相互リンク先の最新記事一覧!

【レイプ】逆ナンパ【鬼畜】

去年に友達4人(全員女)でプールに行った時の事。

友達と売店でお昼ご飯を買ってたらいきなり後ろから

「ねえねえ!」って感じで男の人が声をかけてきたから振り返ると、

なんと中学生2人組!しかも1人はあきらかに中学生ってわかるぐらい背が低くて童顔!!すごく笑えたけど、その時は私達も2人だったから

一応「友達いるから。」って言ってその場を離れたんです。それでも彼等はしつこくついてきて「一緒にあそぼ~よ」とか言ってくるから

だんだん腹が立ってきて「ガキに興味ないから。」って言ってやったの♪そしたらいきなり逆ギレして「うるせー!ブス!」

とかいって目の前でツバをはいたりしてきたんです。私の友達はそれでとうとう怒っちゃって背の低いほうの彼の髪をつかんだんです。

それと同時に私達も「あ~あ。し~らない。」

「この娘の彼は怖いからね~♪」とかいってやったの♪実際はそうでもないんだけど・・・彼等はそれですごくビビッちゃって黙ってた。

それで調子に乗った私達は4人で彼の海パンを脱がして足元から抜き取ってやったんです。

私達は大爆笑♪その間にもう1人の彼は走って逃げてっちゃったけど…。周りには他にも女の人がいたわけで…脱がされた彼は、かなり慌ててた(笑)

まだ毛が生えてなくて皮が被ってたから、割り箸でつついたりつまんだりして

「こんなんでよくナンパするよね~♪」とかいって苛めてやった。さすがに泣きそうな顔してたけど、結局、最後は友達が彼の海パンを女子トイレに捨てて彼は帰してやった。

あれからどうなったんだろう?それにしてももう1人の友達もひどいよね・・・。

男ってそういうもんなのかな?

体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2017年12月30日 | 体験談カテゴリ:レイプ体験談

【泣ける】新郎が酒乱で二次会カオス過ぎ吹いたw【感動】

<>1名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/05/17(日)01:29:06.83ID:9UKKRmapO<>

新郎側の招待客が半分も欠席w



キレてケーキぶちまけてやんのw



新婦の母親が手作りしたドレスに焼酎零してやんのwww











…新婦さん泣いとったがな(´;ω;`)

こんなに憂鬱な二次会は初めてだったよ



<>10名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/05/17(日)01:35:57.04ID:9UKKRmapO<>


体験談関連タグ

|||||||

2015年5月8日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談

【近親相姦】かなりエロい妹【血縁SEX】

俺の妹(23)は、かなりエロいです。本人が言っていたんですが、

男性経験は120~130人ぐらい。ナンパされてついていっちゃうのが

一番多いらしいですけど、逆ナンや援交もあるって言ってました。

妹のエッチな体験談は、たくさんあり、一人で3人の男を相手にした話。

童貞の子を女二人でやっちゃった話。レイプされそうになった話。

と色々話を聞きました。どれもこれも、素人童貞の俺にとって、

思わず勃起してしまう話しばかりでした。

去年の夏のある日、そんな妹と、暇つぶしにドライブに行きました。

車内での話題の大半は、エッチな話しでした。いつも、自分のことしか

話さない妹が、このときは色々質問してきました。

「お兄は、早漏?」「入れてから何分ぐらいもつ?」

「どんな体位が好き?」「おまんこ舐めるの好き?」「パイズリされたこと

ある?」「出すときはどこ? 顔?」「白いのは多めに出る方?」

俺は、運転に集中しながらも、ずっと勃起しながら答えてました。

妹は、勃起してる俺に気づき、「お兄、立っちゃってる? 超うける」


体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2015年3月16日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【寝取られ】【短小10センチ】Fカップ巨乳のOLに逆ナンされホテルに連れ込むも粗末なチンコを笑われた 【鬱勃起】

1年ぐらい前の冬のはなしです。

いま社会人2年目で24歳の男です。



会社から資格をとるように言われ、休みの日は近所のスタバで昼から夕方ぐらいまで勉強していました。

そのスタバは駅の近くにあって、休日は学生や若い社会人が多く利用していました。



夕方5時ごろでしょうか、そろそろ帰って夕飯の仕度をしようと思い、店を出ました。

駅前の道を歩いていると、後ろから声を掛けられました。



「すいません、、ちょっといいですか?」



見ると、スタバで近くの席にいた女の子でした。

実はその子、スタバにいたときからちょっと気になってたんです。

というのも、、着ているニットの盛り上がり方がやばい!

ロリ顔で巨乳って反則だろ…


体験談関連タグ

|||||||||

2015年3月12日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【寝取られ】スタバでビッチに逆ナンされホテルに連れ込むも短小を笑われた 【鬱勃起】

1年ぐらい前の冬のはなしです。

いま社会人2年目で24歳の男です。



会社から資格をとるように言われ、休みの日は近所のスタバで昼から夕方ぐらいまで勉強していました。

そのスタバは駅の近くにあって、休日は学生や若い社会人が多く利用していました。



夕方5時ごろでしょうか、そろそろ帰って夕飯の仕度をしようと思い、店を出ました。

駅前の道を歩いていると、後ろから声を掛けられました。



「すいません、、ちょっといいですか?」



見ると、スタバで近くの席にいた女の子でした。

実はその子、スタバにいたときからちょっと気になってたんです。

というのも、、着ているニットの盛り上がり方がやばい!

ロリ顔で巨乳って反則だろ…


体験談関連タグ

|||||||

2014年11月16日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【寝取られ】幼馴染みにフェラの練習させてと言われた5 【鬱勃起】

僕は、とうとう涼子が先輩とセックスするところまで見てしまった。見たといっても、直接ではないが、アレは逆に直接見るより堪えた。



でも、希望がわいた。涼子は、僕のことを好きだと思っている。それに確信が持てた。それ以上に、先輩がクズだということも確信した。



その翌日から、僕は先輩の後をつけるようになった。尾行すれば絶対にボロを出すと思ったからだ。



と言っても、学校帰りに制服のまま尾行したところでバレバレなので、こっそりと着替えを学校に持ち込むようになった。



そして、学校が終わると速攻で公園のトイレで着替え、正門が見えるところで隠れて先輩を待つようになった。



でも、実際にやってみた尾行は、ドラマみたいに簡単ではなかった。いつ出てくるかもわからない相手を待つのは、本当に気が抜けなくて疲れた。実際、初日は先輩を見つけることすら出来なかった。そもそも、その日は学校に来ていなかったのかもしれないし、他の人に紛れて出ていったのかもしれない。もしかしたら、裏から帰ったかもしれないし、とにかく徒労に終わった。



たけど、あきらめずに毎日繰り返した。次の日は先輩の後をつけることは出来たが、男友達3人とファストフード店に入り、長い時間出てこなかった。待つのがこんなにもしんどいとは、夢にも思っていなかった。

何よりも、ただ待つだけなら本でも読んでいればいいと思うけど、ずっと出入り口から目を離せないのが辛い。




体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年11月6日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【浮気】人妻陽子【不倫】

新宿についた俺はアルタの前を避け、○○○○前の青信号を待っていた。

その時何とはなしに対岸の一人の女性と目があった。

彼女はハッとして目をそらした。

カッコは地味だが、目鼻立ちがすっきりした美人だった。

「あんな女とやりてーなーぁ─」

と思っていると青信号になったので渡りはじめた。

彼女は誰か待っているのか渡ってこない。

「ちっ、近くで見てやろうと思ったのに」

俺は自分で近づいていった。

驚いたことに、彼女は俺の方を向いてまるで待っているかのようにしていた。

「やべっ、変な野郎だと思われたかな」

俺はつとめて然り気無く彼女の横を通り過ぎようとした。

「あっ、すみません。」

通り過ぎようとした俺の腕を掴んで彼女が言った。

「あの、もしお暇なら食事に付き合って頂けませんか?」


体験談関連タグ

|||||||

2014年8月7日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【寝取られ】嫁にヤバい水着を着せてプールに行ったらナンパされた 【鬱勃起】

嫁のミクとは結婚して10年経つ。

私は弁護士事務所を経営していて、私自身も弁護士だ。今年40歳になったが、この歳にしてはうまく行っている方だと思う。



嫁のミクは今年30歳で、当時まだ女子大生の彼女と強引に結婚した。

その頃のミクは真面目そうで、清楚な雰囲気の女の子で、実際に中身も真面目だった。

ストーカーがらみの被害を受けていた彼女が、当時私が勤めていた弁護士事務所に相談に来たことがきっかけで、交際が始まった。





一見地味な見た目の彼女だが、一皮剥けば豊満なバストのエロい体で、セックスも恥ずかしがりながらも積極的という、典型的なむっつりスケベ型の女の子だった。

そして、交際からすぐに結婚になり、彼女は女子大生奥様になった。



大学生活を続けながらの新婚生活で、ゼミや新歓コンパ等々、心配がつきなかった。

だけど、真面目な彼女は浮気どころか、ゼミの飲み会にも不参加だった。

それでも、新婚の妻が、若い男達がたくさんいる大学に2年も通うというのは、私の性癖を歪めるのに十分な歳月だった。




体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2014年7月9日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【近親相姦】ガチで撮ってみた【血縁SEX】

とってもとってもキモい母子エロ話です。

ネタ臭がプンプンするし、文章も小学生の作文以下のレベルだったりします。

それでも構わん!という無謀な方のみ、この先にお進みください。



〈ここからコピペ〉



俺自身の話じゃなくて申し訳ないんだが、

以前、某映像プロダクション…という名のAV制作会社に勤めてた。

こっち方面って異常に詳しい奴がいるから、中身はかなりデフォルメしてある。



その会社でよく組ませてもらってた監督の「Aさん」は、当時30代後半くらい。

熟女系が専門で、人気監督ってほどじゃないが底堅い需要のある人だった。

今は別の世界に転身したが、レンタル屋にはまだAさんの作品が残ってると思う。



そのAさん、やたら「リアリティー」とか「ガチ」にこだわる監督だった。


体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年5月27日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【泣ける】こんな僕ですが【感動】

<>72:名無しさん@涙目です。(家)[sage]:11/11/27(日)01:11:19.23ID:VdmUSaAO0<>



右まぶたに「セックス」、

左まぶたに「しよう」と書き、



まばたきする度に

「セックスしよう」の文字が、

一瞬だけ浮かび上がる

サブリミナル効果作戦を思いついたので、



この完璧な作戦で逆ナンされるべく、

意気揚々と渋谷へ出かけるも、電車で爆睡してしまい、





警察で事情聴取を受けているのが僕です。

体験談関連タグ



2014年5月13日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談
1 / 3123

このページの先頭へ