相互リンク先の最新記事一覧!

【近親相姦】唯はお兄ちゃんにしかおっぱい見せたりしないよ2【血縁SEX】

<>666名前:えっちな18禁さん投稿日:2006/11/11(土)09:36:37ID:P1a2NTZ20<>

続きだけど、きのうの俺と妹の話。

これ以上はスレ違いだから、これで最後にするよ。



おとといで一気に距離が縮まった、俺と妹。

朝、洗面所で会った。妹はパジャマ姿で歯を磨いている。

オレを見ると妹はきのうのことを思い出したのか照れっくさそうに笑って、

「おはよう、お兄ちゃん」

「おはよう、唯」

パジャマ姿の妹は本当にかわいい。みんなにも見せてあげたいぐらい。ガラガラと口をゆすいで、口元をタオルで拭く。オレはとっさに、歯を磨き終わった妹のあごをつまんで、ちゅっとキスをした。

いきなりキスされた妹はびっくりしたような顔をして、

「もう」

と、言って恥ずかしそうにうつむいた。いままでガマンしてたけど、これから妹にこんないたずらがし放題。これから通りすがりにお尻触ったり、おっぱい触ったりするぞと、オレはひとりでにやけてしまう。

二人はそれから登校した。

一緒の電車に乗る。降りる駅はちがうけど。


体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2015年2月7日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】花泥棒【血縁SEX】

ちょっと話が長くなるが勘弁してもらいたい。

俺は工務店を経営している、社長といえば聞こえは良いが社員3名の小さな会社だ。

不況の波を受けて苦しいことは確かだが、それでも独立して8年、なんとか持ちこたえている。



独立して間もない頃、大手建築会社に仕事をもらいに行ってたんだが、ここはもともと俺が勤めていた会社で、元上司や元部下なんかに小さな仕事でもいいから回してもらいに頭を下げてまわっていた。

まあもともと勤めていた会社だから仕事の段取りとかは知っていたし、仕事の隙間を埋めるような作業も率先して受けてたんで、使い勝手が良いと思われていたみたいでちょくちょく仕事を回してもらっていた。



1年ほどしたころ、いつものように伺ったところ、すごい気になる受付嬢がいた。

美人なんだが、どこか幸薄そうな雰囲気に俺は一発でやられていた。

初対面にもかかわらず「こいつは俺が守ってやらねば」という使命感に燃えていたw



よく仕事を回してもらっていた元上司には「接待」という単語こそ出さないが、事実上の接待で良く飲みに誘っていた。

接待というとキャバだとか風俗を想像するかもしれないが、実際にはそこいらの赤ちょうちんで軽く一杯呑みながら、元上司の愚痴やらを聞いて気分良くなってもらうのがほとんどだった。

だってキャバだとか風俗に連れていけるほど儲かってないし、たま〜に連れて行くから有難味もあるってものよw




体験談関連タグ

||||||||||||

2015年2月7日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】妹よ【血縁SEX】

妹よ投稿者:キング投稿日:7月23日(土) 13時20分46秒

妻が留守の晩、義妹の弘子が来た。水着を買ったと言って俺の前で着て見せ

た。俺は風呂上りで腰にバスタオルを巻いた格好で野球を見ていたのだが弘

子の水着姿に興奮してしまった。弘子は以前から俺の事「お兄の事、好きだ

よ」と言っていたので俺の方も弘子の事をかわいがっていたのだが。

勃起したチンポを目ざとく見つけた弘子は「お兄、興奮してる。エッチ〜」

そう言って俺の前で更に様々なポーズで俺を挑発。俺は我慢できずに弘子を

押し倒し「ゴメン弘子、もう我慢できないよ」と言うと弘子にキスし、弘子

の方も「お兄、このままして」水着はワンピースだったので肩から外しおな

かのあたりまで脱がせ弘子の胸を揉み、片方の手で水着の上からアソコを弄

りだした。次第に弘子が感じ始めてきたので水着の脇から指を入れアソコを

じかに弄り始めると「お兄、きもちいい。きもちいい」と俺にキスをせがみ

ながら悶える。真っ白なオッパイが次第に紅潮し、乳首を強めに吸ったりす

ると弘子は感じるのか、アソコを弄っているよりも声が大きくなる。

散々指で弄られ弘子は俺にしがみつきながら「お兄。イク・・」弘子は軽く


体験談関連タグ

||||||||||||||

2015年2月6日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】俺の傍にいるのは【血縁SEX】

 俺は昔、霊能者から幽霊が憑いていると言われた。

 何でも俺の事をお兄ちゃんだと思っている女の子の霊らしい。

 どうだお前ら、羨ましいだろ?

 

 

体験談関連タグ



2015年2月6日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】Yシャツを着せた妹との話3【血縁SEX】

Yシャツを着せた妹との話2



の続きです





妹にパイズリをされてから5日くらい経った日のこと、妹が話しかけてきた。



あや「ねぇ兄貴、この前言ってた友達の彼氏のアソコの写メ貰ったんだけど、見る?」

俺「おう、どうだったんだ?」

あや「結構おっきいよ〜」

妹の携帯の画面を覗き込むと、勃起したイチモツの画像が出ていた。



あや「18cmあるんだって」

俺「なんか細長いって感じだな。」

あや「そうそう、太さが4cm?とかそんな感じみたい。ってか兄貴のが太すぎるだけだからw」


体験談関連タグ

||||||||

2015年2月6日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】ツルペタの妹と【血縁SEX】

中学時代の話



俺:中3

妹:中2 148cmAカップ38kg小柄

妹の性格は、活発・元気・バカってとこかな。

常に明るくあっけらかんとしてる。

二人とも童貞・処女である。





家は両親共働きで夜は9時頃までいつも兄妹だけだった。

兄妹の仲は良いが下ネタとかは話さない普通の兄妹。



ある日、リビングでテレビを見てたらヨガの体操?みたいやつやってて

一緒に見てた妹が

「私もやってみよー」って言って体操をし始めた。


体験談関連タグ

||||||||

2015年2月6日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】妹の浮気現場【血縁SEX】

 妹(33歳子供2人)が家の障子を直して欲しいというので、仕事の合間をみて妹の家に行った。妹から既に合鍵を預かっていて鍵を開けて家に入った。

 鍵を開けて中に入るとなにやらリビングの方で人の声が、誰もいないはずだがと思いながら入ってみると、なんと妹がr真昼間からリビングでセックスの最中だった。しかも相手の男は夫ではなく従兄のKだった。従兄のKは多分この前の結婚式で仲良くなったのだろう。

 妹はソファーのに寝かされて激しく突かれていた。二人ともオレの事が気づかない。妹は相当感じてるらしく、激しく喘ぎ声を上げている。



 なんという妹だろう、昼間から男を連れ込んでセックスしてるとは、しかもあの淫乱ぶり。 

 妹はピンク色のスリップに黒ピンクチェックのブラ姿だった。Kは全身裸だ。

 しかしKの腰の動きと強さはAV男優のようだ。Kは同い年の従兄だがまだ独身。しかもチンポも大きそうだ、激しく突きまくり、あれでは妹はひとたまりもないだろう。

 いつから奴らはこんな関係なのだろう。 一ヶ月前に親戚の結婚式があってそこで仲良くなりセックスするようになったと思う。

 妹は指の爪をかむような感じで口に手をやり、もういきまくったようで失神状態で声も出ないようだ。頭がソファーから転げ落ち、Kはさらに激しくピストン運動を繰り返し射精したようだ。

 コンドームを外し二人は抱き合い激しくキスを始めた。妹はもう離さないという感じで両手をKの首に回し、キスキスキスの嵐だ。舌を絡めたり吸ったり、キスが止まらない。

 妹はキスをしながら「好き好き好き」と連呼していた。

 俺も激しく射精してしまいもっていたタオルで慌てて拭いた。

 

体験談関連タグ

||||

2015年2月5日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】妹と最後まで行きました【血縁SEX】

「兄ちゃんさ、あたしのこと小さい時からずっと大事にしてくれてるし

昨日も今日も優しかったし、今日は最後までしてくれる?」

いやお前、将来のこと決められないって言ってただろ?

「あれは半分ウソ。ずっと好きだったのに気付いてくれなかったから

ちょっと兄ちゃんの好きっていうのが信じられなかっただけ」

てことは今は信じてる?

「だから今日ね、また兄ちゃんが最後までしたいって言ってきたら

やっぱりエッチしたいだけのウソかなって思って・・・でも今日は

そういうの全然言われなかったから、あたしも決心ついた」

そうか、お前いつから俺のこと好きって思ってくれてた?

「いつからかな? 覚えてない(笑)でも兄ちゃん、ずっとあたしのこと

大事にしてくれてたから、ずっとだと思うよ」

お前さ、最後までするって意味分かってるよな?

「分かってるよ、昨日の話でしょ? 兄ちゃんこそ、あたしのこと信じてない?」

いや、信じてないわけじゃないけど急に言われてびっくりしてる


体験談関連タグ

|||||||

2015年2月5日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】彼女の妹と・・・【血縁SEX】

僕が中学3年生の時にタメの彼女が居て、ある日彼女の家に遊びに行くことになりました。

 彼女のお母さんは夜に帰ってくるとのことで、家には僕と彼女と彼女の妹(仮:ミキちゃん)の3人でした。彼女に妹がいるのは知っていましたが、会ったのは初めてで、一目見ただけで、僕の彼女をそのまま小さくしたような感じで、すごくかわいくて(ロリロリで…)。

 話すと、中学1年で、バドミントン部らしくて、ミキちゃんの人懐っこい性格からか、気づくとまるでタメのように話していました。



 そして、彼女と2人で彼女の部屋に行き、いろいろ話してたんだけど、テレビを見てたら彼女がベッドに行って、ちょっとドキドキしたんだけど、しばらくして見てみると寝てましたД;

(普通寝るかっ!?)

 でも彼女も部活帰りで疲れていたのだろうと思い、彼女を起こさず今日は帰ろうと部屋を出ると、妹のミキちゃんも自分の部屋から出てきて「もう帰るの?」と聞かれ、事情を話すと、笑いながら、「じゃあ私と話そう?」と言われ、まあ親も夜だしまあいいかと、ミキちゃんの部屋に行き話していました。



 やはり思春期なのか、話はエッチな話になり、

「もうお姉ちゃんとエッチしたの?」と聞かれ、

「いや、まだ(汗。。。」と返し、

「まだ純潔?」と聞かれ、要するに童貞かってことかと思い、

「今のところ純潔守ってます!!」と言うとかなりウケてましたww



 それで結局


体験談関連タグ

||||||||||

2015年2月5日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】富士サファリパーク【血縁SEX】

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/12(水)14:23:36



今日昼に起きて家に誰も居ないと思って

上半身裸パンツ一丁でオ○ニー途中の

ギンギンなチ○コを社会の窓から出して上下に振りながら

「ほんとにほんとにほんとにほんとにライオンだー」

と唄いながら廊下を行進していたところを

妹に見られた俺よりましだろ?

すげぇリズミカルにチンコ振ってたんだよねorz

体験談関連タグ

|

2015年2月5日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

このページの先頭へ