相互リンク先の最新記事一覧!

【浮気】送別会…【不倫】

私は45才の兼業主婦です、主人以外の男性と交わりました。相手は22才で子供の家庭教師です。

その日、私は子供の合格の報告と彼の卒業・就職のお祝いを兼ねて彼のアパートに行きました。

お祝いはもちろん「私自身」です。彼との約束だったから。浮気は1度だけあったけど、その時は年上。

部屋に入るといきなり抱きしめられ「今日は抱かれるために来たんだよね」

寝室ではランジェリー姿でお布団にもぐっていると一糸まとわぬ姿で横にきました。上を向き反り返っている彼のモノ、それが口元に。

そのまま口と手で奉仕、「一回いってもいい?」頷くと体液が口いっぱいに広がりました。

なんとまだまだ元気な彼のモノ、今度は、私のブラ、シューツをはずされ胸や恥ずかしいところを舐められもう濡れ濡れ状態。

「欲しい、これが欲しい」と恥ずかしげもなく彼のモノを掴んでしました。「いいよ」と言いながらベットを抜けて隣の部屋に行ってしまいました。すぐに帰ってきた彼の手には避妊具、それを似た途端、何とも言えない怒りを覚えました。「彼女と使うものなの?どうして?彼女いないと言ってたじゃない」

「今日来るからと買ってきたものモノだよ、彼女は本当にいないよ」

その優しさにとっても彼がいとおしくなりました。私が着けてあげようか。「本当に?」

「もう一回聞くね、着けたいのそれとも着けたくないの?」

「奥さんだし、防具つけなきゃもしものことがあってもいけないしね」

「そう、でも最初はなくてもいいよ、今日はお祝いだからね」

彼は上になり生のまま私の中に進入してきました。若いだけあり主人とは違いとても激しく何回もいかされました。

「もうだめ」「そろそろ着けようか」


体験談関連タグ

|||||

2014年6月27日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】家庭教師と私【不倫】

受験に向け友人に子供の家庭教師を頼んだ。

有名私立大学のバイト学生で良平と言い週1回教えに来る。子供も良平になつき成績も順調に良くなってきた。

旦那は仕事が忙しいと朝早く出掛け帰宅はいつも遅い。携帯に浮気の痕跡を見つけてしまった。

夫婦の夜の会話は3ヵ月に1回程度で義理みたいである。

夏休みになり子供と旦那は運動クラブ合宿に出掛け家には私ひとりだけ。

良平から夕方夏休みの宿題教材を届けくると連絡が来た。

ミニとブラが透けて見えるブラウスで良平を待った。

ひとりの夕食も寂しいと良平を誘い冷えたビールで乾杯し他愛の無い会話を若い青年と楽しんだ。

「就活はどうなの?」

「厳しいですね 旦那さんが羨ましいですよ」

「そんなことないのよ 夜もいつも遅いし 彼女はできたの?」

「時間もないし出会う機会もなくて」

お互いに酔いに任せ際どい会話になった。

「帰宅が遅いと夜のほうはどうしてるんですか?」

「ときどきね レスに近いわ」


体験談関連タグ

||||||||||

2014年6月27日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】超敏感女と友達【不倫】

女と同棲してるんですが、異常なまでの敏感な体の持ち主で

キスだけで崩れ落ち、乳首いじるだけで逝ってしまう

顔もきれいだし、セックスも面白いし、そこそこ家事もする

そんなある夜、女の友達がお酒をもって俺のアパートにやってきたんです

俺の女はお酒はまったく飲めない。

ビール一杯で寝てしまう・・・

嫉妬深い女でもあるので、きやすくその友達とも話せない

邪魔者は寝てもらおうとビール一杯ぐらいのめやと飲めないお酒をすすめて

気が進まない顔をしながら、腹をくくったのか・・・

ビール2杯飲んだら案の定ダウン。。。

その友達と色々と話してて、二人とも少しまわってきたのかエッチな会話へ・・・

「ここだけの話にしといてや。こいつ乳首だけでも逝くんやで」と俺がいうと

「それは嘘やわ。ありえない」と反論

「まじだって」といっても信用してもらえず

「みとけよ」横で寝ている女の乳首をぎゅーーーー


体験談関連タグ

|||||||

2014年6月26日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】中学生とコンパしました【不倫】

31歳の主婦です。

春に子供の幼稚園のママ友達に飲みに行こうと誘われました。

下の子を出産して4ヶ月たって、少しだけ落ち着いていた時期だったんで主

人に相談したら

「たまには羽伸ばして来たらいいよ」

と言ってくれたので、子供二人を主人に預けて飲み会に行きました。

ママ友達3人での飲み会って事で気兼ねない飲み会って思ってたのですが、

誘ってくれたお友達二人が

「内緒にしてたんだけど、今日は実は若い男の子とコンパなんだ」

って。

ちょっと動揺しましたが、今さら断るのもできないし、まあそうゆうのも新

鮮かなと思って男の子が来るの待ってました。

少し待ってたら男の子4人が来たんですが、本当に若いんです…

友達に「えっと、何歳なの、この子達」って聞いたら「この春から中2」っ




体験談関連タグ

||||||||||

2014年6月24日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】誰がしたのかな?【不倫】

私は30歳。結婚して2年目です。

結婚してからずっとお風呂は夫と一緒です。

その日も脱衣所で裸になりました。

いつもと違うことは、夫に背を向けてパンティーを脱いだこと。

実は、今、私は妊娠して、産婦人科行っています

背中を向けたのは、大きくなったおなかを隠すためではありません。

両手で恥ずかしい部分を隠して夫のほうを向きました

夫は「なんだよいったい?」

「ジャーン!」

両手をどけて私のあそこを夫に見せました

「病院へ行ったら剃られちゃった~」

思いきっり甘えた感じの声で言いました。

「な~あんだ、言ってくれたら俺が剃ってやったのに」

ちょっと残念そうな夫はそういいながら、つるつるになったあそこを

舌でなめあげました


体験談関連タグ

|||||||

2014年6月23日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【人妻】派遣社員と不倫【隣の芝生】

今、会社にいる派遣社員と不倫してます。彼女は千晶28才で顔はイマイチですがスタイルはモデル並で身長174cm体重49kgで脚は特に長い人妻です。

 そんな彼女が3月前から派遣会社からやってきました。当然そのスタイルには周りのOLからは飛び抜けてよくムラムラしてました。ある飲み会でいろいろ話してると結構ノリがよくHな話題にも対応してくれました。そしてその日はメアドを交換し家に帰りました。

 その後毎日メールでやりとりしながら1週間くらいして会社帰りに車の中で話をするようになりキスや胸をもみました。千晶はすごく嬉しそうに抱きついてきて私の息子を触りながらキスを求めてきました。当然お互い家庭があるので遅くならないうちに家に帰りました。

 そして先週、私か書類保管室で書類探しをしているときにメールですぐくるように命じると早速きました。なにも言わずに抱き寄せてキスをすると彼女の方からすり寄ってきたのでスカートの中に手を入れパンティの上からクリを触ると熱い吐息が漏れ始めたので中に手を入れるともうすでに濡れていました。

 しばらく千晶のあそこを触りながらキスをし、私の息子を千晶の触らせました。

 すでにビンビンでズボンとパンツ降ろして彼女に見せ、私の前に跪かせて舐めるように言うとものすごい勢いでしゃぶり始めました。千晶が欲しいと言うので壁に手をついて尻をこちらに向けるよういうと喜んで向けました。

 スカートを捲ってパンティを膝まで降ろしゆっくりと挿入すると「ウッ」っと声をもらし私の腰の動きに会わせるように腰を振ってきます。千晶は脚が長いので私が普通にたっている状態で挿入できます。

 私が深く挿入すると必死に声を殺しながら小刻みにふるえたました。10分くらいして私はなにも言わずに思いっきり千晶の中にザーメンを出し、抜くとすぐに千晶がしゃぶりついてきました。まるで綺麗に掃除をするように丹念でした。

 後で聞くとあの短い間に5回くらいいったそうです。

 彼女にはいつガーターストッキングを付けるように言うと毎日付けてくれます。今では会社帰りにホテルに行って千晶を軽く縛ったり週に1回は会社でSEXかフェラをさ奴隷のように扱ってます。一見女王様タイプに見られる千晶ですが本当はマゾでした。これからは人妻奴隷としてほどほどに調教しようと思ってます。

 今日も千晶には黒のガーターストッキングを付けて会社へ出社させて、例の書庫室で中出しをSEXしました。

体験談関連タグ

||||||||||||||

2014年6月23日 | 体験談カテゴリ:人妻との体験談

【浮気】初めてです。主人以外と【不倫】

私35歳の普通の主婦です。主婦業11年で子供も2人います。主人は8歳年上ですが、優しく普通の夫婦だと思います。夜も主人ペースですが、頻繁な方だと思います。

そんな主婦ですが、この9月に浮気してしまいました。し始めてしまいました。最初は無理矢理な感じでしたが。

 相手の方は、家がとても近くで、下の娘が同じの幼稚園の子のパパ(ユウちゃん)です。ユウちゃんは、もう年少組のときからの知り合いで、もう2年、一緒に送り迎えをしてる仲なので、ほんとに気軽に話せる仲なのです。家族ぐるみの付き合いです。だから、ユウちゃんにされるとは、思いもよらなかった。ただ、私も容姿にはまだまだ自身ありで、ジムのプールでは、ちょっぴり優越感なくらいです。ユウちゃんは、1つ年下で背が高く細身な感じで、幼稚園ママのなかではイケメンパパで噂されてます。だから私もユウちゃんと仲の良いことも、優越感に浸っていたのは事実です。

ユウちゃんは、もう何度も幼稚園へ送った帰りに、うちで、お茶してました。当然、他のママさん友達も、一緒の時も多かったです。ただ、彼とは、とても気が合いました。ユウちゃん宅は、奥様が公務員で、彼は、旧家の花生産農家に婿に入ったそうです。今は、それほど大きくやらず、主に不動産収入だそうです。

 9月始めのその日も、幼稚園の送りの帰りに、いつも通り 「寄ってけば」て軽く誘い、いつも通り、うちのダイニングでアイスティーを前に、お喋りを聞いてもらってたと思います。その日、別に普段のTシャツにジーンズで、インナーも大した物でなく、逆に恥かしいぐらいのショーツでした。ユウちゃんは、キャミやスタンクトップや短パン姿も見てるのに、何でその日にって感じです。

 お喋りしながら、何かをしに椅子を立ち、テレビの前にきたときです。後ろから強い衝撃を受けました。それは地震でも起きたかと。それはユウちゃんが後ろから覆いかぶさってきたとは全く思わなかった。私は、何かあったか と誤解したぐらい、予知してない事でした。

状況を理解するのに、間があったと思います。「何、何・・・何!なに・・・」と私は声を出していたと思います。その口にユウちゃんの唇が押付けられて理解したと思います。顔を左右に振りながら、「何・何・何・・どうしたの?」って叫びながら。

ソファーに倒されながら、次にはカーペットの上に倒れていました。それでも、突然の事に「何・何・なに」と口にしてました。

ユウちゃんは、「好きです好きですアイさん」と連呼しながら、もうTシャツを捲り上げブラに手がありました。私も懸命に擦り起きようとしましたが、ビクともしません。ホントに一瞬でブラをズリ上げられ、白昼のリビングの明るさの下で、私の胸が半分あらわにされた。私は両手で胸を隠しながら「ダメダメ駄目!」と口にしていたと思います。スイッチが入ったユウちゃんは、ひるむことなく、両手で私の両腕を掴みました。私も必死であり、手は解けなかったので、ユウちゃんは、手を離しました。その時、私、暴力を振るわれる、顔を殴られる予感が頭を過ぎりました。

しかし、ユウちゃんは、「好きですアイさん」と顔を寄せてきたのです。それは、とても愛らしいスキンシップでした。私は「どうしたの?ユウちゃん」と口にしましたが、ユウちゃんは「好きです」と言いながら顔を摺り寄せてます。少し間があり、ユウちゃんも私も落ち着いた間を感じたと思います。

そして、私は起き上がろうとカーペットに手を着いたとき、彼の顔が私の胸へ移りました。強い刺激を感じました。ユウちゃんは私の胸をかぶりついてます。またユウちゃんにスイッチが入り、私の胸は完全に剥き出しに現れました。無我夢中で彼は、胸を口にしながら揉みくちゃにしてます。Tシャツは頭が抜けるところまで揚げられ、手は万歳の様な格好になり抵抗しにくくなってしまった。その為か手を袖から抜いてしまい私の上半身はブラが首のところにあるだけのレイプされている姿だったと思います。

私は「ダメ、やめて、やめて」と口にし、彼の頭を押し退けたりしていたと思います。足を折り曲げガードしていたと思います。さすがに必死な態度をとっていたと。ただ、私の頭の中は、意外に「どうしよう・どうなちゃうかな?」とユウちゃんより冷静に考えてる自分がいたと思います。口では「やめて!・駄目!」と言いながら、[しちゃうの?まずいでしょ・でも、彼なら・・いいかぁ?]なんて冷静にいる私がいたと思います。

           

彼の手はジーンズのボタンに。「ダメ!やめて!」と強く叫んだと思います。もうその時はブラは横に落ちていました。ユウちゃんのスイッチが、また切れた感じで優しく胸を口で愛撫するだけに。そして「好きです好きです」の連呼。私は「どうしたの?何かあったの?」などと説得めいた言い方をしながら、ユウちゃんの愛撫を受けていました。「私も好きだけど、こんなのまずいでしょ」と訳の分からなく話してました。彼は「好きです・アイさん」と口しながら胸を愛撫してます。それがしばらく続いたと。当然、驚きの中でも、子宮は少しずつ感じ始めていたと思います。

また、ジーンズのボタンに手が掛かり、「ダメダメ!やめて!」て叫んだと。一瞬でボタンが外されチャックが下ろされ両脇から、グィッと、ジーンズが膝までおろされました。


体験談関連タグ

||||||||||||

2014年6月23日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】彼女ができたら浮気しようね【不倫】

今から15年以上前の話。言葉の一つ一つまでは覚えていないので正確ではないところもありますが、それはご勘弁を。

当時大学1年の俺は飲食店でバイトをしていた。

同僚のK美は同い年の短大生。サッパリした性格で好感を持ってはいたが、恋愛対象ではなかった。身長155センチほど、やや痩せた華奢な感じのする女の子だった。

K美には高校時代から付き合っている彼氏がいて、その彼氏はバイト先に迎えに来ることもあり、俺も何度か話をしたことがある、中々の好青年。

K美と俺はウマが合い、バイト中にバカな話をよくしていて、彼氏の悪口なども聞かされていた。そのときにはノロケとして聞いていたのだが。

当時俺には彼女がいなかったことから

「Eくん(俺のこと)に彼女ができたら浮気しようね。」

とよく言われていた。もちろん冗談だと思っていた。

そんな俺にも大学1年の終わり頃に高校時代の後輩で俺と同じ大学に合格した彼女ができた。K美に報告すると、

「よかったねー。どこで知り合ったの?何歳?なんて名前?」

などと矢継ぎ早に聞いてきたが、俺は照れくささもあり適当に流しておいた。

その日、先にバイトを上がったK美が帰り際にカウンターでグラス整理をしている俺のところに来て

「Eくんに彼女ができたときの約束だよ。浮気しようね。」

と言って帰っていった。

翌日バイト中にK美から


体験談関連タグ

|||||||||||

2014年6月22日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】昔のセフレ 智嘉2【不倫】

閉店時間のため、

カラオケをあとにした俺と智嘉は、店のとなりにあったラブホテルに入った。

明け方でもあったので、お互いにシャワーも浴びず、そのままベットになだれ込むように向かった。

智嘉はさっきの高ぶった興奮はそのままに、俺の性欲を全て受け入れてくれた。

カラオケで脱がせた、パンティー以外はまだ身につけたままだったので、一枚づつ、楽しむように脱がしていったら、背中には描かれたものを見つけた。

よく見るとそれは刺青だった。絵がら的にタトゥーでは無く、和風な感じの。過去の旦那がそのスジの人だって聞いてたので、驚きはしたものの、萎えるほどドン引きする事はなかった。

それを上回る気持ち

「智嘉とやりたいっ!!」て感情に支配されてた。

智嘉も俺のジーンズを脱がして下着ごしに俺のいきり立つ性欲のシンボルを弄る手つきがいやらしく、そして夢中だった。

下着も脱がして、喰われるかと思ほど激しく吸い込む様にしてチンポにむしゃぶりつく。

俺も智嘉の形のいいお尻を開いてメスのいい匂いを堪能しながら、おまんこを舐めはじめた、入り口をなぞるように舐めながら、クリの突起をさぐるように舌で刺激した。

「あぁ、、、、久しぶり、、、、」

智嘉はモノから口を離して声を漏らしていた。

お互いに向き合い、キスをしながら智嘉の胸を揉みしだきつつ、硬くそそり立ったモノを、焦らすように智嘉の秘部の入り口で擦り付けて刺激した。

「もう、欲しくて堪らない、、、お願い!もういい加減に入れてぇ〜」


体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年6月22日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【浮気】昔のセフレ 智嘉1【不倫】

今からもう10年以上も前の話。

俺の職場には女性のパートさんがかなりいた。

俺(当時25独身彼女あり)、智嘉(当時32、バツ2子供2人)

は職場で知りあった。

智嘉は姐御肌な所があり、男女問わず好かれるタイプだ。

胸は小さいが形が良く、お尻が程よい大きさでプリンとしていた。

彼女が歩き去る時は無意識に目で追っていた。

ある日、智嘉がカラオケに誘ってくれたので、仕事を

終えて、カラオケに行った。

この時、俺は男の嗅覚で、智嘉との情交を予感した。

智嘉は夜勤業務だったので、夜中のノータイムで部屋を

とり最初は普通に楽しんでいた。

歌っている中でだんだん寄り添うように歌い、

どちらからともなく、互いを求め合うようにキスを

堪能していた。智嘉の方もどうやら期待していたらしく


体験談関連タグ

|||||||

2014年6月21日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

このページの先頭へ