相互リンク先の最新記事一覧!

【泣ける】ババアの肉奴隷なんだけど質問ある?【感動】

<>1:以下、名無しにかわりまして(ry:2010/10/30(土)12:56:27.03ID:fUSq/UmM0<>

きもいババアの肉奴隷です

特定以外なら答えるよ





<>2:以下、名無しにかわりまして(ry:2010/10/30(土)12:57:04.55ID:Q9YsF1Cm0<>

経緯は?



2

喫茶店でお茶してたら話しかけられて怪しいなと思いながらも

現金見せられてついて行ったら肉奴隷になった





<>4:以下、名無しにかわりまして(ry:2010/10/30(土)12:57:11.00ID:Sk0vMRWI0<>

いくらもらえるの


体験談関連タグ

||||||||||||||||

2015年8月1日 | 体験談カテゴリ:泣ける体験談

【レイプ】二十歳の女子大生が潮吹きした話 【鬼畜】

果歩 「ぁ・・・あの・・・」





椅子に縛られ身動きのできない果歩の身体と顔を舐めるように見つめる大林。





大林 「いやぁ果歩さんは本当に可愛いねぇ、これだけ可愛いと、男の子なんかに凄くモテるでしょう?」





果歩 「い・・・いえ、そんな・・・あっ・・・」





大林は果歩にそう聞きながら、毛深い手でスカートから伸びる果歩の生脚、その脹脛(ふくらはぎ)辺りを擦り始めた。






体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2015年7月31日 | 体験談カテゴリ:レイプ体験談

【浮気】42歳の人妻とタダマン体験談 【不倫】

人妻好きの友人から教えてもらった癒し妻新空間というサイトがあるんだが

このサイトに掲示板があって色んな投稿がされている中で

タダマン出来る人妻がいないか呼びかけた。



俺は26歳なんだが若いから相手にされないと思っていたら

10分後には何人かの人妻からコメントがあった。



その中で気になったのは42歳の専業主婦の唯さん。



1番興味があったのはプロフィールに設定してあった写メ。



42歳って結構オバサンなイメージあったけど

イマドキの40代って思ったり若くてビックリした。



唯さんとの待ち合わせはすぐ決まった。


体験談関連タグ

|||||||||

2015年6月27日 | 体験談カテゴリ:浮気・不倫体験談

【近親相姦】電マで初射精【血縁SEX】

<>515名前:476投稿日:2006/04/12(水)18:49:52ID:WMISBwrL0<>

思い出しながら書いてみます。



当時の自分(僕)は小学6年生でセックスのことは人から聞いたりして知っているがオナニーのやり方は知らない(夢精の経験はあるけどお漏らししたと思っていた)その程度の性知識の子供でした。

まだ毛は生えてなかったと思います。

自分で言うのもアレだけどその頃は周りから結構可愛いと言われていました。

従姉妹(姉ちゃん)は父親の実家の娘で高校1年生でバスケ部に所属していて身長170cm以上あってその頃の僕より20cm以上高くて手を伸ばしても頭に届かなかったのを覚えています。

可愛いとかよりは凛々しいと表現するのが似合う綺麗な人です。

僕に兄弟がいなかったので実家に遊びに行くと本当の弟のように大事にしてくれて姉ちゃんが中学生になる頃まで一緒にお風呂に入ったりしていました。



<>516名前:476投稿日:2006/04/12(水)19:02:57ID:WMISBwrL0<>

その年は小学生最後の夏休みなので地方の海沿いの姉ちゃんの家に家族で帰省して僕一人がもう一日泊まることになりました。

姉ちゃんは部活の練習に行き叔父達は出かけて誰もいないので僕は一人で泳ぎに行っていました。

海で地元の子と遊んで疲れたので海パンの上に短パンを履いて帰宅して風呂に入ろうと思い二階の姉ちゃんの部屋(そこで一緒に寝ていた)へ着替えを取りに上がりました。

部屋の前に来ると「ヴーン」と聞いた事の無い音がします。


体験談関連タグ

|||||||

2015年2月16日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】変態ロング動画なら完全無料で見える【血縁SEX】

変態なロング動画なら完全無料で安全に見えるんです!



ダウンロードも可能なので、何度でも見えますよ。



簡単な方法なので、良かったら見てください。



ちなみに、次のようなマニア作品がいっぱいのAVサイトです。

どんな趣味も見つかると思います♪



女子高生/素人/美少女/ロリータ/ギャル・ガン黒/お尻・アナル/

ハメ撮り/痴女/熟女/クンニ/近親相姦/妊婦・母乳/若妻/

手コキ/CFNM/センズリ/脚・足コキ/足裏/パンスト/ブーツ/

フェラ/潮吹き/オナニー/相互オナニー/立ちオナニー/淫語/

こすりつけ/乳首・おっぱい/巨乳/中出し/ニューハーフ/ナンパ/

尻コキ/ブルマ/レズ/しみパン/SM/スカトロ/M男・金蹴り/


体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年2月12日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【寝取られ】遠距離恋愛している間彼女が喰われる話 9 【鬱勃起】

〜121





果歩 「ぁ・・・あの・・・」





椅子に縛られ身動きのできない果歩の身体と顔を舐めるように見つめる大林。





大林 「いやぁ果歩さんは本当に可愛いねぇ、これだけ可愛いと、男の子なんかに凄くモテるでしょう?」





果歩 「い・・・いえ、そんな・・・あっ・・・」






体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2015年1月12日 | 体験談カテゴリ:寝取られ体験談

【近親相姦】恐るべし電マの威力【血縁SEX】

 俺の姉は、21歳。どちらかと言えば美人の部類。身長は166cmでCカップ。俺は

性欲にもだえ苦しむ高校生だ。普段姉に対して、それほど性欲は感じないが、夢の中で姉

に手コキされて夢精をしてしまったことが何回かある。



 その原因は、姉の特技が俺の勃起にすぐに気づくことだからだ。たとえばテレビのHな

シーンで、俺が思わず勃起すると、そっと近寄ってきてペニスをつかみ 「やっぱりね、

あんたはわかりやすいわ。」俺の顔を見ていると勃起するのがわかるらしい。



 おまけに姉は、俺の嗜好をほぼ完全につかんでいる。例えばインターネットで裸族の女

の子のワレメが写っている写真をみつけ、「ちょっとK、これ見てごらん。」と俺に見せ

る。俺は人種にかかわらず、胸が少し膨らんだ少女のワレメを見ると勃起してしまう。姉

のたくらみがわかっていても、女の子のワレメから目を離せず勃起していまい、姉にペニ

スを握られる。



 また姉は俺に勃起させるために、体をくっつけたりする。俺が部屋で勉強しているとこ


体験談関連タグ

|||

2014年12月12日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】30も過ぎて近親相姦に不倫って死ねばいいのに【血縁SEX】

<>426:なまえを挿れて。:2012/08/20(月)00:13:43.40ID:BcVny2lV0<>

現在

姉貴、34の既婚

俺、31のバツ1

きっかけは二年前ぐらい

姉貴が帰省してたときに関係もった

それから月1〜2ペースで会ってる

相愛というより

姉弟以上夫婦未満って感じの関係かな



<>427:なまえを挿れて。:2012/08/20(月)02:16:49.59ID:BcVny2lV0<>

姉貴は旦那家で同居してんだけど

やっぱ嫁姑問題ってあるよね

すげー愚痴

離婚してたとはいえ一度は家庭もった弟だから


体験談関連タグ

||||||||||||||

2014年11月1日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】兄と私【血縁SEX】

 初めて投稿致します。 私は1年くらい前から夫と別居中で保育園に通う男の子を1人持つ34歳の女性です。

 実家に子供を連れて帰っていまして、家には両親と37歳でまだ独身の兄がいます。



 ある日私ひとりで台所で夕飯の支度をしていますと、独身の兄がいきなり後ろから抱きつき、「もう我慢できないよ!頼むよ!やらせてくれ!」と私の胸を服の上から揉んでいます。 私はびっくりしてやめてやめてと兄に抵抗しましたが、兄はぐいぐいと後ろから胸を揉み、自分のアレを私のお尻にぐいぐいと押し付けるのです。

 「お前が電マを使ってオナニーしてるのを見たんだ! なぁ!オレと同じく欲求不満なんだろ!やろうよ!」

 私は、はっ!となりました。兄に電動マッサージ機でオナニーしてるところを見られたんだ。事実私も2年くらいセックスがご無沙汰していて欲求不満なのは事実でした。 頻繁に私はそれを使って自慰をしていて、時には気持ちよすぎて大きい声も出した事もありました。

 兄は大きくなったアレを私のお尻に押し付け胸を揉みハァハァ言っています。私は抵抗するのも疲れてきてぐったりしていると、兄は「うっ!」と声を上げブルブル体を震わせました。どうやら兄はアレをお尻に押し付けているうちにズボンの中で射精したようでした。

 兄はいそいそと私の体から離れると、恥ずかしそうにして一言ゴメンと言い残してどこかへ行きました。

 それから兄は私に対してよそよそしくなり目を合わせなくなりました。 そんな兄がなんだか気の毒になり、私は兄に言いました。

 「手でもいいのなら、してあげてもいいよ。」

 兄はビックリした表情をみせましたが、いいの?とすぐに私に近づいてきました。私は小さく頷くと、兄はすぐに自分の部屋に私を連れて行き手でしごかせました。

 兄のアレは別居中の夫の物とは比べ物にならないくらいに大きく硬いのです。私は兄のアレをほとんど毎日のようにしごいてあげました。

 

体験談関連タグ

|||||

2014年10月21日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談

【近親相姦】初めて見られた【血縁SEX】

 その日、僕は学校の授業が終わると一目散に家に飛んで帰って来た。



「ただいま……ハァハァ」



 学校からずっとダッシュしてきたので、家に着いた頃には息が切れ切れだった。



「お帰りなさい、今日は早かったのね?」



「うん……まぁ」



 いつもより早く帰ったので、母親が訝しんでいたが、今はそんなことはどうでもいい。



 僕は手洗い、うがいをし、喉を潤すためにコップに三杯のジュースを飲み干してからその時が来るのを待った。



(そろそろか……)


体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年10月14日 | 体験談カテゴリ:近親相姦体験談
1 / 612345...最後 »

このページの先頭へ