相互リンク先の最新記事一覧!

【寝取られ】かわいいと評判の由美【鬱勃起】

当時、学年でもかわいいと評判の由美と付き合っていた。

中2になりたての頃から付き合いだして、5月の中間テストの時期、

部活がなくて生徒はすぐに帰ってしまううえ、教師の見回りもない放課後に

教室で初めてセックスした。

それ以来、校内の人気のないところで胸をもんだり

フェラで口内発射したり、手マンでいかせたりしてはいたが、

普段は教師の校内見回りがけっこう頻繁にあるので、最後まではできずにいた。

由美はとても明るい子で、いつも元気だった、というより、元気すぎるくらいだった。

背はあまり高くないがスタイルはよく、髪もつやつやしていて触り心地がよかった。

普段は元気なくせに、体を触られると静かになってしまう。

見られるのはすごく恥ずかしがるくせに、本当は辱められるのが好きだった。

7月になって期末テスト期間に入った。

またあの誰もいない放課後が来るのかと思うと、興奮が抑えられなかった。

頭の中は由美とやりまくることだけだった。

由美も「またえっちなこと、してね。」と言っていた。


体験談関連タグ

||||||||

2014年8月28日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【寝取られ】彼女との体験【鬱勃起】

読みづらい文章で申し訳ありません。

初めて投稿します。

私38歳、彼女27歳のカップルです。海外に住んでいます。 

皆さんのようなすごくはないのですが、先日の体験を書かせていただきます。

先日彼女と出かけたとき、食事の後ブラブラしながらアダルトストアー(大人のおもちゃ)のお店の前を通りました。

彼女に「ここに入ろうよ」と言うと普段は嫌がるのにあっさりとOKしてくれました。       

 

こっちのアダルトストアーは中に個室のようなものがあり(一人用ですが)そこでDVDが見れるようになっています。そして壁に直径20cmくらいの穴が開いていて隣の部屋とつながっています。Glory Holeと言うそうです。(海外のポルノサイトで検索するとどんなのか見れます)

少しおもちゃを物色しながら恥ずかしがる彼女を奥のの個室のコーナーへ彼女を連れて行き個室の並んでいる廊下をうろうろしていると、後から2,3人男性が来ました。

彼女に個室の中を見せて「ほら穴が開いてるよ」と言うと「え?何の穴?何するため?」と聞くので、「男性がここから出してくるからフェラするんだよ」と言うと「えーうそ。恥ずかしいからもう出よう」というので、「もう少しいいじゃん、中に入ろうよ」と言って中に連れ込みました。

ドアを閉め鍵をかけて、機械にお金を入れてビデオを描けるとGlory Holeのビデオをやっていました。

「本当に穴から出てる」といいながら見ていたので、いすに座らせキスをしていると

右隣の穴から誰か覗いていました。

彼女はそれに気づかずビデオを見ていたので、私は覗いている彼に目配せをして、

彼女のおっぱいを触り始めました。


体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年8月28日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【寝取られ】自分が寝ている間に彼女が・・・【鬱勃起】

僕が高校生の時、付き合っていた彼女のせいで女性恐怖症プラス、変態になってしまいました。

僕が17の時、初めて彼女ができました。名前はユウカ(仮名)といいます。

同じ高校でクラスも同じ、僕の方から告白し付き合うことになりました。

ユウカは顔も整っており、スタイルも抜群でした。そんな彼女ができたことを当時は自分でも信じられないくらいです。

しかし、ユウカは気が強くとてもわがままでした。反対に僕は、言いたいことを口にできないようなおとなしい性格です。

付き合いはじめの1ヶ月くらいは、お互い慣れていないこともあり、気を使い合っていたのですが、そのうちユウカはどんどん本性を現して

きました。僕は完全にユウカの尻に引かれておりました。

ユウカは自分の機嫌が悪いときは、僕のことを完全無視、逆にテストの勉強などで僕が忙しいときでも、自分の気が乗っているときは、全く

遠慮せずに強引に遊びに連れて行かれたりしていました。

ユウカは僕が初めての人ではなく、男性経験もそれなりに豊富でした。

そのせいか、ユウカは僕とのセックスには不満だったようです。最初はもちろん何も言われなかったのですが、回数を重ねるうちに不満を口

に出すようになりました。

「K(自分)って早いよね」とか、「前の人としたときはもっと気持ちよかった」など、自分にとってはひどく傷つくようなことも、平然と

言い放ちます。

たしかに、僕は早漏だし、セックスの経験もなかったので何も言い返せませんでした。


体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年8月27日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【寝取られ】彼女と1度別れて復縁【鬱勃起】

彼女と1度別れて復縁したんだけどさ。

別れてる時に他の男と付き合ってヤった話を聞いちまった。

付き合って2年ぐらいした時にくだらない喧嘩をして別れたのよ。

まぁ彼女の一方的な我侭が原因だったからいずれ戻ってくるとは思ってたんだけど。

で、案の定4ヶ月したら「復縁しよう」って電話がかかってきて復縁したんだ復縁した後に4ヶ月間なにしてた?って聞かれたからちょっとイジワルしてやろうと

「他の女と付き合ってた」って嘘ついたら「私も色々あったよ」って。何があったの?と聞いてみたら

「別れた後すぐに告白されて付き合った

でもその男は元彼女と浮気をしてて別れた

改めて私には○○←俺の名前 しかいない」と言われた。

あぁ…こいつ他の男とヤってたんだ…ってすげーショックだったな。

嘘でもあんな事を言わなきゃこんな話題にもならなかったかも知れないのにって。復縁してから彼女と出かけたら「別れてる間に付き合った元彼の家がこの辺りだった」と聞かされた。

と言っても彼女も男の家には行った事が無いらしいが。

じゃあラブホ行ったんだーと勝手に俺が解釈してた。翌日、久々にラブホにでも行こうか?って話になり彼女に

「どこかおすすめのラブホって無い?あったらそこに行こうよ」と言ったら

「私はあなたとしかラブホに行ったことないよ」だって。


体験談関連タグ

||||||||

2014年8月25日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【人妻】妻の変化【隣の芝生】

私もこのサイトで刺激を受けた40歳のサラリーマンです。妻は37歳になりますけど私とは違って淡白で清楚な女です。

私の友人達からも一応はモテるルックスなのですが、しもネタは禁句といったイメージを持たせる女です。

そんなある晩に妻を抱きながら「お前、俺以外の男に抱かれるのなら誰がいい?」と質問をしてみました。

妻は「バカなこと言わないでよ!」の返答でした。

そこで私は「何か刺激が欲しいから誰でもいいから俺以外の男のことを想像してオナってくれないか?」と続けました。

妻は淡白とはいっても私の前でオナニーした経験は何度かありましたから玩具を手にとっていつものように一人でやり始めました。

そこで私は、「他の男の誰かを思い浮かべてしてくれ!」と、お願いしました。

すると妻は「怒らない?だったら、貴方の言うとおりにするわ。」と、その気になりました。

「いいとも!誰だろうと、これは架空のことだからね。」と、妻の気持ちを楽にさせてあげました。

その後、妻は「貴方、ごめんなさい。私は会社のW君が気になっているの。W君に抱かれることを想像させて・・・」

と、お酒の酔いも助けて本音らしいことを言ったのです。

私は「いいよ。W君なら俺も良く知っているから安心だよ。」と、妻をリラックスさせて上げました。

妻は、そこから集中して「W君・・・アァー!・・・

気持ちいい!」などと絶頂に達するかの勢いでした。

私は、そこでこっそりビデオカメラを手にして撮影しました。


体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||

2014年8月25日 | 体験談カテゴリ:人妻との体験談

【人妻】愛妻を淫乱な女に・・・智子編【隣の芝生】

私達夫婦(智・33歳、愛・36歳)  私の願いから妻・愛を清楚な女から淫乱な女に変えていった現実の話を聞いていただきました。今回は友達夫婦(直樹・33歳、智子31歳)の話しをさせて下さい。

直樹は私以外の男を知らなかった妻を罠に嵌めた協力者です。

直樹と智ちゃん夫婦には子供がいません。

子供が出来ないのを理由にレス状態になっていました。

しかし、愛が間に入って二人で話し合った結果、子作りに努力していましたが1年経った時点でも妊娠の兆候はありませんでした。

直樹は変わっていく妻のように智ちゃんも一緒にセックスを楽しんで欲しいと洩らしていました。

直樹は智ちゃんとのセックスのたびに『他の男とセックスしてみないか?』とか、『誰か他の男と3Pしよう?』などと言ったりバイブやローターを智ちゃんに使ったりするようになったらしいのです。

心配になった智ちゃんは、普段から姉と慕っている愛に相談してきました。

「愛さん・・・相談したい事があって・・・」

「いいわよ。どうしたの?」

「電話では話しにくい事なんです。週末、直樹さんは出張でいませんのでお邪魔してもいいですか?」

「あら、いいわよ。うちの人も土曜日はゴルフだし、そのまま飲みに行くって言ってたからお泊りにくる?一緒にご飯を食べてお酒でも飲みながらゆっくりと話しを聞いてあげるわよ」

「じゃあ、5時頃にお邪魔します」

「ええ、いらっしゃい。待ってるわ」

電話を切った愛は私と直樹に連絡してきました。


体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||

2014年8月24日 | 体験談カテゴリ:人妻との体験談

【人妻】愛妻を淫乱な女に・・・8【隣の芝生】

直樹と岡本君とで妻の誕生日を祝った翌週に〇〇商事の木下君から「飲みに行きませんか」とのお誘いがあった。

勿論、妻を貸し出す件である。

写真の女性は私の妻だと告白する決心はついていたのでOKしました。

私は愛に了解を得るため連絡ととりました。

「愛、木下君から電話があったよ。今晩、飲みに行くから・・・木下君との貸し出しプレイを打ち合わせてくる」

「あなたにお任せします。私はあなたの望む女になるわ。」

「じゃ、少し遅くなるから・・・」

私は電話を切りながら、私には妻の不安な気持ちが伝わってきます。

今まで、私と一緒に複数プレイなどは経験してきましたが、妻一人で他の男に抱かれるのは初めてです。

今まで知らなかった快感を知る事によって、淫乱な女になっていくことを期待して木下君に会いに行きました。

酒の席は居酒屋ですが個室を予約してくれていて秘密の話しをするのには好都合です。

小一時間ほど仕事の話などしましたが木下君が鞄からUSBメモリーを出して

「ここに妻の記録が入ってます、家で確認して下さい。社長が信頼してる友達がたに見てもらって結構です。私達には子供がいません、妻は仕事もしてませんのでいつでも貸し出しできますよ。社長の彼女さんとプレイする前に友達と楽しまれますか?ビデオさえ撮っていただけたら私も楽しめますから・・・」

「いや、連絡を取ってみないとわからないなぁ?それより、木下君。君に話さないといけない事があるんだ。」

「社長なんでしょう?話しって・・・」


体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年8月24日 | 体験談カテゴリ:人妻との体験談

【寝取られ】DQNの手でヤリマン化した幼なじみ【鬱勃起】

高校1年の時の話です。

当時、僕は幼なじみのレイコと半分付き合っている様な状態でした。

告白はしていなかったけど、しょっちゅうデートをしたり、お互いの部屋に行き来したり・・・。

少なくとも、僕は恋人だと思って接していたんです。

家は隣で小中と同じ、成績の良い彼女と同じ高校に進学するために必死で勉強したものです。

誕生日に叔父からプレゼントされた双眼鏡で、受験勉強の合間に屋根裏部屋に昇って彼女の部屋を覗き見していた事もありました・・・。

レイコは結構可愛くて、眼鏡がとてもよく似合う女の子でした。

3回くらい告白された事があるとか、彼女の友達が言っていたのを覚えています。

1回目は小学生の時、2回目3回目は中学生の時と。

引っ込み思案な彼女は全てお断りしていたそうですけど。

僕とレイコが付き合っていた事を知っている人はあまりいなかったと思います。

5月に入った辺りの事です。放課後、レイコとゲームセンターで遊んでいるとAに声をかけられたのです。

「久しぶりだなぁオイ」

Aは近所に住んでいた素行のよろしくない男でした。僕より5歳年上で小学生の時から彼を知っていますが

弱い者イジメと暴力が大好きで、僕も何度か被害に遭っていたものです。


体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年8月23日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【寝取られ】彼女が俺の友達に・・【鬱勃起】

彼女が俺の友達にテコキさせられた事ならある彼女と俺、俺の友達で家飲みしてたんだが。

飲んで騒いでるうちに彼女が先に寝てしまった。

なので二人でいろんな話してたらもう眠たさが限界来たんで「もう寝るか~」と三人で床に雑魚寝。

夏だったし床が冷たくて気持ちよく寝た。んで朝になったら友達は「今日用事あるから」とすぐに帰っていった

その後に彼女といちゃついてエチーな感じになったので、やろうとしたら彼女が「あのさ~」っ言うの

俺が「うん?」って聞くと昨日なんか友達に触られたんだよって話してきた俺はまじで「えっ?」なってたなんかよくわからんけど、彼女とやろうとして興奮してたので、頭にくるっていうよりちょっと興味津々で聞いてたかも彼女の話しでは夜中になんか違和感がして目が覚めたら右手に何か掴んでたと

まだ寝ぼけてたのでうすく目をあけると俺が寝てたそうですでも右手は彼女の顔の向きとは逆方向…彼女はその時に今の状況を把握したみたいでもどうしていいか解らず寝たふりするしかなかったので動かずにいたら友達は彼女の手に自分の手を重ねてしっかりちんこを握らせて動かし始めたと彼女が言うにはすでに手がヌルヌルでいっぱいだったらしい友達は彼女が泥酔して起きないと思ったのか、結構大胆に動かしてた彼女は友達のを手コキしてる状況に怖いというより恥ずかしさでどうにもできなかったんだとちなみに見てはいないけどたぶん俺のよりデカイらしい…

興奮していろいろ細かく聞いてみたから友達はいきそうなのか、動かしたり休んだりを繰り返してると、ふと手を離してきた彼女は「やっと終わってくれる」と思ったが、まだ友達が手を離しただけで、彼女の手にはちんこが乗せられたままそうして少し間があいた後に今度はそっと胸に手をあててきた

最初は触れるだけだったが、だんだんゆっくり揉んできたんだとんでしばらく触られた後にまた最初みたいに手コキ再開したらしい彼女の手はもうヌルヌルどころじゃなかったらしい

手コキ中も「グチュグチュ」聞こえたので、俺が起きないか心配だったと

起きたらなんか修羅場りそうでそっちが怖かったらしいんでもう気付くでしょくらいの速さで扱いてたら彼女の手を離して、手の平に発射したとめっちゃでてたらしいその後はティッシュを探して後処理をきれいにしたんだと…

彼女は事が終わっても「どうしよう?」みたいにテンパってたら、また胸触られたんだと友達はあんだけやって起きないから大丈夫だと思ったのか結構大胆に揉んできたらしいしかも服の上からだったのに、胸元から手を差し込んで生で揉んできためっちゃ揉まれたらしいが、彼女が一瞬「びくっ」てなったら素早く手を抜いて寝たふり始めたらしいそれからは何もなかったと…もう彼女からこの話し聞いた後はやりまくりましたね書くの下手くそでスンマセン興奮しながら聞いたんでなんか曖昧になってるかもちなみに友達はそれからあんまり連絡とれませんw別に制裁加えるわけじゃないけど…凄いいい奴だから以外でしたでは皆さん失礼しました。

体験談関連タグ

||||

2014年8月23日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【寝取られ】大丈夫?【鬱勃起】

私自身、数年前にされ、リストラ今の仕事は3勤交代の仕事をしてます。

元々、妻も昼の仕事をしてましたが私と時間帯が合いません。

妻は時間帯を合わせる為、と言って今の仕事をやめ、又

給料もいいからって事で夜のお店勤めをするようになりました。

実際、二人の給料ではかなり切り詰めた生活をしてたのも事実です。

妻はどちらかって言うと結構しっかりしてる方ですし、学生時代スポーツで鍛えて

るから立ち仕事も大丈夫って言うもんで、少し安心してました。

もちろん、お店であった出来事はすべて毎日聞いていました。

やはり夜の仕事ですから、妻の口からは、しつこく誘ってくるオヤジの事や

下心みえみえのナンパボーイや上手な口調で誘ってくる男性の事など聞いてました

でも、妻がちゃんと毎日話してくれる事で私は不安な気持ちをかき消してました。

今から思えばあの時おかしい?と気が付ばよかったんでしょうが

妻からある日、最初はカップルで飲みにきてたお客さんなんだけど

最近は彼女だけお店に来るようになったの。

聞いてると、結構楽しい人みたいで妻も彼女の話をすることが多くなりました。


体験談関連タグ

||||

2014年8月22日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

このページの先頭へ