相互リンク先の最新記事一覧!

【人妻】妻は父さんの部屋で【隣の芝生】

その日の昼休み。

俺は一度家に戻ることにした。

書類を家に忘れたからだ。たいした書類でなかった。

なにかの書類に付随した個人情報保護の同意書だ。

別に明日でも良かった。

しかし職場から家まで車で10分。

俺は取りに帰ることを選んだ。

家は実家である。

2年前のリストラに会い、帰ってきたのだ。

住人は俺と妻と5歳の息子、それに定年退職者の父さん。

父さん。

思えば子供のころから迷惑をかけっぱなしだった。

母は高校の時死んだ。

その後の2年間の浪人。

父さんにならって市役所を受けたが敗退。


体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年9月29日 | 体験談カテゴリ:人妻との体験談

【恐怖】籠女(かごめ)【危険】

籠女、籠女。籠の中の鳥は、いついつ、出やる?

 夜明けの晩に、鶴と亀がつぅべった。後ろの正面、だぁれ?





 僕は彼女の瞳を見て、衝撃を受けた。

 いや、つまらない表現はやめよう。素直に言う。

 僕は彼女を犯して犯して、壊したいほどに彼女に惚れてしまった。

 いや、壊したくなんかない。壊れないで欲しい。

 だが、壊してしまいそうなほどに惚れたのだ。



 格子の向こうで少女がうつむく。

 仕事仲間に誘われて、毎夜通う、舞や踊りの吉原遊郭も、今となってしまっては、僕の心に刺さるのは彼女の瞳と泣き声だけ。



 少女おすずは暗い表情だった。これでは売れない。

 酒を呑み、舞を眺め、踊りをはやして、一番下手だった少女に折檻をした。


体験談関連タグ

||

2014年6月6日 | 体験談カテゴリ:恐怖体験談

このページの先頭へ