相互リンク先の最新記事一覧!

【近親相姦】イタズラ好きの姉の正体【血縁SEX】

今、我が家の家長は、22歳の姉、真琴だ。父命の母は、父の単身赴任に1ヶ月ももたず。 押しかけて行った。俺15歳と、

妹雅美、10歳の

世話を姉に、丸投げしたのだ。



ねぇお兄ちゃん。カルピスって、精子なの?、なっ!ちっ違ーう。(ちっまた、真琴か) ってか雅美ぃ精子って解るのか?

白いのでしょ。

(解ってねーな)

真琴は、いつも、純真無垢な、雅美をからかい、俺の反応を楽しんでる。いい迷惑だ。

過去の事例は、

俺の入浴中に、

又を広げて座る。雅美に虫が又に、入ると吹き込み、哲也に舐めて、消毒してもらえって、風呂に押し込んだり。結果、

うっすらと毛が生えそろうアソコを、広げ舐めてって、泣く、雅美を、

納得させる為に、舐めたり。

裸を見せても、

哲也のチンチンが、


体験談関連タグ

||||||||||

2014年12月17日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】犬猿の中 その1【血縁SEX】

俺と一つ上の姉貴は、超絶に仲が

悪い。きっかけは、中学の時に、

他校へのカチ込みで、番各を俺が

フルボゴにして、権威喪失し虐めで自殺した奴が、

姉貴の彼氏だったそれが原因で、

決定的に、仲が悪くなった。

それに、両親が

お姫様の様に

可愛いがる妹が、俺になついてるし俺は、裏番で、

表向きは、優秀。それも、

気に入らないようだな。

親が、女ヤンキーを可愛いがるかよ完全にひがみだ。

中学卒業後、

ホステスになって家を飛び出した。姉貴とは、完全に疎遠になった。

俺が高専を卒業し就職して、1人立ちして一年が


体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年12月4日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】まさか、姉が…(1)【血縁SEX】

たぶん、長くなります…

ボクが幼稚園の頃、父親は他界した。交通事故だった。

家に残されたのは母親と祖母、ボクとボクの姉。

まだ幼かったボクは、住み込みで働き始める母についていくことになった。

姉のユキは、実家で祖母と暮らすことになった。

ボクが小学校2年生になってからは、

夏休みや冬休み、春休みなど学校が長い休みになると、

その期間だけ実家に戻ることになった。

ユキねえと呼んでいたボクの姉は、 ボクより3歳年上。

5年生のユキねえは、ボクの宿題を見てくれて、

宿題がよく出来ると、ユキねえはちゅうしてくれた。

「まこと(ボク)、すごいねー!ちゅっ」

それが嬉しくて、宿題も頑張った。

ボクが3年生になっても、同じような休みを過ごしたけど、

6年生になった姉は自分の勉強に一生懸命になっていたので、


体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2014年12月1日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【人妻】酔った勢いで【隣の芝生】

初めて投稿します。

先日に思いがけない体験を妻と経験しました。

 私35歳 妻28歳 仲のよい夫婦です。ちなみに妻はスタイルもよく顔はスザンヌによく似てると言われます。

先日(11月15日)妻と久しぶりに外食でもと思い会社から妻に電話をかけ

 私「もしもし、俺、久しぶりにご飯食べに行く?」

 妻「えっ急にどうしたの、何かあった?」

 私「別に、たまにはイイかなって、」

 妻「ふ~ん、じゃあ今から用意するね」

 私「なるべく早くね」

30分後家に着き、

 私「お~い、いくぞ~」

 妻「え~っもう、ちょっと待って」

私は妻の声が聞こえる部屋に行き、ドアを開けると妻は下着姿にパンストを履いた状態でした。

 妻「あ~ん、どれがいいかな?」

 私「そのままでいいんじゃない」


体験談関連タグ

||||||||||||||

2014年10月13日 | 体験談カテゴリ:人妻との体験談

【人妻】奥手でおとなしい嫁が後輩に仕込まれた4【隣の芝生】

嫁の真奈美が、俺に隠れて隆司とセックスをしていたことがわかってしまった。

真奈美は、あくまでもマッサージだと言っているし、キスは禁止しているようだ。

家での俺に対する態度も、一時悪くなった気がしたが、今は良好そのものだ。

相変わらず、週に2〜3回隆司とデートに行っている。

最近では、平気で土日などの休日を、一日デートに使うこともある。隆司と一緒に買ったペアリングは、常に身につけている、、、

そして、デートから帰ってくると、激しくセックスをするのがパターンになっている。

セックスをしながら、真奈美が俺を挑発するようなことを言って興奮させてくる。

隆司とは、腕を組んで歩いたとか、映画の間中ずっと手を握っていたとか、そんなことを言ってくるのだが、セックスまではしていないという感じで話す。

実際にはしているのがわかっているし、裏切られたという気持ちも少なくない。

だが、冷静に嫁の話を聞いていると、確かに嘘はついていない。

うまくはぐらかすというか、流れを作って話をしている。俺が、”セックスしたんだろ?”と聞いたら、ちゃんと白状しそうな気もする。

だが、嫁が俺のことを嫉妬させて興奮させて来ることに、幸せと興奮を感じているのも確かだ。

しばらくは、嫁を信じてこの状況を楽しもうと思っていた。

そんな矢先、久々に3人で遊ぶことになった。

ボーリングやカラオケをしようという話で、仕事終わりに俺たちが車で隆司を迎えに行った。


体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||

2014年9月28日 | 体験談カテゴリ:人妻との体験談

【近親相姦】私 もしかして変態?【血縁SEX】

4人家族の中学1年です。兄は高校2年です。

 夏休みも残りわずかになり、毎日宿題に追われています。

 私は、最近覚えたオナニーに夢中で毎晩お風呂上がりに

 自分の部屋のベットでしています。

 昨日の事ですが、隣の部屋から兄が覗いている事に気付き

 ました。

 兄の部屋と私の部屋は、戸を隔て続き部屋です。なぜか戸

 が少し開いているのに気づきました。

 兄がこちらを覗いていたのです。私は、兄の気配に気付き

 ましたが、覗かれている事に興奮してオナニーを見せてま

 した。

 戸の隙間から兄のおちんちんが見えていまいした。大きく

 なって上を向いていました。

 兄は、おちんちんに手を当てて上下に動かしています。

 兄のオナニーを見てしまったのです。


体験談関連タグ

|||||||||||

2014年9月20日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【人妻】妻を友達に抱かせようと・・・。【隣の芝生】

今回の計画はこのホームページやスワップサイト、妻貸し出しのエッチなホームページに興味を持ち、計画実行しました。

私は37歳、妻35歳、友達37歳です。

私の妻とは付き合って12年。エッチは淡白でキスに始まり胸をモミ、アソコを愛撫して挿入。

フェラ、クンニは嫌がって出来ません。妻が酔って記憶がもうろうとしている時にクンニはチャレンジしますが、感じる様子もないのでおもしろくありません。と言う性生活を送っていました。

そんな妻の淡白な性格を直そうと考えたのが、友達とのエッチとあわよくば3P出来ればな・・・という計画でした。

ある日妻と二人で時々行く小料理屋でおつまみを摘みながらテーブル席で飲んでいました。

一時間ぐらい飲んだところで友達が登場です。

友達もすでに寄っています。

今回の計画は事前に友達には伝えてあったのですが、初め友達は「恥ずかしくてできないよ〜」

という返事でした。

そこを何とかお願いして了承してもらいました。最後の方はまんざらではない様子でしたけど・・。

相当恥ずかしかったのか友達は結構よってる様子です。

3人で飲みなおしです。

キープしている二階堂を3人でチビチビやりながら、世間話をしていましたが、やはり今日のターゲットは妻なので、私は妻の話題を繰り出します。

私「あれ〜最近いつッチしたかな〜」


体験談関連タグ

|||||||||||

2014年9月18日 | 体験談カテゴリ:人妻との体験談

【人妻】無頓着な嫁【隣の芝生】

嫁さん(38歳)が、下の子が小学校に上がったのを期に、

パート事務員として通い出しました。

パート先が近いという事で制服のまま自転車で通っています。

その制服というのが、膝上のタイトで38の主婦が履くには短いような

気がしていましたが、この前出勤時に

携帯を忘れたのに気付いて引き返す途中見てしまいました。

自転車に跨がり信号待ちで片足を着いてる嫁のパンチラです。

むっちり体型の嫁が自転車を漕ぐとスカートがずり上がり易くなるのか?

ベージュのパンストの奥の白い下着が交差点の向こうにいる嫁のふとももむき出スカートの中に

わずかに見えていました。

ちなみに嫁は目が悪く、信号が変わってこっちに向かって自転車を漕いでいる時も

全く私に気付いていませんでした。

その間、嫁はふとももむき出しパンチラどころか、モロ見え状態で、

私は異様に興奮してしまいました。すれ違う時にようやく気付いたようで

私「おう!」


体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年9月7日 | 体験談カテゴリ:人妻との体験談

【寝取られ】彼女との体験【鬱勃起】

読みづらい文章で申し訳ありません。

初めて投稿します。

私38歳、彼女27歳のカップルです。海外に住んでいます。 

皆さんのようなすごくはないのですが、先日の体験を書かせていただきます。

先日彼女と出かけたとき、食事の後ブラブラしながらアダルトストアー(大人のおもちゃ)のお店の前を通りました。

彼女に「ここに入ろうよ」と言うと普段は嫌がるのにあっさりとOKしてくれました。       

 

こっちのアダルトストアーは中に個室のようなものがあり(一人用ですが)そこでDVDが見れるようになっています。そして壁に直径20cmくらいの穴が開いていて隣の部屋とつながっています。Glory Holeと言うそうです。(海外のポルノサイトで検索するとどんなのか見れます)

少しおもちゃを物色しながら恥ずかしがる彼女を奥のの個室のコーナーへ彼女を連れて行き個室の並んでいる廊下をうろうろしていると、後から2,3人男性が来ました。

彼女に個室の中を見せて「ほら穴が開いてるよ」と言うと「え?何の穴?何するため?」と聞くので、「男性がここから出してくるからフェラするんだよ」と言うと「えーうそ。恥ずかしいからもう出よう」というので、「もう少しいいじゃん、中に入ろうよ」と言って中に連れ込みました。

ドアを閉め鍵をかけて、機械にお金を入れてビデオを描けるとGlory Holeのビデオをやっていました。

「本当に穴から出てる」といいながら見ていたので、いすに座らせキスをしていると

右隣の穴から誰か覗いていました。

彼女はそれに気づかずビデオを見ていたので、私は覗いている彼に目配せをして、

彼女のおっぱいを触り始めました。


体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年8月28日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【近親相姦】セックス最高【血縁SEX】

私の体験を

バラしちゃいます。

私は兄と同じ部屋です。2段ベットで寝ています。1つ上の和兄はスポーツ少年で、サッカーにハマってて、その影響で私もサッカーをしてます。男子の中に女の子は私一人です。夜、和兄ぃは私を早く寝かせたがります。理由は絶対オナニーです。だってベットがきしむから解るもん。

見たいけど、

勇気がありません。でもチャンスが来ました。何時もは豆電球で寝るんだけど、豆電球が切れて今夜は、真っ暗です。何時もは和兄ぃに寝ろって言われるけど、自分からおやすみを告げて、わざとらしくスースー寝息をたてたら、

何時もの様に和兄ぃが起き上がり、私が寝たかを確認して、机に隠してるエロ本を取り出して、枕元の明かりを着けました。

ギィギィとベットがきしむ音が、し出しました。私は、そっと音をたてない様に起き上がり上から覗くと、エロ本を見ながら、オナニーをしています。本当はうっすらしか、見えないはずですが、予め目を開けて暗闇に馴れさせていたから、バッチリみちゃった。破裂しそうなくらいに大きくなったチンコを、手で激しく速く、上下にしごいてる。何時もの和兄ぃのチンコじゃなくて、お父さんのチンコ見たいだけど、お父さんみたくフニャフニャでなくて、固そうで、ピンって立ってた。私は興奮して、下腹部が熱く成りました。しばらくすると手の動きが更に速くなり、

何かが弾けて和兄ぃの腹筋の上にかかりました。精子だと解りました。チンコはビクビクして、まるで心臓があるみたいに脈打ってました。和兄ぃがティッシュを取り出したので、サッと顔を引っ込めました。和兄ぃは、満足したのか、すやすや寝ましたが、私はドキドキが止まりません。

そっとゴミ箱をあさり丸まって湿ったティッシュを拾いベットで、臭ってみたら、ちょっと生臭いけど、嫌いな臭いじゃなくて、更に興奮して私もオナニーしました。翌日も真っ暗な中でオナニーにふける和兄ぃを観察して股が濡れました。何日か過ぎて、私は和兄ぃの使い捨てたティッシュを股に擦り付けながらオナニーしだしました。

すると、ゴミ箱のティッシュが無い事に和兄ぃが、気づき、私が股に擦り付けてる姿を逆に見られてしまいました。私の時は真っ暗だから和兄ぃが覗いてるのを気づかなかった。

和兄ぃは、何をやってんだよって、私はもうバレたから思いきって、言いました。

和兄ぃのオナニーが見たいって、

和兄ぃは困惑気味にじゃあお互いに見せあうなら良いって、私は有無を言わさずに全裸になって、アソコを指で触りながら、和兄ぃの前でオナニーをしました。和兄ぃもチンコをしごきだしました。私は和兄ぃに精子をアソコにかけてもらい精子を塗り塗りしながら果てました。

何日後に和兄ぃが私のアソコを舐めて来ました。とても気持ち良くて、私も和兄ぃねチンコを舐めて、口の中に出して、貰いました。ちょっと苦かったけど飲み込みました。1週間程お互いに舐めあってたら、和兄ぃがチンコをアソコに擦り付けて来ました。気がへんになりそうなくらいに気持ち良くて、和兄ぃも同じらしくて、何時も以上に大量な精子をアソコにかけました。

夏休みも終わりに近い夜に、擦り付けていたチンコがニュルッってアソコに刺さりました。和兄ぃは抜かずに出し入れします。直ぐに私も気持ち良くなって、


体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年8月13日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談
1 / 512345

このページの先頭へ