に入ったり出たりする私の息子を眺めていました。


体験談関連タグ

||||||||||||

2013年10月22日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【レイプ】輪姦学校 【鬼畜】

これも大学生の頃の話なのでだいぶ昔です。



仲間4人と某所へキャンプに行ったときに、たまたま同じキャンプ場に

どっかの女子校(女子ばっかり40人弱だったかな?)が林間学校に来

てました。



彼女たちがついた日は夜までテントで大騒ぎしててうるさかったのです

が、2日目に朝から全員でどっかへ出かけて夕方ヘロヘロになって帰っ

てきたら、若い彼女たちも疲れたらしく、前日の大騒ぎはどこへやら静

まり返っていました。



夜中にトイレに行って(そのキャンプ所は奥の方に公衆トイレがある)

帰り道、真っ暗な夜道でいきなりJKが歩いてくるのに会ってビックリ。

そりゃ疲れているとはいえ、何人かは夜中にトイレに起きるはな、と考

えて「ということは待ち伏せしてればJKが一人で夜中の山道を歩いて


体験談関連タグ

||||||||||||

2013年8月8日 | 体験談カテゴリ:レイプ体験談

【浮気】52才 【不倫】

私と妻はともに52才、大学の同級生ですが、やはり同級生で妻の親友の女性が

遊びに来ました。もともと小柄でかわいいタイプなのですが、成人した二人の子供の母となった今も

体つきも30年前とほとんど変わっていません。

実はその女性と私は大学を卒業後何回か関係を持ち、そのことは当時すでに私と肉体関係を持っていた

妻も知っています。

妻と彼女が一緒の部屋で寝るというので、私は子供部屋に追いやられたのですが、

何やらからだが火照って寝付けません。そこで、12時頃二人の寝ている部屋に忍び入りました。

二人ともすでに寝入っていましたが、私はまず妻の布団に滑り込んで体をまさぐりました。

目を覚ました妻は、最初はとまどっていましたが、じき体が燃えてきたのか、応じてきました。

隣に彼女が寝ていることで、二人とも異常に興奮し絡み合っていると、その気配に彼女も目を覚ましました。

そして、こちらの布団に入ってくると、私や妻の体に触り始めたのです。

私の妻は私と付き合う前に、彼女の今の旦那と肉体関係があり、3Pまがいのことを

したこともあると言っていました。その時妻の乳房に触ったことがあると、私とのセックスの

時彼女が言っていました。最近だいぶ下垂したとは言え妻は元来巨乳で、それに対して微乳の彼女は妻を

うらやましがることしきりでした。


体験談関連タグ

||||||

2013年7月29日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

このページの先頭へ